« 精神保健指定医番号を書かなくて良くなった訳 | トップページ | モバイル用ページを始めました »

2015年3月 3日 (火)

ホームページはあてにならない!?

Dsc_0759_2こんばんは

今日は朝から雛飾りをしました
息子(2歳)が部屋の中で棒を振り回しているので、
壊されちゃマズイと思い、
今年は飾らない予定だったんですが…。
娘のたっての希望で、1日だけですが飾ることにしました
(5人囃子は飾りませんでしたが
でも、やっぱり飾ってよかったですね~
娘も大満足でしたし
「ひな祭り」の歌を家族で歌って、楽しく過ごせました

さて、今日のお昼は、障害年金のご依頼者様のご家族との面談でした。
その方は特殊なご病気に罹患されており、
相当数の病院を転々とされていました。
したがって、時間をかけてじっくりとヒアリングをしました。

この方は、各病院のホームページ(以下、HP)の情報を頼りに転院したことが多かったのですが、
そこで言われていたのが、

「ホームページの情報はあてにならない」

ということでした。

これは病院に限ったことではありませんが、
どのHPも立派なことが書いてあります。
「自分のところは良くないですよ」なんて書いてあるHPなんてありませんからね


このブログをお読みの皆様も、HPを見てお店等に行ったこと、ありますよね?
そして、「コレ書いてあることと全然ちがうじゃん!」という経験も、
多分ありますよね(私もあります)?

結局、何が言いたいかというと、HPの情報はあくまでも参考程度のものであって、
実際には見て、聞いて、話してみないと分からないということです。
これは障害年金についても同様のことが言えますが、
社労士に依頼する際にも、やはりネットの情報だけでなく、
実際に話してみて、信頼のおける人物かどうかを判断すべきですよね。

私もHPを持っていますし、
それなりに立派なことも書いています(勿論、嘘はついていませんが)。

「HPには立派なことが書いてあったけど、話してみたら全然違った」

私も、そう思われないようにしなきゃいけませんね




障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com
※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!






« 精神保健指定医番号を書かなくて良くなった訳 | トップページ | モバイル用ページを始めました »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホームページはあてにならない!?:

« 精神保健指定医番号を書かなくて良くなった訳 | トップページ | モバイル用ページを始めました »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ