« 不安でいいんですよ(^_-) | トップページ | 不服申立て件数が3.5倍① »

2015年7月20日 (月)

内容を確認しないと…

Dsc_1156こんばんは

今日は息子(3歳)と2人で御船町へお出かけ
恐竜博物館で”羽毛恐竜の世界展”を観た後は、
そこの近所の公園で水遊びをしました
観ての通り噴水が上がって、
子供たちは大喜び
15cm位しか水深がありませんので、
泳ぐことは出来ませんが、
小さい子を安全に水遊びさせるには、
絶好のポイントです
はしゃぎまくって、帰りの車では熟睡していたのはご愛嬌ということで

さて、今回のタイトルは『内容を確認しないと…』ということで、
不服申立て(審査請求、再審査請求)の際のことについて書きたいと思います。

再三このブログでも書いて来ましたが、
不服申立ては、先に障害年金の請求をした時の書類を基に行います。
したがって、その書類を確認しないことには、
不服申立てをするべきか否かの判断も出来ません。
※なので、内容を確認せずに不服申立てを受任するという社労士がいたならば、
 その人は信用しない方がいいと思います。

なので、社労士に相談する際には、速やかに提出書類を(その社労士に)見せて下さい。
そして、覆る可能性について先ずはお聞きして下さい。

もし、書類のコピーを取っていないのであれば、
障害年金の請求書類を提出した年金事務所に直ぐに連絡して、
書類のコピーを貰うようにして下さい。
そこに保管してあれば直ぐに貰えますし(と言っても、1日位は待たされることもありますが)、
そこにない場合であっても、
各都道府県の事務センターまたは年金機構本部から取り寄せることは可能です。
※この場合、300円程の費用と2週間程の時間が必要になります。

社労士の立場からの意見として、先に提出した書類を見ないことには、
大した話は出来ないんですよね(ホント、一般的な話しか出来ません)。

たまに、書類を見せて頂けない状態で、色々と込み入ったことを聞かれることもありますが、
それに対しては有益な答えをすることは出来ません。

審査請求は、処分のあったことを知った日の翌日から60日以内にしなければなりません。
時間が決まっていますので、悠長に構えている訳には行きません。
なので、速やかに内容の確認をさせて頂きたいと思います。



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
熊本障害年金サポートセンター
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com

※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!




« 不安でいいんですよ(^_-) | トップページ | 不服申立て件数が3.5倍① »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内容を確認しないと…:

« 不安でいいんですよ(^_-) | トップページ | 不服申立て件数が3.5倍① »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ