« なでしこジャパン準優勝!! | トップページ | 審査請求で覆るパターン?! »

2015年7月 9日 (木)

出来れば”最初から”ご相談下さい

こんばんは

久しぶりに、散らかっていた部屋の掃除をしました
お蔭さまで、気持ちよくこのブログを書いています
小さい頃から整理整頓が苦手なワタシは、
気付くと部屋の中が散らかってしまいます
仕事するにしろ何にしろ、綺麗な部屋の方が絶対にいいですよね!
この状態をいつまでキープ出来るか…、
じゃなくて、キープしないとイカンですね

さて、今回のタイトルは『出来れば”最初から”ご相談下さい』です。

障害年金の請求をする際に、当初はご自分で動いていて、
途中からご依頼をいただくケースがあります。
最初は自分で何とかなると思って手続きを進めていたものの、
途中で行き詰ってご相談をされる等の場合が考えられます。

勿論、途中からであっても受任させていただいているのですが、
正直なところを言うと、最初からご依頼をいただきたいというのが本音です。
その理由は2つあります。

1つ目は、ご依頼者様に不利益があることです。

以前、ご依頼をいただいた方は、当初ご自分で請求を進めていました。
ちょっと特殊な疾患で、少し難易度の高いものでした。
それだけに途中で行き詰り、ご相談をいただいた時には、
既に動き始めてから1年程が経過していました。

最終的に事後重症で認められたのですが、
事後重症請求は、請求月に受給権が発生して、
その翌月分からしか年金が支払われません。
つまり、時間がかかると、それだけ貰える筈の年金を捨ててしまうことになるのです。
要するに、この方の場合は約1年分の年金を捨ててしまったことになります。

障害年金の請求は、非常に煩雑ですので、準備段階でも結構な時間がかかります。
私がやる際でも、特に問題がないケースでも、請求までに2ヵ月程はかかります。
一般の方がやる場合は、もっとかかるのではないかと思います。

私を含め、多くの社労士は成功報酬制を取っており、
年金額の2ヵ月分程の報酬をいただいています。
時間がかかれば、その分で社労士に支払う報酬はペイ出来たことになります。
それに、時間だけでなく、結構な労力も掛かります。
そう考えると、労力的にも経済的にも、
社労士に頼んだ方が軽減されるのではないでしょうか?

2つ目の理由は、やり難いということです。

例えば、既に診断書の取得まで済んでいるケースがあります。
特に不備がなければいいのですが、記入漏れ、整合性が取れないなど、
修正を求めるべきものが非常に多いです。
また(これが一番やっかいなのですが)、ご本人様の実際の状態よりも、
軽く書かれていることがあります。

単なる記入漏れ等であれば、追記を頼んでも普通にやってくれることが多いです。
しかし、日常生活の支障の程度等、診断書の内容の訂正については、
簡単には応じていただけないことがあります。
単に年金が欲しくて、修正を求めているという風にしか取ってくれないケースもあります。

勿論、修正を求めるのであれば、その根拠となる事実が必要です。
しかし、主治医は患者の日常生活を全てつぶさに見ている訳ではありませんので、
そういった情報を(最初に)診断書を書いて貰う前に、
情報として提供することが重要なんですね。
事前の情報提供なしに、出来上がった診断書の訂正を求めても、
現実問題として簡単ではありませんので。

それに、不服申立てからご相談をいただくケースについて。
中にはちょっと工夫(追加資料や意見書等)を添付することで、
最初からきちんと認められていただろうと思われるものもあります。
不服申立ては、現実問題として簡単ではありませんので、
やはり最初の請求で、きちんと認められるに越したことはありませんので。

そういった2つの意味で、出来れば最初からご相談されることをお勧めします。



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
熊本障害年金サポートセンター
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com

※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!







« なでしこジャパン準優勝!! | トップページ | 審査請求で覆るパターン?! »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出来れば”最初から”ご相談下さい:

« なでしこジャパン準優勝!! | トップページ | 審査請求で覆るパターン?! »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ