« 夏季休業のお知らせ | トップページ | ラスト1週間! »

2015年8月12日 (水)

パブリックコメントの募集

こんにちは

今日はお盆休みという方も多いのではないでしょうか?
私も今日は事務所を休業して、朝から娘と遊んでいました
この後は、友人親子と一緒に御船町恐竜博物館に行く予定です

さて、今回のタイトルは『パブリックコメントの募集』です。
パブリックコメントについてはコチラをご参照下さい。

このブログでも何度か取り上げましたが、今年の始め頃から、
障害基礎年金の地域格差に関する検討会が数度に渡って開かれています。

障害基礎年金は、障害厚生年金とは異なり、
各都道府県ごとに認定審査がなされます。
(障害厚生年金は、東京で集中して行われます)
そして、新規裁定における不支給決定率が、一番低い県と一番高い県の割合が、
6倍もあることが既に分かっています。

これを解消する為に基準を一本化しようというのが趣旨なのですが、
これに伴い、案に基準が厳しくなることも懸念されます。
(要するに、厳しい県に合わせてしまおうということです)

それと、今回は障害基礎年金の地域格差を無くすのが目的だった筈なのですが、
検討会では、障害厚生年金のサンプルも入れての検討がなされています。
障害基礎年金よりも障害厚生年金の方が、2級の判定は厳しいことは、
私たち社労士の間では常識になっていました。

勿論、障害基礎と障害厚生について、
ダブルスタンダードを設けるべきではないという意見は、
そこだけを聞くともっともな意見にも聞こえるかも知れません。

しかし、障害基礎年金は2級までしかありませんので、
3級まで存在する障害厚生年金とは、そもそもスタートラインでの違いがあります。
ダブルスタンダードを無くすこと自体は必要かも知れませんが、
それをやるならば、障害基礎にも3級を認めるべきです。
それがフェアというものであり、障害基礎に3級を認めることが出来ない(これまで通り)のであれば、
やはり、ダブルスタンダードは止む無しだと思います。

安易に障害厚生も交えて厳しい基準にしてしまうと、
これまで障害基礎年金を貰っていた方であっても、
更新時に支給停止になってしまう方が続出することも考えられます。

障害年金を受給中の方
これから障害年金の請求をお考えの方
障害年金に携わる社労士の方
病院のケースワーカーの方
、等々


おかしなガイドラインが作られない様、
皆さんの声を国に届けましょう!
(締め切りは9月10日です)
※勿論私も参加します。

パブリックコメントはコチラからお願いします。



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
熊本障害年金サポートセンター
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com

※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!






« 夏季休業のお知らせ | トップページ | ラスト1週間! »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パブリックコメントの募集:

« 夏季休業のお知らせ | トップページ | ラスト1週間! »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ