スポーツ

2015年7月 6日 (月)

なでしこジャパン準優勝!!

こんばんは

今日は仕事で水上村に行っていました
…と言っても熊本以外の方にとっては、ちょっと分かりにくいですよね。
ここに行くには、ウチから車で2時間以上走らなければなりません
久しぶりに雨の高速道路に乗りましたが、やっぱりちょっと怖かったですね
前職では、毎日のように(車で)県外まで日帰りだったんですけどね~。
今では、連続1時間以上走ることも稀ですね

さて、今日は女子サッカーワールドカップの決勝が行われ、
日本代表”なでしこジャパン”はアメリカ代表に2-5で敗れ、
残念ながら連覇はなりませんでした。

私は朝から仕事で試合を観たり(ラジオで)聞いたりすることは出来なかったのですが、
序盤に4失点してしまうという苦しい展開だったと聞いています。

こういう試合って、集中力が欠けてしまったり精神的にキレてしまって、
ラフプレーに走ったりしがちなのですが…。
”なでしこジャパン”は本当に立派な戦いだったようですね。

正直、序盤の4失点をひっくり返した試合を、私は観たことがありません。
(3失点を逆転した試合は、かなり前にJリーグでありましたが…。)
決勝まで駒を進めた彼女たちは、当然優勝しか見ていなかったと思うのですが、
それでも最後まで諦めずに走り切った姿勢は、本当に凄いと思います。

今大会は、決して前評判が高くはなかった”なでしこジャパン”。
しかし、それでも1点差のゲーム(決勝までは全て1点差でした)をモノにした、
勝負強さが彼女達にはありました。

そして、決勝は前記の通りですが、本当に素晴らしいと思います。
選手たちは相当に悔しい思いをしていると思いますが、
胸を張って日本に帰って来て欲しいと思います。



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
熊本障害年金サポートセンター
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com

※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!







2015年4月16日 (木)

”キング”カズの対応

こんばんは

今日、熊本市内の某病院から電話がありました
先日、障害年金の作成に際して、初診日であるそこの病院に、
カルテが残っているかどうかの確認をお願いしました。
残っていました
いや~、暗闇から光が見えた気分です
初診日は約30年前のものでしたので、嬉しさも一入です
私のお願いに誠実に対応していただいた、
某病院の受付の方に大大大感謝です<m(__)m>
これから障害年金の請求をお考えの皆さま。
初診日が古いからと言って簡単に諦めるのではなく、
きちんと医療機関に問合せてみて下さいね
(出来れば電話ではなく、病院の窓口で直接お話をされることをお勧めします)

さて、今回のタイトルは『”キング”カズの対応』です。

ご存知の方も多いと思いますが、
先日放送されたサンデーモーニングのスポーツのコーナーで、
コメンテーターの張本氏の発言がちょっと物議を醸していました。


「若い選手に席を譲らないと。団体競技だから伸び盛りの若い選手が出られない。
だから、もうお辞めなさい」


Jリーグ史上最年長ゴールを挙げた同選手に対して、
ちょっとそれはどうなのかな?という発言でした。
しかも、J2と言えば野球でいうと2軍レベルという、
ちょっと的外れな発言もあったようですね
明らかに失言と言えるのではないでしょうか?

これに対してネット上では、


「頑張ってるんだから水差すなよ」
「お前にキングカズの何がわかるんだ」


と批判的なコメントが続出し、炎上騒ぎとなっていたようです。

そりゃそうですよね。
カズと言えば日本サッカーの第一人者であり、
Jリーグ創設年からずっと、日本サッカーを引っ張って来た功労者でもあります。

日本代表が外国のチームと親善試合等で対戦する場合、
当然のように選手にも報酬が支払われます。
しかし、昔はそうではなく、日本サッカー協会から外国にチームだけに支払われて、
日本代表は無報酬だったそうです。

「日本代表の強化のためにやっているので、報酬とかは必要ない」

それが日本サッカー協会の考え方でした。

それに対してカズは、

「いつまでも強化の為という意識でやっていても、代表は強くならない。
勝つことを考えて真剣にプレーしなければならないし、
その為には報酬は当然に支払われるべきである」


そういう主張が認められて、代表選手にも報酬が支払われることになったそうです。
(と言っても、最初はかなり安い報酬だったらしいですが…)

日本サッカーにプロ意識を植え付けた、最初の選手だったかも知れません。

余談はこれくらいにして…。

張本発言の後の14日、カズはこう答えています。

「もっと活躍しろと言われてるんだなと思いました。
『これなら引退しなくていいよと言わせてみろ』と(張本氏に)言われてるんだな」


凄く前向きで大人のコメントですよね

「あこがれのスポーツ選手に言われるのは光栄です。
激励だと思いこれからも頑張ります」


余りにもスマートで大人の対応に、絶賛の声が上がっているようです。
間違いなく男を上げましたね
正直、カッコイイなと思いました

現在48歳のカズ。
以前、盟友の”ゴン”中山氏の「いつまでサッカーを続けたいですか?」という質問に対して、

「還暦」

と答えたそうです
そこまで出来るかどうかは別にして、1日も長くピッチに立ち続けて欲しいなと思います




障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
熊本障害年金サポートセンター
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com
※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!






2014年10月30日 (木)

祝!日本一!!

こんばんは

日本シリーズ第5戦、我がソフトバンクホークスは1対0で阪神を下し、
見事日本一に輝きました
ちょっと終わり方がモヤモヤした感じではありましたが、
重圧の中、選手はよくやってくれたと思います

日本シリーズを振り返ると、やはり甲子園で1勝1敗で終えたのが、
やはり大きかったのではないかと思います
全体的に決め手を欠く感じではありましたが、
阪神もピッチャーが好投し、また守備もファインプレーが何度かあったので、
やっぱり簡単に勝てるゲームは1つも無かったですね

内川選手がMVPでしたが、個人的には中継ぎ4連投の五十嵐投手が私の中のMVPです。

沢山の感動をいただきました
選手の皆さん、本当にありがとう
そしてお疲れ様でした<m(__)m>



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com
※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!






2014年10月 2日 (木)

祝!優勝!!

こんばんは

先ほど、我がソフトバンクホークスの最終戦が終わり、見事パ・リーグ優勝を果たしました
最終戦、しかも相手は優勝を争っているオリックス、
そして延長10回裏のサヨナラタイムリー
いや~、劇的でしたね

今日こそマジック点灯!と言われてから負けまくり、
オリックスに逆マジック点灯
…しかし、オリックスも連敗
(優勝への重圧ってやっぱりスゴイんでしょうね
最終的にはマジックが点灯しないまま優勝しました

サヨナラタイムリーを打った松田、10回満塁のピンチを凌いだサファテ、
重圧の中、選手は本当に頑張りました
個人的には黄色靭帯骨化症という難病を乗り越え、
最終戦を6回無失点の力投を見せた大隣投手にMVPをあげたいと思います

さあ、これからクライマックスシリーズです
ここを通過して、その次は日本シリーズ
楽しみは続きますね

さあ、ビールで祝杯だ



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com
※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!





2014年7月 6日 (日)

日本も見習って欲しいコスタリカのパフォーマンス

こんばんは

今日、私の応援するソフトバンクホークスは、
5月16日以来のパ・リーグ首位を奪還しました
まだまだペナントレースは長い道のりですが、
首位の座は素直に嬉しいものです
今週は直接対決もありますが、ここも制して、是非首位固めをして欲しいものです

さて、日本時間の今朝早く、ワールドカップ準々決勝が行われ、
私の応援するオランダがコスタリカをPKの末下し、ベスト4進出を決めました
次は南米の雄アルゼンチンとの大一番、難しいゲームになると思いますが、
是非ここも制して、悲願の初優勝まで駆け抜けて貰いたいです

今回取り上げているテーマは、勝ったオランダではなく、
惜しくも敗れ去ったコスタリカについてです。

今大会、コスタリカは『死のグループ』と呼ばれたグループDに属していました。
しかもその他の3ヵ国は、イタリア、イングランド、ウルグアイと、いずれもワールドカップ優勝国。
コスタリカのグループリーグ突破を予想した人は、多分少なかったと思います。
※因みに、先日紹介したイギリス誌の動物の例え、コスタリカは”インパラ”。
 「猛獣に追いかけ回される姿しか見たことがない」
 …散々な言われようですね

しかし、大方の予想を覆し、2勝1分けでの首位通過
対戦した3ヵ国を考えると、これは本当に凄い成績です

そして迎えたオランダとの準々決勝。
今大会のオランダは、守備的だの何だの言われていますが、
今大会屈指の攻撃力を誇り(私はNo.1だと思います)、かなりの防戦が予想されました。

試合は、予想通りオランダが試合を支配し、
コスタリカは殆どの時間を守備に費やさざるを得ませんでした。
スコアレスドローから延長、PKまでもつれたのはご存知の通り。

こういう試合って、見ていて相当に退屈なことが多いのですが…。

しかし、コスタリカは違いました。
防戦一方といっても、ベタベタに下がっていた訳ではなく、
統率されたバックラインで、何度もオフサイドトラップの網にオランダをかけました。
攻撃陣にワールドクラスのタレントを擁するオランダを相手に、
最終ラインを上げるのは、かなり勇気のいることです。
しかも、それを延長まで120分続けました。

そして、数は決して多くはありませんでしたが、
時折見せるカウンターも、なかなか迫力のあるものでした。

負けはしましたが、本当に素晴らしいチームでした。
母国に帰っても、きっと暖かく迎えられるでしょう。

コスタリカを見ていて、日本代表も学ぶべきものが沢山あると思いました。
決して強豪とは言えない国が、強豪国を相手に勝ち残って来た、
守備的ではあったけれども消極的なスタイルではなかった。
あの勇気と集中力は、是非とも見習って貰いたいです。



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com

※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!






2014年6月14日 (土)

動物に例えると(^_^;)

おはようございます

先ほど、ワールドカップグループB屈指の好カード、オランダ対スペインが行われ、
5対1の大差でオランダが勝利しました
このブログでも何度か書いていますが、私は昔からのオランダファン
前回ワールドカップ決勝では、同じくスペインとの対決でしたが、
延長の末涙を飲んでしまいました
そのリベンジが果たせた訳です
早起きは三文の得ですね

さて、昨日から開幕したワールドカップブラジル大会ですが、
イギリス紙が行った、出場国の動物の例えが面白いです

例えば、ブラジルは「ライオン」。

誰もが認める百獣の王。縄張りの中心からすべての獲物を見据える

確かにそうかも
開催国というアドバンテージがあり、今のところ穴は見つかりませんからね。

前回王者スペインは「カバ」

長年恐るるに足らないと思われていたが、実は最も危険であることが分かった

ホントそうですね
以前は、ヨーロッパ予選では無類の強さを誇り、
無敵艦隊などと言われながらも、本大会ではあっさりと敗退、
なんてことも多かったですからね

因みに、日本の入ったCグループはというと、

コロンビア:「キングコブラ」
その毒牙はどんな猛獣も死に追いやることができるが、口を掴まれるとなす術がない

ギリシャ:「カメレオン」
多くのものにとって取るに足らない存在だが、生き残る術を心得ている

日本:「キリン」
猛獣を追い返す力を持つが、一度倒れると起き上がれない

コートジボワール:「ゴリラ」

腕力はあるが、猛獣と渡り合う勇気はない

いやはや、必ずオチが付いていますね
他にも面白いのが沢山ありますので、興味のある方は
コチラをご参照下さい。

さて、いよいよ明日は日本の開幕戦です
キリン対ゴリラの戦い、今から楽しみです



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com

※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!






2013年12月25日 (水)

新ポスティングシステムって…

2013122500230000メリークリスマス

昨日、子供たちと靴下を作ったのですが、
サンタさんからのプレゼントが入っていて、
子供たちは大喜びでした
因みに、奥に見えるのはクリスマスツリーです
今年は出さないって書いたのですが、
娘が出して欲しいと言うので、結局出しました。
それはいいのですが、
やはり下の子(1歳9か月)が無茶をするので、
何度も引き倒されて、かなり不格好になっています

さて、今回のテーマは『新ポスティングシステムって…』です。

今日、東北楽天ゴールデンイーグルスは、
田中将大投手のポスティングシステムでのメジャーリーグ移籍を容認する発表をしました。
メジャー希望を球団に正式に申出て約1週間、球団は相当に悩んだことと思います。

今年、とんでもない大記録を打立てましたからね
楽天ファンの方には申し訳ないのですが、
やっぱりマー君がメジャーで活躍するところを見てみたいです
なので、今日の発表にはホッとしている自分がいます

…しかし、今回の新ポスティングシステム、
余りにも日本球団にとって不利な条件だと言わざるを得ません。
上限額20億円で、球団が設定した額に対して手を挙げる球団全てと交渉が持てる、
しかし、入ってくる額は最高でも20億円まで、
育ての親である球団としては不利な条件ですよね?

確かに選手にとっては、沢山のメジャー球団の話を聞くことが出来るので、
移籍しやすい環境だと言えます。
(ただ、マー君の場合、獲得に乗り出す球団が10球団以上とのことですので、
交渉だけでも時間が掛かりそうではありますが

メジャー移籍を希望する選手は、チームの中心選手でもあります。
勿論、入団前から素質はあったのでしょうが、
その才能を伸ばしたのは球団の功績に他なりません。
今回のシステムは、その辺を無視しているような気がします。

WBCの時もそうでしたが、
メジャーリーグ機構は余りにも自分勝手なルールを押し付けている感じがします。
日本の球団を守るためにも、
この新ポスティングシステムはもう一度見直すべきだと思うんですけどね



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com







2013年9月27日 (金)

クライマックスシリーズについて考える【続編】

2013092717320000こんばんは

先日、審査請求のお手伝いをさせていただいた方から、
梨をいただきました。
写真だとイマイチ分かり辛いかも知れませんが、
大きな大きな吉野梨です
夕食後に早速いただきましたが、
非常にに美味しかったです
Kさん、本当にありがとうございましたm(__)m

さて既に昨日のことになりますが、
東北楽天ゴールデンイーグルスが、球団創設9年目にして悲願の初優勝を果たしました
楽天と言えば創設元年は”寄せ集め軍団”と言われ、
その時の負けっぷりはかなりのもので、0対26というプロ野球記録の大差負けや、
その年のリーグ戦は首位のソフトバンクと51.5ゲーム差、5位の日本ハムとも25ゲーム差という、
とんでもない珍記録をたたきだしていた程でした

それから9年。
念願のパ・リーグ制覇、しかも現在2位と8.5ゲーム差というぶっちぎりでの優勝
楽天ファンの皆さん、東北の皆さんの喜びも一入でしょう
本当におめでとうございます

・・・で、1年ぶりにクライマックスシリーズ(以下、CS)について考えてみたいのですが、
今年、CSやる必要あるんですかね~?

今年はセ・パともにぶっちぎりでリーグ優勝をしています(特に巨人)。
巨人と楽天で日本シリーズやる方が、他の球団のファンも納得すると思うんですけどね。

それと、広島ファンには申し訳ないんですけど、
借金(負け数が勝ち数より多いという意味です)してCSというのはいかがなものかと思います。
これからの頑張りで、借金を返してCSに進んで貰いたいです。

なので、勝手に新ルールですが、

①2位と10ゲーム差以上つけて優勝した場合はCSは行わない。
②首位とのゲーム差が10以上であれば出場権なし。
③借金してたら出場権なし。


というのはいかがでしょうか?
そんなに厳しいルールだとは思いませんけどね

(勿論、私が勝手に考えたルールです

今更CS自体を無くすのは難しいと思いますが、
せめてこのくらいのルールがあってもいいのではないでしょうか?



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com





2013年8月22日 (木)

延岡学園準優勝!

2013082211560000_2こんばんは

今日は仕事で植木に行っていました。
久しぶりに『まるみ』のちゃんぽんが食べたくなり、
迷わず入店しました
写真はちゃんぽん・餃子・ライスセット680円です。
豚骨スープに麺と野菜が絡んで相変わらず旨い
普段は飲まないことにしているスープも、
結構飲んじゃいました
餃子は薄皮がパリッとしていて、かなりいい感じです
写真だとイマイチに見えますが、コレもイケますよ
味、量ともに大満足のランチでした
『まるみ』へのアクセス等詳細はコチラからどうぞ。

さて、今日は第95回全国高等学校野球選手権大会(いわゆる甲子園大会)の決勝が行われ、
群馬県代表の前橋育英高校が、宮崎県代表の延岡学園高校を4対3で下し、
見事優勝を成し遂げました。
しかも、初出場・初優勝の大快挙
地元はさぞ盛り上がっている事でしょうね

・・・私はというと、正直延岡学園を応援してました。
今日も車のラジオで移動中に聞いており、敗戦も車内で聞きました

以前にも書きましたが、私は大学の4年間を宮崎で過ごしました。
なので当然のように延岡学園を応援していた訳ですね
甲子園大会では、熊本県勢を応援するのは当然ですが、宮崎県勢も当然ながら気になります。
そういったこともあり、今回の延岡学園の快進撃はかなり嬉しかったんですね

特に今年は、高校サッカー選手権で鵬翔高校が全国優勝したこともあって、
サッカーと野球のダブル優勝
というのを期待したんですけどね

今日の内容としては、点を取った次の回をしっかりと押さえておけばなって思っちゃいますね
・・・まあ、タラレバを言っても仕方がないですが
(実は仕事の移動中しか聞けなかったので、断片的な情報しかありません

準優勝も立派な成績です。
延岡学園ナインの皆さん、胸を張って凱旋して下さい



障害年金の請求代行@熊本

たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




2013年6月13日 (木)

”飛ぶボール”隠ぺいについて考える

こんにちは

朝から長男を病院に連れて行ったのですが、着いた途端泣きだす始末
やっぱり”怖いところ”なんでしょうね~
診察中は大号泣
・・・別に痛いことされていないのに
終わった後は、先生に大きく手を振って『バイバイ』していました

さて、朝からテレビを見ていたら、プロ野球の公式戦で使用する統一球を、
反発力の大きい”飛ぶボール”に変更していたというニュースが流れていました。
しかも、NPBの加藤コミッショナーは会見の中で、変更の事実を「知らなかった」とし、
「これは不祥事ではない」との仰天発言が飛び出しました。

・・・どう考えても不祥事ですよね?

仮に加藤コミッショナーがこのことを知っていたなら言語道断、
知らなかったとしても、ご自身の責任は全くないとは言えませんよね?
組織の長としてあるまじき発言だと思います。

それと、変更するならするで、
何故言わずに勝手にやっちゃったんですかね?
この辺がよく分かりません。

”飛ばない”統一球によって、投打で言えば明らかに投手に有利になりました。
昨年、ノーヒットノーランが3回も達成されたことは、このこととは無関係ではないでしょう。
ホームランが激減したのは当然の結果ですよね。

しかし、ホームランと言えば野球の醍醐味。
ルールを詳しく知らない人でも、ホームランは知っていますよね。
確かに息詰まる投手戦も見応えがありますが、やっぱりファンとしては豪快な一発を見たいもの。
特に球場まで足を運んだ時はそう思います。
(私の場合、ホームランが無い試合を観に行った場合は、ちょっとだけ物足りない気がします
恐らくそう思うのは、私だけではないハズ

そう言った興行的な魅力の面から見ても、”飛ぶボール”に変えることの意味はあるのです。
何故、開幕前に堂々と「変える」と言わなかったんでしょうか?

投手も野手も、”飛ばないボール”を前提とした調整をしています。
朝のテレビでもコメンテーターが言っていたのですが、
ピッチャーは飛ぶボールに変わったなら、変わったなりの配球をしてくるハズです。

また、ヤクルトの宮本選手は、
「昨年飛ぶボールにしていたならば、
(極端な話だが)辞めずにすんだ選手もいるだろう」と言っていました。

公式球を変えるのには色んな意味があると思います。
興行的な意味、スポンサーとの兼ね合い、国際ルールとの調整等々・・・。
それはいいとして、やっぱり黙ってやっちゃマズいですよね。

野球、柔道、相撲など、最近のスポーツ界ではその組織の不祥事が取り沙汰されています。
その度に「またかよ」とうんざりしてしまいます。
スポーツの本来の魅力以外の部分で、こういう報道の方が目立ってしまう、
非常に残念なことです。

NPBも今回の事をちゃんと『不祥事』と捉えて、今後このようなことの起こらない組織にして欲しいものです。



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ