« 何故対応が違う(処分の変更後の取扱い~審査請求~) | トップページ | 平成27年1月から、高額療養費制度が変わります »

2014年12月23日 (火)

社労士受験学習ルーム~特定機械等覚え方(ゴロ合わせ)~

こんばんは

今日は年賀状を書いていました
ハガキ自体は結構前に購入していたんですけどね~、
中々やり出さないですよね(ワタシだけ?)
まだ全部は終わっていませんが、
何とか25日までには出せるように頑張ります

さて、久しぶりの社労士受験学習ルーム。
今回は労働安全衛生法から、『特定機械等覚え方(ゴロ合わせ)』です。
特定機械等には8種類あり、これらを製造する場合は、
予め都道府県労働局長の許可を受けなければなりません。
(先ずは赤字の部分を押さえましょう)

では、その8種類の覚え方ですが、その頭文字等からA・B・C・C・D・E・F・Gとして押さえます。

A : 第1種力容器

B : イラー

C : レーン

C : 移動式レーン

D : リック

E : レベーター

F : 建設用リ

G : ンドラ


いかがでしょうか?(Fはちょっと強引ですが

因みに、これらの特定機械等については、

構造上の欠陥があると大きな事故に繋がり兼ねません。
例えば、第1種圧力容器とボイラーについては爆発の恐れ、
クレーンとデリックは転倒や物の落下事故の恐れ、
エレベーター、建設用リフト、ゴンドラは機械そのものの落下の恐れがあります。

このようなことがあれば大事故に繋がり兼ねませんので、
製造前に許可が必要という訳ですね



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com

※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!






« 何故対応が違う(処分の変更後の取扱い~審査請求~) | トップページ | 平成27年1月から、高額療養費制度が変わります »

社労士試験」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 社労士受験学習ルーム~特定機械等覚え方(ゴロ合わせ)~:

« 何故対応が違う(処分の変更後の取扱い~審査請求~) | トップページ | 平成27年1月から、高額療養費制度が変わります »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ