« 春はそこまでやって来ている…? | トップページ | 精神保健指定医番号を書かなくて良くなった訳 »

2015年2月28日 (土)

社労士受験学習ルーム~長時間労働が原因で離職した者の取扱い(特定受給資格者)~

こんばんは

今日は娘の保育園の劇発表会でした
私と嫁さん息子の3人に加え、お互いのじいじとばあばも来てくれて、
総勢7名の応援団で観に行きました
大きな声で一生懸命に頑張る娘、ちょっと感動的でしたね(親バカかな~)
でも、劇を見ていて思ったのですが、どの子もセリフが本当に多い
ワタシが子供の頃は、”木”の役とかになると、
全くと言っていい程セリフは無かったんですけどね~。
先生たちも気を使っているんでしょうね

さて、久しぶりの社労士受験学習ルーム。
今回は雇用保険から、長時間労働が原因で離職した者の取扱いについて書きたいと思います。

長時間労働が理由で離職した場合は、
特定受給資格者として取り扱われることがあります。
具体的には、3つのケースのいずれかに該当した場合ですが、
これらは全て、
離職月前6か月の労働実態を見て判断します。

因みに、その3つとは具体的には下記の通りとなります。

①いずれか連続した3ヵ月以上の期間において、
 労働基準法による時間外労働の限度基準に定める時間を超える時間外労働が行われたこと。

②いずれかの月において、1ヵ月あたり100時間を超える時間外労働が行われたこと。

③いずれか連続した2ヵ月以上の期間の時間外労働時間を平均し、
 
1ヵ月あたり80時間を超える時間外労働が行われたこと。


【補足】
①先ずポイントは、
連続した3ヵ月以上の期間で見るということです。
 したがって、離職月前6か月間に、通算して(飛び石で)3ヵ月以上ではダメだということです。
 それと、「労基法による時間外労働の限度基準」は覚えていますか?
 答えは、1ヵ月だと45時間までです。
 
 因みにこれが、36協定に定めることが出来る、1ヵ月あたりの上限時間です。
 併せて覚えておきましょう!

②これは①とは異なり、複数の月である必要はありません。
 
 前6ヵ月の間に、1ヵ月でも100時間を超える時間外労働が行われた実態があるのであれば、
 特定受給資格者に該当します。

③これは①との違いとして、数字の部分だけに目が行きがちなのですが、
 大きく異なるのは、その2ヵ月は連続している必要はないということです。
 例えば、12月に離職した人がいたとしますね。
 この場合、6月~11月(離職月前6ヵ月)を見て行くことになるのですが、
 連続している必要はありませんので、例えば7月の時間外労働が100時間、
 10月が70時間であれば、この2つの月の平均は85時間、
 すなわち平均80時間を超えることになりますので、特定受給資格者に該当するという訳です。

いかがでしょうか?
着目するポイントをまとめると、下記の通りとなります。

ポイント1:全て、離職前6か月間で見る。
ポイント2:覚えるべき数字はバラバラ
(これはちょっとシンドイですね
ポイント3:連続なのか単一の月なのか、平均なのかに注目する。

因みに、①は以前からありましたが、②と③は昨年の改正事項です。
要するに、長時間労働が原因で離職した者について、
特定受給資格者として認められる範囲を広げたということです。

特定受給資格者を出してしまうと、実は企業にはデメリットがあります。
それは助成金についてです。

多くの助成金は、一定期間内に特定受給資格者を出していると、
助成金の支給が受けられません。
助成金は、融資とは違って返金する必要がありませんから、
積極的に利用したいと考えている企業は多いんですね。

「あんまり多くの時間外労働をさせていると、助成金が受けられなくなるよ、
なので、時間外労働は減らしてね」


そういう意味が含まれているんですね

いかがでしょうか?
特定受給資格者については、本試験でも頻出のテーマの一つです。
今回取り上げた以外にも、倒産や賃金未払い等、
特定受給資格者として認められる範囲は結構広いです。
そして、ここは細かい数字が沢山出て来ます。

数字については、本試験の直前数週間で無理矢理頭に叩き込めばいいので、
それ程気にする必要はありません。
しかし、一つ一つの要件が何を言わんとしているのかについては、
しっかりと理解するようにして下さいね




障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com
※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!






« 春はそこまでやって来ている…? | トップページ | 精神保健指定医番号を書かなくて良くなった訳 »

雇用保険」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 春はそこまでやって来ている…? | トップページ | 精神保健指定医番号を書かなくて良くなった訳 »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ