« 要精密検査となっていて、直ぐに受診しなかった場合の初診日は(健康診断)? | トップページ | 一生に一度のこと »

2014年9月 3日 (水)

問い合わせをしたら悪影響を及ぼす?

こんにちは

今日はこの後、1件障害年金のご相談者様との面談を控えています。
ご本人だけでなく、お母様も一緒に来られるとのことです。
障害年金には難解なルールがあるだけでなく、手続きも煩雑です。
その為、相当な労力が必要とされます。
申請を考えられている方は、病気や怪我などにより障害を抱えておられます。
ご家族の方は是非協力してあげて下さいね。

さて、今回のタイトルは『問い合わせをしたら悪影響を及ぼす?』です。

障害年金の申請や額改定請求、更新の手続き等をした場合、
結果が出るまで約3ヵ月程かかります。
結果が出るまではじっと待つしかないのですが、待っている間ってやっぱり不安ですよね?

そういう方からのご相談で結構多いのが下記のようなものです。

「毎日とても不安なのですが、どうなっているかを問い合わせていいものでしょうか?
そんなこと聞いたら、審査に悪影響を及ぼすんでしょうか?」


お気持ちは分かりますが、問い合わせたからと言って、
悪影響を及ぼすことはないものと考えます。
それが結果に影響するならば、年金機構が不正をやったことになりますからね。

因みに私の場合は、3ヵ月経って何の通知も来ないのであれば、
年金事務所に確認することにしています(勿論、依頼者の委任状を携えてです)。

ちょっと話が逸れますが、結果に納得がいかない場合は、
厚生労働大臣の処分(何らかの決定)があったことを”知った日”の翌日から60日以内に、
審査請求をすることが出来ます。
期限が決まっていますからね。
審査請求をするのであれば、あまり悠長に構えている訳にはいきません。

ところで、通知が来ない理由として一つ考えられるのは郵便事故です。
手紙などの郵便物を出したのに届いていない、
そういう経験って、皆さんも1度くらいはあるのではないでしょうか?
年金の通知だって例外ではありません。
そういうことが起こり得るのです。

先ほど、審査請求の期限は60日以内だと書きましたが、
その起算日は”知った日から”になっています。
入院している等の事実があれば、病院等の証明を受けることで、
退院した日を”知った日”にすることは可能でしょう。
しかし、郵便事故を証明するのは、事実上困難です。
なので、本当に結果が出ていないのかの確認は、
3ヵ月経過したらやった方がいいと思います。

これは私の経験談なのですが、4か月以上経っても結果が来ないという方がいました。
そこで委任状を持って年金事務所で記録確認をしたところ、
既に認定がなされていたということがありました。
幸い、その時は結果に不服が無かったから良かったのですが、
もし不服があった場合は、審査請求の期限が短くなってしまっていた訳です。
それ以来、3ヵ月経過したら必ず確認するようにしています。

でも、毎日のように問い合わせるのは如何なものかと思います。
結果に悪影響は及ぼさないにしろ、間違いなく担当者から嫌がられますので



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com
※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!






« 要精密検査となっていて、直ぐに受診しなかった場合の初診日は(健康診断)? | トップページ | 一生に一度のこと »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 問い合わせをしたら悪影響を及ぼす?:

« 要精密検査となっていて、直ぐに受診しなかった場合の初診日は(健康診断)? | トップページ | 一生に一度のこと »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ