« 36協定とは | トップページ | 何故裏面の方向が違う? »

2014年3月31日 (月)

ちょっと残念に思ったこと

こんばんは

もうすぐ、3月が終わります。
1月は行く、2月は逃げる、3月は去るとはよく言ったもので、
本当にあっという間の3ヵ月でしたね
そう言えば、明日から消費税が8パーセントに上がりますね
皆さんは、何かしらの駆け込み購入をされましたか?
私は先日、机を買って持って来て貰いました。
配達業者さんがウチの机の設置を終えて帰ったのが3時前頃だったのですが、
まだまだ何件も先があるって言っていました

さて、今回のタイトルは『ちょっと残念に思ったこと』です。

今日のお昼頃、障害年金の相談の電話を受けていました。
この方は、私に相談する前に何人かの社労士に相談をしていたそうです。
…で、全て断られたとのことだったのですが、
”面倒だから関わりたくない”といった雰囲気が感じ取れたと言われていました。

詳細は書けませんが、この方のご病気は特殊なもので、
請求に当たっては、ちょっと頭を悩ませなければならないだろうというものでした。

私は、出来ない仕事を断るのは、決して悪いことではないと思います。
出来ないのに受けて、依頼者に迷惑を掛けるのは絶対にあってはならないことですので。
勿論、私も相談があったものを全て受けている訳ではありません。
可能性がないのであればそれはきちんと伝えないと、
変に期待を持たせてもダメだと思いますので。

問題はその言い方。
断るなら断るで、やはりその言い方というのはあるのではないでしょうか?
相談者は困っているから、我々社労士に助けを求めているんですよね。
それを”面倒だから関わりたくない”、ちょっとどうかと思います。

私は、断るときには非常に気を使います。
下手をすると、私が断ったことによって、
障害年金の請求自体を断念する可能性があるからです。
なので、いい加減なことは絶対に言えません。

今回の相談、お話を聞いていてちょっと残念に思いました。



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com






« 36協定とは | トップページ | 何故裏面の方向が違う? »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと残念に思ったこと:

« 36協定とは | トップページ | 何故裏面の方向が違う? »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ