« 糖尿病性網膜症で障害厚生年金支給決定 | トップページ | 講義終了! »

2014年6月26日 (木)

うつ病で障害基礎年金支給決定(でも、これからです!)

こんばんは

昨日のことになりますが、日本代表は2敗1引き分け勝ち点1の最下位で、
グループリーグを敗退してしまいました
…まあ、ホントにショックですよね
自分たちのサッカーが出来なかったことは否めませんが、
やっぱりそれも実力不足ということでしょう
反省すべきところばっかりのW杯となりましたが、
選手だけでなくサッカー協会を含めて、もう一度自分たちを見つめ直して欲しいです。
次に飛躍できるために。
※因みに日本は、2大会毎に好成績を収めています、…ということは、次回はですね

さて、昨日も嬉しい報告がありました。
3月に障害基礎年金の請求をしていた案件があったのですが、
無事、2級で認められました
体調が思わしくなく、まだご本人とはお話をしていないのですが、
支給決定したことでホッとされているのではないでしょうか?

今回の請求は、決定の直前に返戻もあり結構大変な案件だったのですが、
タイトルにもある通り、まだ続きがあります。

実は障害認定日請求をする予定だったのですが、
当時の病院から診断書の作成を拒否されました。
私が依頼を受けたのはそれからです。

本人様と話し合い、先ずは事後重症請求で提出することにしました。
何故かというと、ここで時間を掛けても書いてくれない可能性もあるし、
書いてくれても、認定されるとは限らないからです。

事後重症請求は請求した月に権利が発生し、その翌月分から年金が支払われます。
ダラダラと時間を費やしてしまうと、それだけ年金を捨てているのと同じことになります。
それよりも、1日も早く年金が支給される状態にしたかったのです。
(定期的な収入がある状態だと、ご本人様も安心ですからね)

しかし、遡りを諦めた訳ではありません。
これから認定日の診断書を求めて、再請求を行うつもりです。

ここまでは予定通り。
まだこれからです、頑張ります



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com

※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!






« 糖尿病性網膜症で障害厚生年金支給決定 | トップページ | 講義終了! »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うつ病で障害基礎年金支給決定(でも、これからです!):

« 糖尿病性網膜症で障害厚生年金支給決定 | トップページ | 講義終了! »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ