« 休業終了! | トップページ | M先生おめでとう(審査請求)! »

2015年1月 5日 (月)

今月から出産育児一時金の額が改定されました

こんばんは

今日は東京築地市場でマグロの初セリが行われ、
すしチェーン店の『すしざんまい』のつきじ喜代村が、
4年連続で最高額で落札しました
落札額は451万円、昨年の1億5540万円と比べるとかなりのプライスダウンとなりました
まあ、451万円もかなりの大金なんですけどね~
やっぱり昨年の1億円越えは、ちょっと異常だったんでしょうね
(まあ、かなりの話題にはなりましたが)

さて、今回のタイトルは『今月から出産育児一時金の額が改定されました』です。
(タイトルから分かる通り、本当なら先月までに書くべき内容です

先ず、出産育児一時金とは、医療保険(健康保険、国民健康保険など)の被保険者、
またはその被扶養者が出産した時に支給されます。
(詳細はこのブログ『妊娠~出産~育児③』をご参照下さい)

…で、その額は1児につき42万円なのですが、これには産科医療保障制度の掛け金が含まれています。
産科医療保障制度とは、出生した子が何らかの理由により、
重度の脳性麻痺になった場合に補償金を支給する制度で、
その掛け金が従来は3万円だったんですね。

これが、平成27年1月1日以降に出産した場合は、
掛け金が1万6千円にダウンすることになりました。
つまり、こういうことです。↓↓

【改正前】42万円(総支給額):39万円(実際に受け取る額)+3万円(掛け金)
【改正後】42万円(総支給額):40万4千円(実際に受け取る額)+1万6千円(掛け金)

いかがでしょうか?
総支給額は変わらなくても掛け金が安くなったことで、
実際に受け取る額は1万4千円アップしているんですね
因みにこの産科医療保障制度。
この制度に加入している分娩機関で出産した場合に適用される制度です。
制度に加入していないところで出産した場合は、掛け金を支払う必要がありませんので、
総支給額=実際に受け取る額(40万4千円)となります。

産科医療保障制度に加入している分娩機関は全体の99.8%(平成26年11月現在)ですので、
殆どのところが加入しています。

もし、ご自分が出産を考えている産婦人科等について気になる場合は、
コチラで調べることが出来ます。



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com

※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!






« 休業終了! | トップページ | M先生おめでとう(審査請求)! »

医療保険」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今月から出産育児一時金の額が改定されました:

« 休業終了! | トップページ | M先生おめでとう(審査請求)! »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ