« 全国どこへでも通話料無料です(^O^) | トップページ | 薬を止めたら… »

2014年6月 3日 (火)

肉体的、精神的な負担の軽減

こんばんは

今日は障害年金のご依頼者様宅にお邪魔していました。
ようやく全ての書類が揃ったため、ご本人様のご署名や印鑑を頂きました。
もう一度、内容に不備がないかどうかを確認して提出となります。
提出から決定まで約3ヵ月程かります。
他にも結果待ちの案件がいくつかありますが、
やはり待ち遠しいですね
(…まだ出してないって

さて、今回のタイトルは『肉体的、精神的な負担の軽減』です。

冒頭に書いた案件、提出する書類は全部で12種類。
そんなに多いの?と思われるかも知れませんが、
特別多い訳ではありません。
改めて、障害年金を請求するのって大変だなと思いました

書類が多いだけでなく、その書類に不備があれば訂正や追記が求められますし、
書類が足りなければ追加での提出を求められます。
その度に、何度も年金事務所等の役所へ足を運ぶことになります。

先日、審査請求のご相談をいただいた方も、
自分で障害年金の請求をやったけれども、本当に大変だったと仰っていました。
そして、これだけ頑張ったから認められるだろうと思っていても、
その頑張りと結果は、必ずしも一致するものではありません。
それが分かっていたとしても、
やはり不支給決定や思っていたより軽い等級での決定は辛いものだと思います。
精神的にもかなり参ったと仰っていました。

勿論、我々社労士が請求を代行したからと言って、
必ず意に沿う結果になるとは限りません。
しかし、一般の方が自分で行うよりも可能性は高くなることは間違いありません。
(…まあ、そうでなければ頼む意味がないですからね

それに、書類を書くという行為も、私たちにとっては大したことないものでも、
一般の方が自分で書くのは、やっぱり大変だと思います。
(私なんかも、書いたことない書類を書くのは結構骨が折れますし、
それなりに不安もありますからね)

さらに、請求の過程においては、様々な不安なこともあるかと思います。
障害年金のルールは複雑で難解なので、やっぱり不安も多いことでしょう。

先ほど、これから再審査請求を行う方のご家族と電話でお話をしていましたが、
様々な不安を抱えておられました。
(当たり前ですが、詳細は書けません)
1つ1つ年金のルールやその対処法、いくつかの選択肢を説明した結果、
気持ちがだいぶ楽になったと言って頂けました。

我々社労士に頼む1つのメリットは、
肉体的、精神的不安の軽減にあると私は考えています。
障害年金の請求は、はっきり言いますが大変です。
少しでも不安を覚える方は、どうぞお気軽にご相談下さい。

障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com

※お電話はこちらから掛けなおします。
 時間を気にせずご相談いただけます!






« 全国どこへでも通話料無料です(^O^) | トップページ | 薬を止めたら… »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肉体的、精神的な負担の軽減:

« 全国どこへでも通話料無料です(^O^) | トップページ | 薬を止めたら… »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ