« おススメの本(これから障害年金に携わる社労士の方へ) | トップページ | 初診日は神のみぞ知る!?② »

2014年2月20日 (木)

初診日は神のみぞ知る!?①

こんばんは

寒い日が続いていますね
この時期は体調を崩しやすくなっていますよね
私の障害年金の依頼者様の中にも、
この寒さで体調を崩されている方もいらっしゃいます。
インフルエンザなども流行っていますので、
体調管理には十分お気を付け下さい。

さて、今回のタイトルは『初診日は神のみぞ知る!?』です。

このブログでもしつこいくらいに何度も書いていることですが、
非常に(というか異常な程に)重要なものです。
これが変わるだけで年金額が変わったり、そもそも年金が貰えなかったりします。
初診日の確定は障害年金を請求するにあたっての入り口部分であり、
これを疎かにすると、結果に大きな影響を及ぼすことがあります。

…ところでこの初診日ですが、複数の候補があって、
どれが初診日なのかを判断するのが難しい場合があります。

例えばうつ病などの精神疾患で障害年金を請求するとしますね。
その場合に初診日の候補として、下記の4つがあった場合を考えてみましょう。
※今回の事例は、誰か特定の方のものではありません。完全なフィクションです。


①高校3年生のころ、部活中に過呼吸に悩まされることがあり、
 A呼吸器内科に度々通っていた。

②大学生のころ、失恋のショックで体調を崩し近所のB内科を受診した。

③卒業後、地元の企業に営業職員として勤務。数字に追われ、
 毎日のように上司の叱責を受ける。この頃から度々頭痛に悩まされ、
 近所のC脳神経外科を受診。脳CT検査を受けるも異常なし。

④頭痛が数か月続き、気分の落込みや不眠に悩まされていたことから、
 D心療内科を受診。うつ病と診断される。


どれも初診日の可能性を秘めています。

例えば④を初診日として、受診状況等証明書(以下、受証)をD心療内科に書いて貰ったとしますね。
この場合、①~③のことが受証に何も書いていなければ、
普通に初診日として認められるでしょう。

しかし、「C脳神経外科からの紹介にて当院受診」と書いてあったならばどうでしょうか?
恐らく、C脳神経外科が初診日になってくるものと思われます。

②に関しては、失恋のショックで一時的に落ち込んだり、
体調を崩したりすることは、誰しもが経験することです。
このことをもって初診日にはならないと思われます。
しかし、それから度々頭痛が起き、何年もの間悩まされていたとしたら、
話は変わってくる可能性があります。

また①についても、部活中に過呼吸になる方は沢山います。
したがって、これだけだと初診日とは認められ辛いでしょう。
しかし、高校3年生ということで、大学受験での悩みを抱えており、
過呼吸以外にも頭痛や不眠などの症状に長く悩まされていたらどうでしょう?
こちらについても、初診日になる可能性はあると思われます。

さあ、初診日はどれでしょう?
難しいですよね?
実際私も、これがうつ病の初診日だと断定できるものはありません。
精神疾患は初期症状が多様(頭痛、過呼吸、不眠、気分の落込みなど)なので、
初診日として認められる診療科も多岐に渡っています。

今回は精神疾患を例として取り上げましたが、
珍しい難病等の場合も初診日の特定が困難なケースが非常に多いです。

もう少し書きたいことがあるのですが、
長くなってきましたので、続きはまた次回



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com






« おススメの本(これから障害年金に携わる社労士の方へ) | トップページ | 初診日は神のみぞ知る!?② »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初診日は神のみぞ知る!?①:

« おススメの本(これから障害年金に携わる社労士の方へ) | トップページ | 初診日は神のみぞ知る!?② »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ