« 初診日を証明しなければならないことは変わりません | トップページ | 祝!800回!!! »

2015年10月 5日 (月)

同行しなきゃいけないんですか?

こんばんは

今日は仕事で八代方面に行っていました
久しぶりに行きましたが、結構遠いですね(下道を車で1時間ちょっと)
昔は営業で県外を日帰りしていたので、
県内に車を走らせるくらいなら、何てことなかったんですけどね
そう言えば、道端にコスモスが咲いていました
すっかり秋ですよね~

さて、今回のタイトルは『同行しなきゃいけないんですか?』です。

これは、以前ご相談をいただいた内容です。
熊本県外の方だったのですが、その方は地元の社労士に依頼をして、
障害年金の請求をしていました。
しかし、結果は不支給。
不服申立てをしたかったのですが、依頼した社労士が(不服申立てに)消極的だったので、
私への相談になったと言う訳です。

そこで私が聞かれたのが、次の内容。

「社労士さんに頼んでも、年金事務所に行く時は同行しなければならないんですか?」

その方は(社労士に)依頼した直後、年金記録を確認しに行くのに、
同行するように言われたそうです。
体調が悪くて出来れば行きたくないと言ったのですが、
窓口でこれまでの経緯を説明しなければならないから、
どの社労士も同行を頼んでいるものだと説明されたそうです。

病気の体を押して、仕方なく年金事務所に同行したものの、
1時間以上の待ち時間があり、また、窓口でも色々と聞かれて時間がかかり、
非常に大変だったし、その後、体調を崩したと仰っていました。

…で、ようやく書類が揃い、いざ提出という段階になった時、
また同行するように言われたそうです。

「前回も具合が悪くなったので、委任状を書くので一人で行ってくれませんか?」

そう頼んだのですが、特殊なケースで窓口での説明が必要なので、
絶対に同行する必要があると言われたそうです。

仕方なく、再度同行。
そこでも待ち時間があり、窓口でも時間が掛かったことで、
またまた体調を崩してしまいました。
…で、結果は不支給。
ご本人様としては、やるせない気持ちで一杯のようでした。

これって、何なんですかね?
私もこれまで、それなりの件数をやってきていますが、
同行をお願いした事は一度もありません。
何故なら、必要がないからです。

窓口で説明するのは、事前にご相談者様からヒアリングをしておけば、
ご本人様に同行していただかなくても問題はありません。
また、特殊なケースの場合は、確かに窓口で色々と言われることはありますが、
社労士がきちんと説明すればいいことです。
口頭での説明が難しいのであれば、事前に資料等を用意すればいい。
要するに、社労士の説明能力の問題なんですよ、コレって。

ご依頼者様が同行を希望したのであれば分かりますが、
年金事務所とかって、好んで行くところではないですよね?
私、一回も一緒に行きたいなんで言われたことないですよ。
(私も仕事でなければ…多分行かないです

障害年金の請求をお考えの方は、
病気や怪我で、外出するのが大変だという方が大勢いらっしゃいます。
その方の心身の負担を軽減するのも、私たち社労士の仕事だと思うんですけどね。

勿論、様々なケースがあると思いますので、
同行をお願いするのが全て悪いと言うつもりはありません。
しかし、それが当たり前だという意見には賛成しかねます。

皆さんはどう思われますか?




障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
熊本障害年金サポートセンター
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com

※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!







« 初診日を証明しなければならないことは変わりません | トップページ | 祝!800回!!! »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同行しなきゃいけないんですか?:

« 初診日を証明しなければならないことは変わりません | トップページ | 祝!800回!!! »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ