« やっぱり大切なのは『相性』です! | トップページ | 東京から »

2014年12月14日 (日)

温泉でリフレッシュ(^^)v

こんばんは

今日は嫁さんが仕事だったので、1日子守でした
…と言っても、昼前から実家に連れて行ったので、
実際に遊んでくれていたのは、じいじとばあばなんですけどね
昼過ぎからは兄貴のところの子供(1歳)も加わって、
大変賑やかな日曜日でした

…で、夕方からは子供たちを連れて、近所の温泉『一休』へ
久しぶりに来たんですが、大きなお風呂って、ちょっとテンション上がりますね
小豆色ののれんが、何ともいい感じです

Dsc_0522_2

入浴券を2枚購入し、湯船へGOです
(息子は3歳未満ということで、入浴無料でした)

Dsc_0523

当然ですが、ここから先の写真はありません。
男湯とは言え、流石に撮影は出来ませんよね。
倫理的にもそうだし、ワタシはソッチの趣味はありませんし

脱衣所を出て掛かり湯を掛けると、子供達も大喜び
それからは、泡風呂、露天風呂、かけ流し風呂などを楽しみました
周りは大人ばかりだったので、
息子(2歳)は笑顔ながらも、私にしがみついて離れませんでしたが、
徐々に慣れて来たのか、最後の方は自分で水風呂の方に歩いて行き、
水を触って喜んでいました

小一時間程いたでしょうか。
「そろそろ上がるよ」
ワタシの促しに「イヤだ、かえりたくない」と言って、首を振る息子
まあ、それだけ楽しかったということでしょう
「また今度いこうね~

温泉から上がって、併設の食堂でそばを食べて帰りました

暫くして嫁さんが帰って来て、
子供たちは今日の楽しかった出来事を話していました。

…と、ここまでは良かったのですが、嫁さんがお風呂に入ると、
「〇〇くんも入る~」と言って浴室に向かう息子。
既に9時を回っていましたので、「もう寝るよ」と言って諭すワタシ。
「イヤだ~、お母さんと入る~」
こうなると手が付けられません

しまいには、
「〇〇くん、おんせん行きたくなかった~、お母さんと入りたかった~」
と言って大泣き
数時間前に「帰りたくない」って言ったのは、どこのどいつなんだよ

まあ、息子には困ったものですが、
ワタシとしては、子供たちと温泉に浸かって、結構リフレッシュ出来ました
子供達からも元気を貰ったので、
明日からの東京行き、気合を入れて頑張ります




障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com

※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!






« やっぱり大切なのは『相性』です! | トップページ | 東京から »

2児の父」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉でリフレッシュ(^^)v:

« やっぱり大切なのは『相性』です! | トップページ | 東京から »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ