« 社会的治癒は”認めさせるもの” | トップページ | 祝!100,000アクセス!!! »

2015年6月19日 (金)

複数の初診日から絞り込めない場合は

こんばんは

4月にご依頼を頂いた方の案件について、障害年金請求書類が全て揃いました。
ご契約をいただいて約2ヵ月、色々ありましたが、ようやく提出することが出来ます
私たち社労士にとっては、何件か抱えている中の1件かも知れませんが、
ご依頼者様にとっては、一生に一度のことです。
それだけに、当然ご依頼者様の思いは強い訳で。
毎回、「受給権が認められますように」と、祈るような気持ちで書類を書いています

さて、今回のタイトルは『複数の初診日から絞り込めない場合は』です。

特殊なご病気などは、初期症状が微妙なことが良くあります。
実際、相談を受けていて次のようなご質問を頂くことがあります。

① 〇〇の症状でAクリニックに行ったのが平成20年5月頃
② △△の症状でB医院に行ったのが平成20年6月頃


この場合、どちらが初診日になるのですか?

勿論、ご病気の特性にもよるので答えはケースバイケースなのですが、
本当にどちらが初診か判断が付かないことがあります。
そういう場合はどうするのか?

そういう場合は、両方の受診状況等証明書を取得して下さい。
そして、その両方を障害年金請求書と一緒に提出します。
要するに、どちらが初診日なのかの判断は、保険者側に委ねるということです。
(このやり方は、私が請求する際にもよく活用しています)

…まあ、事後重症請求の場合はコレでOKです。
しかし、障害認定日請求の場合は、
初診日から(原則)1年6か月当時の診断書が必要ですので、
このやり方だと複数の診断書が必要になります。
お金がかかりますし、第一主治医が難色を示すことも考えられます。

この場合はどうするのか?

先ず、事後重症請求を先にやります。
…で、受給権が認められた後に、年金事務所に記録の確認に行きます。
受給権が認められていれば、当然初診日も確定しています。
したがって、そこから1年6ヵ月当時の診断書を取得して、
そこから障害認定日請求を行えばOKです。
(請求をやり直すということです)

ただし、このやり方で(最初の事後重症請求で)気を付けて頂きたいのが、
”年金請求書”の記載内容についてです。
裏面に、請求方法を選ぶ欄があります(障害基礎はキ欄、障害厚生は⑯欄です)。
先ず、ここを2.事後重症による請求を選ぶのは当然として、
問題はその理由です。

事後重症請求の場合は、何故事後重症請求なのかが問われますので、
次の3つのうちから選ばなければなりません。

1.初診日から1年6ヵ月の状態で請求した結果、不支給となった。
2.初診日から1年6ヵ月の症状は軽かったが、その後悪化して症状が重くなった。
3.その他(理由                 )


絶対に”2”にチェックしないで下さいね。
そうしないと、障害認定日請求をする時に整合性が取れませんので。
”3”にチェックして、きちんとその理由を記載して下さい。

…とは言っても、ちょっとイレギュラーなやり方ですので、
窓口で何か言われる可能性も否定出来ません。
審査をするのは別のところですが、
先ずは窓口の方に書類を受け取っていただく必要があります。
(事後重症請求の場合は、
「2に丸を付けといて下さい」と、安易に案内されているという話も良く聞きます)

少しでも不安があれば、無理をせずにご相談いただきたいと思います。



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
熊本障害年金サポートセンター
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com

※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!






« 社会的治癒は”認めさせるもの” | トップページ | 祝!100,000アクセス!!! »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 複数の初診日から絞り込めない場合は:

« 社会的治癒は”認めさせるもの” | トップページ | 祝!100,000アクセス!!! »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ