« 入学式 | トップページ | 更新に気を付けて② »

2015年4月12日 (日)

更新に気を付けて①

Dsc_0893Dsc_0895こんばんは

今日は家族でパンケーキを食べてきました
場所は、熊本市東区下江津にある『まどカフェ』。
パン屋さんも併設している、ちょっとオシャレなお店です。
最初、私一人が先に入って家族を待っていたのですが、
周りは女性ばっかりで、ちょっとアウェイな感じでした
パンケーキはぶ厚くて、ホットケーキと見紛うばかりでしたが、
それだけにボリュームもあり、美味しかったですよ
普段、中々こういうオシャレなお店には行かないのですが、
たまには悪くないですね
※まどカフェへのアクセス等はコチラをご参照下さい。

さて、今回のタイトルは『更新に気を付けて』です。

最近、更新で等級が下がった、または支給停止になったというご相談が増えています。
勿論、状態が回復した結果がそうであれば何の問題もないのですが、
ご相談をされる方の多くが「状態は殆ど変っていない」ということを仰っています。


障害年金はその方の生活の糧となるものですので、
減額されるまたは支給停止になるというのは、非常に重大な問題です。
特に最近よく耳にするのが、
「これまで問題なく更新されていたのに」というもの。
これまで更新されたからと言って、今回も更新されるという保証はどこにもないということを、
どうか覚えておいて下さい。

※こういうことを書くと、「病気の人の不安を煽るのは良くない」と思われる方もいるかも知れません。
 しかし、本当にこの手の相談は増えています。
 今後更新を控えている方については、どうか現実問題として捉えていただきたいと思います。

さて、更新の際には、私は下記の2点が非常に重要であると考えています。

①診断書(正確には障害状態確認届)を書いてもらう前に、
 しっかりと自分の状態を主治医に伝えること。
②提出する前に、ちゃんとコピーを取っておくこと。


どちらも当たり前のことだと思うかも知れませんが、
2つともきちんと出来ているケースは多くはないのではないでしょうか?

①をしっかりとやっておくことで、不本意な等級落ちや支給停止のリスクは減りますし、
②をしておくことで、仮に不本意な結果になった場合に、速やかに審査請求に移ることが可能です。

このテーマは非常に重要ですので、もう少し具体的に書きたいと思います。
ちょっと長くなりそうですので、続きはまた次回



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
熊本障害年金サポートセンター
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com
※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!






« 入学式 | トップページ | 更新に気を付けて② »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 更新に気を付けて①:

« 入学式 | トップページ | 更新に気を付けて② »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ