« 社会的治癒は自分でやらない方がいい | トップページ | 返戻による審査中断について »

2015年9月 2日 (水)

ホッとしました(障害共済年金)

こんばんは

社労士試験から1週間ちょっと経過しました。
私も少しずつ問題を解いていっています。
選択式の全部と択一式の年金2法以外を解き終わりました。
択一式に関しては、やはり問題が長いというのが最初の感想です。
それと、簡単に解ける問題が少なかったですよね?
例年なら得点源になる雇用保険も難しかったですし、
健康保険なんかは面食らった方も多かったのではないでしょうか?
まだ年金2法を解いていませんが、
これまでの感想としては、近年最も難しい問題だと言えるのではないでしょうか?
合格ラインもその分低くなるのでは?そういった感想を持っています

さて、6月に某共済組合へ障害共済年金の請求をしていた案件について、
認定日3級、請求日2級で認められる旨の通知が来ました。
直ぐにご依頼者様のご家族に連絡をしたのですが、
やはりホッとされているようでした

因みに、まだこれで終わりではありません。
まだ、これから提出しなければならない書類があります。
(さっきまでそれを書いていました

障害共済年金は、障害基礎年金や障害厚生年金とはちょっとルールが違っていて、
障害状態の判定が終わった段階で通知があり、
そこでまた書類を出さなければならないところもあります。
※共済組合によってもルールが違っています

ご存知の方も多いかと思いますが、来月の被用者年金制度一元化によって、
障害共済年金の取扱いが変わります。
一番大きな部分は、在職中の方については障害共済年金部分は支給停止、
というルールが無くなることではないでしょうか?
したがって、これまで3級で全額支給停止となっていた方についても、
12月の振り込み分(10月、11月分の年金)からは支給されることになります。
また、1、2級の方については、障害基礎年金部分のみ支給されていたと思いますが、
これも障害共済年金部分も支給されることになります。

話しを今回の案件に戻します。
前記の通り障害状態は認められましたが、
まだ、最終結果は出ていません。
勿論、これから違う結果になることは考えられませんが、
まだ途中ということで、今回の請求についての感想等については、
まだ書かないでおきます。

でも、私としてはちょっとホッとしています
このブログを書き終えたら、軽く祝杯を挙げたいと思います



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
熊本障害年金サポートセンター
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com

※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!






« 社会的治癒は自分でやらない方がいい | トップページ | 返戻による審査中断について »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホッとしました(障害共済年金):

« 社会的治癒は自分でやらない方がいい | トップページ | 返戻による審査中断について »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ