« 【業務連絡】GW中の休業について | トップページ | 初診日の月に仕事を辞めた場合は障害基礎?それとも障害厚年? »

2015年5月 2日 (土)

カルテの保存期間

こんばんは

今日は熊本市内で、障害年金のご相談者様との面談がありました。
2時間程色々とお話をさせていただき、
正式にご依頼をいただけることになりました。
毎回この瞬間はとても嬉しく、かつ身の引き締まる思いがします。
ご依頼者様に年金証書と笑顔を届けられるよう、全力で頑張ります

さて、今回のタイトルは『カルテの保存期間』です。
ご存知の方も多いと思いますが、
我が国におけるカルテの法律上の保存義務は5年間とされています。

では、諸外国はどうかというと…

アメリカ…最低5年
イギリス…国営病院:8年、一般病院:10年
ドイツ…10年
フランス…規定なし


国によってバラバラなんですね。

「今って、電子カルテで保管されているんじゃないの?」

そう思われる方もいますよね?

しかし、我が国の電子カルテの導入率は、
平成25年現在で21.7%と、まだまだ普及しているとは言い難い現状があります。
※ドイツやスウェーデンでは電子カルテが一般的のようです。

しかも、導入している病院等でも、
保存している紙カルテを、全てデータ化しているかと言えばそうではありません。
導入前の分については、紙媒体のまま保存されているのが現実であり、
それも5年経ったら法律上の保存義務はありません。

じゃあ、電子カルテ導入後はずっとデータの保存をされ続けるかというと、
そういった保障はどこにもありません。
サーバーには容量がありますので、
5年以上経過したら消される恐れはあると考えます。

カルテの例ではありませんが、
全国健康保険協会にレセプトの開示請求をしても、
5年間分のデータしか取っていないと言われます。
※健康保険組合の場合は、
 独自のルールでそれ以上保存されている場合もあります。

その一方で、障害年金は初診日主義を取っていますので、
初診日の証明がなされないことには、原則、障害年金は支給されません。
しかも、初診日の証明は、原則として初診の医療機関の証明で行うルールになっています。
その為、初診日が古い案件は、多くの場合困難を伴うのが現実です。
我が国における障害年金を取り巻く環境は、こういった矛盾を抱えているんですね…。

どこの国かは忘れましたが、
法定の保存期間を超えたカルテは国が預かり、その後の保存は国が責任を持ってやる、
というルールのところもあるそうです。

日本も初診日主義を取るならば、やはりこのくらいのことをやって欲しいと思います。



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
熊本障害年金サポートセンター
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com
※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!






« 【業務連絡】GW中の休業について | トップページ | 初診日の月に仕事を辞めた場合は障害基礎?それとも障害厚年? »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルテの保存期間:

« 【業務連絡】GW中の休業について | トップページ | 初診日の月に仕事を辞めた場合は障害基礎?それとも障害厚年? »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ