« 今月から出産育児一時金の額が改定されました | トップページ | 写真撮影 »

2015年1月 7日 (水)

M先生おめでとう(審査請求)!

Dsc_0615こんばんは

昨日は、長女の6歳の誕生日でした
…で、熊本市東区東町の人気店
『果樹kaju』の誕生日ケーキを用意しました
写真の通り、砂糖菓子のお姫様のスカート部分が
生クリームのケーキになっています。
何とも乙女なケーキで、娘は大喜びでしたね
でも、40過ぎのオッチャンにはちょっとどぎつかったですね
※『果樹kaju』のアクセス等についてはコチラをご参照下さい。

さて、今日はちょっと嬉しいことがありました
県外にいる仲のいい社労士の先生からメールがあり、
審査請求において無事5年の遡り分の障害厚生年金が認められたとのことでした
いや~、私がやった訳ではありませんが、やっぱりこういう報告は嬉しいですね
今度ビールでも奢ってもらおうかな

さて、今回この話題を取り上げたのには理由があります。
それを述べる前に、どういった審査請求だったのかについて書きたいと思います。

この案件は、神経症での障害認定日請求(認定日は平成18年)でした。
神経症については、原則障害年金の対象とはなりませんが、
精神病の病態を示しているものについては、
統合失調症又は気分(感情)障害に準じて取り扱うというルールがあります。

最初の障害年金請求の結果は、障害認定日、現在共に不支給という結果でした。
これを不服として審査請求を行ったのですが、
数か月後、保険者(政府)から現在のみ支給を認めるという処分の変更がなされました。
(詳細はこのブログ『審査請求が認められました‼(ワタシではありませんが(^_^;))』参照)

・・・で、障害認定日不支給分の審査請求は継続して行い、
今回の結果に結びついたという訳です。

最初に処分変更(現在のみ認められた)後に、
社会保険審査官から処分変更の旨の連絡がありました。

この時は、下記の2つの選択肢があったんですね。

①審査請求を取下げる
②審査請求を取下げず、障害認定日の審査を行ってもらう。


①を選択した場合はどうなるのか?
これは当然ながら、(請求日)現在のみが認められ、遡り分は支給されません。

それなら②を選択するのが当然なのですが、
じゃあ、審査を継続して行うことによって、折角処分が変更された現在の分が、
審査の結果不支給になることはないのか。
こういった不安を覚えるのではないでしょうか?

結論から書きますが、そういうことはありません。
先の処分の変更は、社会保険審査官の審査が行われる前に、
日本年金機構が元々の処分を変更して来た訳ですよね。
元々の処分が変更された(認定日×現在×⇒認定日×現在〇)になったことで、
もう既に現在についてはきちんと認められている訳です。
つまり、現在については審査をする必要がないんです。

なので、継続して審査請求をしたからといって、
再度、現在が不支給になることはありません。
要するに、現在2級という結果を維持しながら、
障害認定日のみの審査を継続することが出来るということです。

因みに、先の原処分の変更により現在3級となり、
そちらも納得がいかない場合は、
現在、障害認定日の両方について審査を継続することが出来ます。
仮に審査請求、再審査請求で認められなかったとしても、
処分変更された現在3級という結果は残るんですね

まあ、この辺りはルールを知らないと、
怖くて審査請求の継続は出来ないと思いますので、
良ければ覚えておいて下さいね

最後になりますが、M先生本当におめでとう!
依頼者は、いい先生に依頼して本当に良かったと思っていることでしょうね



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com

※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!






« 今月から出産育児一時金の額が改定されました | トップページ | 写真撮影 »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M先生おめでとう(審査請求)!:

« 今月から出産育児一時金の額が改定されました | トップページ | 写真撮影 »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ