« 明日は研修! | トップページ | 社労士受験学習ルーム~特定機械等覚え方(ゴロ合わせ)~ »

2014年12月22日 (月)

何故対応が違う(処分の変更後の取扱い~審査請求~)

こんばんは

先週末、SRG九州沖縄の研修&忘年会&熊本観光が終わりました
長時間の座学は疲れましたが、久しぶりに県外の仲間に会って、
飲んで、観光して、とても楽しかったです
いつもは福岡で研修があるのですが、年に1度福岡以外で開催しています。
(今回は熊本だったという訳です)
来年はどこになるのかな~、なんて鬼が笑うようなことを考えている月曜日の夜です
※SRG九州沖縄については、
コチラをご参照下さい。

さて、金曜日に関東信越厚生局社会保険審査官から通知が届きました。
先日書いた通り、10月に審査請求をしていた案件について処分の変更が行われ、
これ以上審査をする必要が無くなったので、
審査請求の取下げ書が送られて来たという訳です。

…まあ、これはいいとしてその内容ですね。
今回はうつ病で3級だったものを2級への等級変更を求めるものでしたが、
今回送られて来た通知には、
『障害の状態が2級16号に該当するため変更する』
旨のことが書いてありました。
詳細はコチラ⇒「syobunhenko.jpeg」をダウンロード

これまでにも、同じように処分の変更が行われ、
取下げ書が送られて来たことはあったのですが、
処分が変更される旨が書いてあるだけで、
具体的に何級になったのかが書かれていなかったんですね

いつもは九州厚生局宛てに審査請求することが多いのですが、
今回は関東信越厚生局宛てでした。
勿論、今回のように具体的に2級になったことが書いてある方が、
私たちとしては助かります。
(実際、年金証書が送られて来るまでは、若干の不安は残りますので

審査請求という行為は変わらないのに、
何で九州と関東信越で取り扱いが違うんですかね~
今後は、九州も関東信越と同じようにして貰いたいものです



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com

※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!







« 明日は研修! | トップページ | 社労士受験学習ルーム~特定機械等覚え方(ゴロ合わせ)~ »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何故対応が違う(処分の変更後の取扱い~審査請求~):

« 明日は研修! | トップページ | 社労士受験学習ルーム~特定機械等覚え方(ゴロ合わせ)~ »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ