« カルテの保存期間は5年…でもね(^_^;) | トップページ | 双極性感情障害で額改定成功(3級⇒2級) »

2014年9月18日 (木)

それって着手金じゃないの?

こんばんは

先ほどまで、申立書の最終チェックをしていました
特に問題はなさそうなので、あとはサイン等をいただいて提出するだけです。
私の場合、申立書にしろ審査請求書文書にしろ、
最低1日は寝かせることにしています。
文章って、書き上げた時は完璧だと思っても、
数日経って見てみると、おかしな箇所に気付くことってありますよね?
なので出来るだけ寝かせるようにしています(勿論、月末が迫っていたら出来ませんが)。
申立書は、どのような点で困っているかを請求者の目線で訴えることができる重要な書類です。
ここには請求者の思いを載せるものだと私は考えています。
昔のことを思い出して書き上げるのは大変ですが、
くれぐれも手抜きはしないで下さいね

さて、今回のタイトルは『それって着手金じゃないの?』
です。

これは私が依頼を受けていた方の話なのですが、
その方は私に相談する前に、他の社労士に相談していたそうです。
その
社労士のHPには、『着手金無料』と書かれてました。
経済的に困っていたこの方は、着手金は当然ないものとして相談をされました。

一通りの話を聞いた後に、
「通信費等に充てる為に、最初に〇〇円頂きます
」と言われたそうです。
「それって着手金じゃないんですか?」と尋ねたところ、
「着手金は取りません。しかし、通信費として〇〇円を頂きます。」という答えが帰って来たそうです。

…でも、これって名前が違うだけで、着手金ですよね?

私も基本的には着手金は取っていませんが、
不服申立てや再請求から受任する場合は、それなりにハードルが高いので、
幾らかの着手金を頂くことが多いです。
でも、それは最初にきちんと伝えます。
何故、着手金を請求するのかの理由も伝えます。
自分が必要だと思う金額を伝えるのは悪いことではありませんので。

その社労士が受任するのに必要だと思うのであれば、
はっきりそう伝えればいいのにって思います
最初にきちんと伝えて、それを納得した上で依頼されるのであれば、
何ら問題はありませんので。

でも、名前を変えて着手金じゃないって言い張るのは…、どうなんですかね?
実際、その方もちょっと不信に思われたと言っていました

小さいことかも知れませんが、そういうのがあると相手を信用出来ませんよね?
皆さんはどう思われますか?



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com
※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!






« カルテの保存期間は5年…でもね(^_^;) | トップページ | 双極性感情障害で額改定成功(3級⇒2級) »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それって着手金じゃないの?:

« カルテの保存期間は5年…でもね(^_^;) | トップページ | 双極性感情障害で額改定成功(3級⇒2級) »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ