« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月28日 (木)

お金はプライド

こんばんは

先ほどまである方からのご相談を受けていました。
詳細は書けませんが、この方は障害年金の申請に対して、
主治医から大反対を受けています。

こういった場合はどうするのか?
私も正直、これが正解という答えは持ち合わせておりません。
しかし、申請するのであれば、主治医の協力というのは絶対不可欠なものです。
(不正を持ちかけるということではありません。誤解のないように。)

そうであれば、やっぱり障害年金に対する思いをしっかりと主治医に伝え、
理解してもらうしかないのではないかと思います。

お金は生活する上で必要不可欠なものです。
それと、お金はプライドでもあると思います。

病気で働くことが出来なければ、当然収入はありません。
そうなると、好きな飲み物を飲むとか、
読みたい本を買って読むという、健康な人であれば当たり前に誰の気兼ねもなく行える行為も、
家族に遠慮したり気兼ねしたりと、非常に肩身の狭い思いを強いられることになります。

ある本に書かれていたことです。
ある方が障害年金を受けていましたが、何となく申し訳ないという思いから、
全く年金を使うことが出来ませんでした。
ある日、新聞の集金人がやって来ました。
その時は家族が誰もいなかったので、仕方なくその方が立て替えてあげたそうです。
それを家族に話したところ、とても感謝されました。
それがご本人様にとっては、とても嬉しいことだったそうです。

それから、新聞代や幾つかの光熱費については、
その方の年金から支払うようになったそうです。
勿論、家族が無理強いした訳ではありません。
ご本人の意思です。
これによって、家族の一員として何かをしてやれているという、
ご本人のプライドが少しは保たれたのではないかと思います。

収入がなければ、これは出来ません。
そして、そのプライドを保つために無理して働いて症状を悪化させる、
そういったことにもなり兼ねません。

お金はプライドです。
健常者がお金に執着し過ぎるのは見苦しいものですが、
ご病気の方が家族に心配を掛けたくないという思いから、
お金に執着するのは、むしろ健全なことではないでしょうか?

主治医から障害年金の申請を反対されている方へ。
しっかりと、自分の思いを伝えて下さい。
自分がどういう思いで障害年金の申請を考えているのかを、
医師に理解してもらう努力をして下さい。

お医者様へ。
障害年金の申請を考えている患者の、そういった思いに耳を傾けて下さい。
そして、障害年金を申請するという患者の権利を、簡単に奪わないで下さい。



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com






2013年11月27日 (水)

障害年金の代理人について考える

こんばんは

今日は年賀状を購入しました。
友人に郵便局員がいるので、ソイツから毎年買っています。
年賀状にもノルマがあるみたいで、結構大変みたいです
そう言えば、ノルマ買いをさせられた郵便局員が、
金券ショップに売ったという話も聞いたことがあります。
民間企業なので数字を求められるのは分かりますが、
ちょっと行き過ぎな気もしますね

さて、今回のタイトルは『障害年金の代理人について考える』です。

この話に入る前に、先日とても残念なことがありました。
9月に審査請求を行っていた案件があったのですが、結果は”棄却”。
勿論、再審査請求をすることは可能ですので、現在、どうするか検討中です。

実はこの案件、最初の障害年金の請求は、私ではない他の社労士に頼んでいました。
審査請求にあたって、提出書類を全て確認しましたが、
『?』と首を傾げるものがいくつか見つかりました。

詳細は書けませんが、幾つかの請求上のミスを犯しています。
そして、これらのことが不本意な結果に繋がっているのです。

障害年金に絶対はありませんので、私が最初からやっていれば、
必ず上手くいったとは言いません。
しかし、違う結果になった可能性は十分にあります。

それと、一番許せないのが、
その社労士があまり動いてくれなかった為に、
請求者ご本人の負担が大きくなり、
請求の過程で症状が悪化したということです。

障害年金を請求する際には、我々は代理人として、
請求に係る専門的な知識を持って行動するのは勿論のこと、
依頼人の身体的、精神的負担を軽減しなければならないと考えています。
ご自分で進めるのが難しいから代理人に頼む、
これが依頼する理由だからです。

私は意味もなく同業者の批判をする気はありません。
しかし、今回のように社労士があまり動いてくれなかったという話は、
何度か耳にしています。
非常に残念ですが、そういう代理人がいるのは事実です。

これから障害年金の請求をお考えの皆さま。
代理人選びは慎重にされて下さい。

親身に話を聞いてくれる人を探して下さい。
疑問があればそれをぶつけて、
それにきちんと答えてくれる人を探して下さい。
具体的にどこまで動いてくれるのかを明確にして下さい。
その働きに対して、納得の出来る報酬なのかを明確にして下さい。

その上で信頼できる社労士を代理人にして下さい。



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com





2013年11月25日 (月)

海外での受診歴がある方へ

こんばんは

先日、知り合いの社労士の先生から、
ビックカメラの商品券をいただきました。
…んで、天神でパソコンのマウスを購入しました
コードレスタイプのもので、非常にいい感じです
H先生、本当に有難うございました<m(__)m>

さて、今回のタイトルは『海外での受診歴がある方へ』です。

海外居住者や海外滞在中に受診がある場合、
障害年金の請求は出来ないかというと、答えは当然”No”です。
その場合は、英訳版の診断書様式を用います。

以前は任意様式で良かったのですが、
翻訳しても必要事項が書かれていない等の理由で、
返戻や照会(ある事項について確認を促すこと)があったようです。

したがって、英訳版の診断書様式を日本年金機構から取り寄せて、
それに書いて貰うことになります。
具体的には、年金事務所や市区町村役場の窓口を通して、
日本年金機構本部障害年金事業部に請求することになります。
※受診状況等証明書、申立書の参考様式も同様に行います。

因みに、書かれた診断書は、英語のままでOKです。
(翻訳書などは必要ないという意味です)

海外での受診歴があるからと言って、簡単には諦めないで下さいね。

ただし注意をしていただきたいのが、日本で学生やフリーター、無職などの方が海外に渡航して、
現地で医療機関を受診して、そこを初診日とする場合です。

前記の学生等については、国民年金の第1号被保険者に当たりますが、
国内居住要件が問われますので(要するに日本に居ないとダメだということ)、
任意加入をしていなければ、
障害基礎年金の初診日要件は満たさないことになります。

※因みに、日本で厚生年金加入の人が海外に転勤した場合や、サラリーマンの妻などで、
海外転勤に同行した場合は任意加入の必要はありません。
問題なく初診日要件を満たすことになります。

この辺のところは、一般の方ではちょっと難しいと思います。

海外での受診歴がある方でも対応いたしますので、遠慮なくご相談下さい。




障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com





2013年11月23日 (土)

最後の講義が無事終わりました(^-^)b

こんばんは

今年最後の講義が、無事終了しました

今回は『厚生年金保険法』でしたが、
この科目は、ライバルとの差が付きやすい科目でもあります。
しっかり復習して、是非自分のものにして下さいね

今年最後の講義を終えて、ワタシもホッとしています

来年も講師業頑張ります



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com





2013年11月22日 (金)

またまた福岡行きです

こんばんは

またまた福岡に向かってます
(先週に引き続きですね)明日の講義(厚生年金)に備えるためです。

因みに今回は、向こうで障害年金の面談も入ってます。
気合いを入れて臨まないと
 

それでは、行ってきます



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com






2013年11月21日 (木)

祝!400回!!

2013112112220000こんばんは

今日のお昼は、熊本市東区東野にある、
喫茶店『遊快』の”カレー焼きそば”(590円)
呼んで字のごとく、焼きそばにカレーがぶっかけてあります
そこだけ聞くと、単なる力技メニューのようですが、
コレ、結構イケます
昨年、友人から教えてもらっって試してから、
今では私のお気に入りの一品の一つです
本当に旨いんで、皆さんもお試しください
※遊快へのアクセスはコチラをご参照下さい。

さて、私のブログ『日々感謝!』ですが、今回で400回目の更新となりました
これも全て、お読み下さる方々のお蔭と感謝しております<m(__)m>

思えば、昨年の4月に人生初のブログなるものを始めて、早1年6か月が経過しました。
日記などもまともに書いたことのない私が、
まさかここまで続くとは夢にも思いませんでした
(どうせ途中で止めるだろうと、私自身が思っていましたから

これまでの最低アクセス数は2(←事実です)。
よく止めなかったな~、俺(ちょっとだけ自分を褒めてあげています)。

最近はありがたいことに、
「ブログ読みました」という方からのお問い合わせも増えています。
また、ご自分で請求をされた方からも、
「分かりやすく書いてあるので勉強になりました」
とお褒めの言葉をいただきました。

『できるだけ噛み砕いて分かりやすく』

をコンセプトに書いていますので、
この言葉は、何よりのご褒美ですね

先日、大阪である方と面談をしたのですが、
その方からも「ブログ読んでますよ」と言われました。
本当に嬉しかったです

これからも私を取り巻く方々に感謝の気持ちを忘れずに、
出来るだけ頻繁に更新して行きたいと考えています。
今後とも、ご愛読の程、よろしくお願いいたします<m(__)m>




障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com





2013年11月20日 (水)

障害者特例(特別支給の老齢厚生年金)②

こんばんは

もうすぐボジョレー・ヌーボーが解禁になりますね
・・・と言っても、特別ワイン好きという訳ではないので、心待ち感は皆無に等しいのですが
(ワインより焼酎の方が好きな九州男児です
しかし、不思議なお酒ですよね~。
解禁時間を待ちわびて飲む人が多い割に、その翌日からは、殆ど誰も見向きもしない
「今年のは出来がいい」という、毎年聞かれる薄っぺらいセリフも、
今年もまた聞くことになるんでしょうね

さて、障害者特例の2回目。

前回は障害者特例とはどのようなものかについて書きました。
しかし、ちょっと難しかったですよね
…まあ、難しい話は抜きにして、
これを請求すると年金額が増えるということだけ覚えておいて下さい。

今回はその要件について書きたいと思います。
下記の2つの要件を同時にみたして、かつ請求することによって、
障害者特例の適用を受けることが出来ます。

①障害等級3級以上の障害状態にあること。
②被保険者でないこと。

【補足】
①については、あくまでも3級以上の障害状態にあることが問われています。
 3級以上の障害年金が支給されている必要はありません。
 誤解の多いところですのでご注意下さい。

②については、厚生年金の被保険者でないことが要件となっています。
 したがって、厚生年金の被保険者でない働き方
 (例えばパートやアルバイト、自営業など)をされている場合は、
 この要件を満たすことになります。

そして、請求することが必要です。
請求した月の翌月からこの適用を受けることが出来ますので、
過去に遡ることは出来ません。

しかし、平成26年4月からは、3級の障害年金を受給中の場合
特例の適用を受けられる状態になった時に遡って請求したとみなされ、
その翌月分から定額部分が支給されることになります。
(但し、平成26年4月以前に遡ることは出来ませんが)

いかがでしょうか?
ちょっと難しい話ですが、こういった選択肢もあることを覚えておいて下さい。

但し、下記の2点について注意が必要です。

1.この制度を利用出来るのは、男性が昭和36年4月1日以前に生まれた方、
 女性が昭和41年4月1日以前に生まれた方に限ります。
 (支給開始年齢は、生年月日によって異なります)

2.この制度は、65歳までしか適用されません。
 したがって、この制度の適用を受けていても、65歳になったら適用されなくなります。




障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com





2013年11月19日 (火)

障害者特例(特別支給の老齢厚生年金)①

こんばんは

今日は某所にて、労働法の話をさせていただきました
・・・んで、受講者の中に何となく見覚えのある顔を発見
誰だったかな~と思っていたのですが、今年の(社労士試験)直前講座で、
私の講義を受けられた方でした
きちんと思い出せなくて申し訳ございませんでした<m(__)m>

さて、今回のタイトルは『障害者特例(特別支給の老齢厚生年金)』です。
※これをお読みの社労士の方の中には、
「カテゴリーが違うじゃん!」と思われる方もいるかも知れませんね
一般の方にはこの辺は分かりにくいので、
敢えて『障害年金』のカテゴリーに入れております。

現在、老齢年金は65歳から支給されることになっております。
しかし、昔は60歳から支給されていました。
法改正によって支給開始年齢が遅くなったんですね

でも、元々60歳から貰えるとの約束の元、厚生年金に加入していた人にとって、
いきなりある日を境に65歳からしか貰えないとなると、非常に困りますよね?
(というか、それは国家ぐるみの詐欺ですね
なので、経過措置といって、
生年月日に伴って少しずつ支給開始年齢遅らせて、
段階的に65歳とすることになっています。

これが特別支給の老齢厚生年金の概要です。
支給開始年齢については、
コチラをご参照下さい。

ところで特別支給の老齢厚生年金は2階建て構造になっており、
具体的には下記のようになっています。

報酬比例部分…会社等で貰っていた給料(これを報酬と言います)の総額に応じて支給されます。
(※正確には、報酬=給料ではありません。あくまでもイメージで捉えて下さい。)
定額部分…報酬の大小に関係なく、働いていた期間に応じて支給されます。

因みに、支給開始年齢は、定額部分から先に支給開始年齢が遅くなって行って、
これが無くなった後に、報酬比例部分の支給開始年齢が上がって行きます。

ところで、報酬比例部分しか貰っていない(若しくはその分しか貰えない)方であっても、
今回のタイトルである『障害者特例』に該当すれば、定額部分も一緒に貰うことが出来ます。

ここまでが前置きです
長くなってきましたので、続きはまた次回



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com





2013年11月18日 (月)

風邪をひいてしまいました(>_<)

こんばんは

風邪をひいてしまいました
弛んでますね、反省

因みに、明日は労働法について(30分)、
週末は厚生年金について(6時間)話さなきゃイカンのです

…ということで、今日は早めの就寝といたします。
おやすみなさい



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com






2013年11月16日 (土)

めちゃめちゃ嬉しいです(^o^)/

こんばんは

福岡で講義(国民年金法)をしていました。
…で、今日も飲んでます

今日はめちゃめちゃ嬉しいことがありました。
今年、受講生で講義に来られてた方が、見事合格されました
もうね、めちゃめちゃ嬉しいです

講師をやっていて、こんなに嬉しいことはありません
本当におめでとうございます! 

合格されたのは本人の努力に他ならないんですが、
それに少しでも携われたのが本当に嬉しいです

かなりいい気分で帰りのバスに乗ってます
最高の気分です(^o^)/



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com





2013年11月15日 (金)

明日は国年

こんばんは 

高速バスからのブログ更新です
明日は、基礎固め講座・国民年金法をやります
大阪で学んだことを生かして、年金の基礎を理解してもらえるように頑張ります

それでは、いざ福岡へ



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com






2013年11月13日 (水)

患者の言葉に耳を傾けて下さい

こんばんは

朝から子供を病院に連れて行ったあと、レンタルのDVDを借りてきて、
ゆっくり観ていました(withポテチ&コーラ)。
今回は『舟を編む』を借りてきました(それとアメトークDVDです)。
辞書を作るという地味で途方もない話ですが、
とてもいい映画でしたね(ちょっとだけ優しい気持ちになれます)
映画の中でも出てきましたが、「一生を捧げる仕事」を見つけるのは、
難しいですが、人生においてとても大切なことです。
私も、この社会保険労務士という仕事を、一生の仕事として頑張って行きます

さて、今回のタイトルは『患者の言葉に耳を傾けて下さい』です。
※今回は、お医者様へのメッセージです。

先日、障害年金の支給決定について書きました。
(このブログ『統合失調感情障害で障害厚生年金支給決定』参照)

この案件は、主治医が障害年金と社会的治癒について理解を示さなければ、
支給決定は難しかったと思います。
請求者の言葉に耳を傾け、きちんと対応していただきました。
主治医には、本当に感謝しています。

一方で、障害年金について全く理解していただけない医師も、
沢山いるのも事実です。
単に「書く必要がない」「障害年金は無理だ」と一方的に決めつけ、
取り付く島もないといった話も度々耳にします。

我々は医学については素人ですので、
医学的見解についてどうこう言う気は全くありません。

しかし、患者の日常生活状況について、完全に把握しているかというと、
そうとは言い切れないのではないでしょうか?

患者が、日常生活でどのようなことに困っているかに耳を傾けて下さい。
障害年金云々でなくても、これは重要なことだと考えます。



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com






2013年11月12日 (火)

今年の社会保険労務士試験について考える

こんばんは

業務連絡ですが、明日はお休みをいただきます。
何をしようかな~と考えましたが、
最近は寒いので、あんまり外出はしたくないですね
(すっかりオヤジと化しております
久しぶりにDVDでも借りてきて、家でゆっくり見ようかな?

さて、先週の金曜日に、社労士試験の合格発表がありました。
合格率が5.4%、先ずはこの低さに驚かされました。
そして、合格者が2,666人と、これまた非常に少ない数となっています。
今後も難化傾向が続くのかも知れません。

ところで、今年の選択式試験は、労災、社一、健保の3教科が、
かなり難しかったですよね?
それに対して、それ以外の科目についてはそれ程難しくはなく、
難易度が極端に違いましたよね?
(前記の3教科以外は、満点若しくは4点取れたという方も多いのではないでしょうか?)

そして、前記の3教科に加えて、
何故かそれ程難しくなかった雇用も救済の対象となっていました。
これもまた、今年の驚きの1つでした。
人数調整の為に加えたことが、露骨に感じ取れます。

社会保険労務士は国家資格です。
独占業務として認められている部分も存在します。
なので、合格者のレベルを保つために、
試験問題を難化させることは、理解が出来なくはありません。
(それにしても、今年の合格率は驚きでしたが)

しかし、近年の選択式試験に見られるような、マニアックな問題によって、
実力はありながら涙を飲んでいる受験生は、非常に多いと思います。
かく言う私も、一度足切りを経験しています。
あれって相当にキツいんですよね…。

私は思うのですが、ああいうマニアックな問題ってフェアじゃないですよね?
1年間一生懸命に勉強してきたのに、
誰も勉強していないような問題で足切りにあう、酷過ぎます。
運の要素も相当に大きいのが現実です。
(勿論、運だけで受かるような甘い試験ではありませんが)

国家資格である以上、それなりの難易度は当然必要です。
社労士の扱うものの難解さと、社会的責任を考えると、
それ相応の知識が求められるのも納得が行きます。

社会保険労務士として、当然有する必要のある知識を図る、
そういう試験であって欲しいと思います。
マニアックな問題で受験生を翻弄する、いい加減にして欲しいものです。



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com





2013年11月11日 (月)

統合失調感情障害で障害厚生年金支給決定

2013110818430000こんばんは

大阪での充実した3日間を終え、
今日は来週の講義の準備や面談などを行っていました。
流石にちょっと疲れが残っています
因みに来週、再来週は講義で福岡行きです
大阪で学んだことを、早速生かしたいと思います
※右写真は、大阪で食べた串揚げです
 旨かったな~

さて、今日は嬉しい報告がありました。
6月に障害年金の請求を行っていた件についてご依頼者様から連絡があり、
無事、2級での決定がなされたとのことでした
この案件も大変だっただけに、本当に嬉しい報告です

今回は統合失調感情障害という、精神の病気でした。
発病から現在まで30年以上経過していることもあり、
申立書を完成させるのもかなり大変でした。

しかし、この案件の問題はそこではなく、
『社会的治癒』が認められるかどうかにありました。
(このブログ
『社会的治癒とは』参照)

元々の初診日では保険料納付要件を満たしていないため、
社会的治癒が認められないと、絶対に支給されなかったのです。
しかも今回の件は、社会復帰していると思われる間も、
ずっと通院は続けていました。

社会復帰していることを証明するため、
当時の勤務先の同僚の証言を取りましたし、
この間の通院および服薬が、
治療ではなく予防を目的としていたことを、
診断書の中にも書いていただきました。
また、社会保険審査会の裁決例を一部抜粋して添付したりと、
かなり慎重に請求を行いました。

請求から1か月半程経過した時、書類の不備で返戻がありました。
受診状況等証明書がないので、きちんと付けるようにとの指示でした。
しかし、今回の事例は、本来であれば受診状況等証明書は必要ありません。
(初診からずっと同じ病院にかかっていましたので)
要するに、本来であれば不備などは全くなかったのです。

そこで今回の返戻は、
社会的治癒を判断をするためのものに違いないと考えました。
(返戻の理由には、ただ書類の不備としか書いていませんでした

そこで、主治医への面談に同行し、
問題となっている(であろう)期間に処方されていた、
具体的な薬名や量などを、詳細に書いていただきました。

その甲斐もあり、無事支給決定がなされました。

今回の請求は、私も色々と頭を悩ませ、また工夫もしましたが、
やはり主治医が障害年金と社会的治癒に対して、
きちんと理解を示されたことが大きな要因です。
この主治医には、本当に感謝をしています。

この方から最初にご連絡をいただいたのは、
確か昨年の今頃だったと記憶しています。
あれから1年、本当に長かったと思います。

ご依頼者様が諦めずに頑張られたことが、
今回の結果に繋がった1番の要因でしょう。

難しい案件を解決し、私もホッとしています。
この後は…、やっぱり飲んじゃいますね




障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com





2013年11月10日 (日)

熊本に帰ります!

こんばんは
伊丹空港からのブログ更新です

2日目の講師研修も無事終了し、これから熊本に帰ります。

いや〜、本当に充実した研修でした(^^)
非常に疲れましたが、それを遥かに上回る満足感に包まれています。

昨日(も)飲みすぎて軽度の二日酔い&少々の寝不足でしたが、
本当に為になる研修で、シッカリ集中して受講出来ました。
やっぱり講師の先生がスゴいと、
多少の疲れや寝不足なんて関係ないんだと再確認出来ました(^o^)
(本当にスゴい先生なんです)

来週、再来週と福岡で講義が入ってますが、
今回学んだことを、早速実践します

仕事も研修もプライベートも充実していた、
最高の3日間でした(^-^)b



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com






2013年11月 9日 (土)

1日目終了!

こんばんは

今日は、講師研修の1日目でした
非常に中身の濃い研修で、ワタシも勉強になりました。

今日は西宮の友人宅で、がっつり(本当にがっつり)飲みました

明日も研修頑張ります



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com





2013年11月 8日 (金)

合格発表

こんばんは 

大阪にいます
今日はお昼に面談を行いました。
ご本人様だけではなく彼氏さんも一緒に来られましたが、
本当にいいことだと思いました

障害年金の請求手続きはとても煩雑で、
心身ともに大きな負担を強いられます。
ご病気の方にとって、これは大変なことです。
周りの方は、是非サポートしてあげて下さいね。

さて、今日は社労士試験の合格発表がありました。
5.4%という驚きの合格率の中、
合格を手にされた皆様、本当におめでとうございます!
暫くは喜びに浸って下さいね
(ワタシも合格発表から1週間くらいは、
合格通知を見ながらニヤニヤしてました)
 

ところで、合格率のこと、救済科目のことなど、
色々と思う所があります。
今日は携帯でのブログ更新で長文は無理なので、
熊本に帰ってからまた書きたいと思います。



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com






2013年11月 7日 (木)

明日から大阪

こんばんは

朝から車に乗っていたら、ブレーキを踏むたびに「シャカシャカ」という不快な金属が擦れる音が
修理に持って行くと、案の定、ディスクブレーキパッドの摩耗でした
出費が痛いですが、消耗部品なんで仕方ないですよね
また頑張って働かないと

さて、明日から大阪に行きます。
明日は向こうで1件面談が入っていまして、明後日と明々後日は講師研修です。
非常に中身の濃い3日間になりそうなので、気合を入れて臨みます

ということで、明日から3日間は熊本にいません。
でも、事務所の電話は携帯へ転送するようにしていますので、
いつでも繋がる状態になっています
ご相談等がございましたら、ご遠慮なくお願いします。

ただし、メールや返信フォームからのお問い合わせについては、
直ぐに対応することが出来ません。
この間にお問い合わせをいただいた分については、
来週の始めにご回答いたしますのでご了承下さい。

それでは行って来ます

障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com





2013年11月 5日 (火)

結果がなかなか出ないという方へ

こんばんは

今週末は約2年ぶりに大阪に行きます
仕事と研修が目的なのですが、久しぶりに友人に会えるので非常に楽しみです
ソイツも相当に酒が強い奴なんで、呑み過ぎないように気をつけねば

さて、今回のタイトルは『結果がなかなか出ないという方へ』です。

以前にも書きましたが、障害年金請求書を提出してから結果が出るまで、
年金機構の発表では、約3か月半程かるとなっています。
実際には3か月程で結果が出ることが多いのですが、3か月半くらいは普通にあります。

勿論、これが標準であり、2か月程で結果が出ることもあれば、
4か月以上かかることもあります。
待っている間は非常に不安も大きいと思いますが、この間は待つしかありません。

ところで、先日、次のような相談を受けました。

「なかなか結果が出ない場合は、
不支給決定になることが多いと聞いたのですが、やっぱりそうなんですか?」


勿論、そんなことはありません。

時間が掛かるのには、下記の理由が考えられます。

『請求件数が多い』
『特殊な疾患等の為、審査に慎重を期する』


要するに、年金機構側の事務処理の問題なんですね。

因みに、審査に時間が掛かる場合は、
その旨の通知が請求者に対してなされることになっています。
そういった通知も来ていないのに3か月半以上掛かる場合は、
郵便事故の可能性もあります。

結果については年金事務所でも確認が出来ます。
3か月半以上経過しても何の通知もない場合は、
お近くの年金事務所にお尋ね下さい。
 
 




障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com





2013年11月 4日 (月)

スカイプ導入しました

こんにちは

過去のブログについて、文字の大きくする作業をコツコツとやっていたのですが、
昨日、遂に終わりました
ただ大きくするだけでなく、改行する場所も変わってくるので、
1つ1つチェックしながらの、結構手間の掛かる作業でした
しかし、こんなに小さな字で書かれていて、読む方は大変だったんだなと、
改めて反省しましたm(__)m
大きな文字に変わっていますので、過去の分も再読していただければ幸いです

さて、今回のタイトルは『スカイプ導入しました』です。

私は熊本に住んでいますので、熊本県内の方を中心に請求のお手伝いをして来ました。
しかし、県外の方からのご依頼も、何件かは受けて来ました。
その場合に問題となってくるのは、やはり電話代です。

私は基本的に着手金を取っていませんので、
通信費も全て幣事務所持ちという訳にはいきません。
従って、県外からのご依頼の場合は、電話については依頼者様にかけなおして貰っていました。

ところで、最近は、県外の方からのお問い合わせも増えてきました。
北は青森県から南は鹿児島県まで、
日本全国色んなところにお住まいの方からご相談をいただいております。

「ホームページを見て電話した」
「ブログを読んで相談しようと思った」


HPやブログをきっかけに、ご相談をいただくことも増えています。

そこで、県外の方からのご相談に対応すべく、スカイプを導入しました。
スカイプをご自宅のパソコンにダウンロード(無料)していただければ、
スカイプ同士の無料通話が可能です。
また、テレビ電話でお互いの顔を見ながらの通話も可能です。
(勿論、映像なしの通話だけというのもOKです。)

※スカイプのダウンロードはコチラからどうぞ。
※スカイプについて良く分からないという方は、コチラをご参照下さい。

また、固定電話への通話無料プランに入りましたので、
コチラから皆様の固定電話へは無料で掛けることが可能です。
お問い合わせの際に固定電話の番号を教えていただければ、コチラから掛け直します。

県内は勿論、県外の方もどうぞお気軽に(電話代を気にせずに)お問い合わせ下さい。



障害年金の請求代行@熊本
【全国対応いたします】
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
スカイプ名:tabira-sr

http://www.tabira-sr.com





2013年11月 3日 (日)

こども文化会館に行ってきました

こんばんは

先ほど日本シリーズ第7戦が終了し、
東北楽天ゴールデンイーグルスが巨人を3-0で降し、見事日本一に輝きました
好投の美馬投手から、第5戦ロングリリーフの則本投手へ繋ぎ、
最後は昨日160球を投げた田中投手が抑えきりましたね
まさに魂の継投と言っていいでしょう
感動しました
東北の皆さん、楽天ファンの皆さん、本当におめでとうございます

さて、今日は家族で熊本市こども文化会館に行っていました。
ここは中央区新町にある市の施設で、無料で館内を利用することが出来ます。
何度か来ているのですが、子供たちもここは大好きな場所の一つです

雨が降っているということもあってか、館内は家族連れで大賑わい
お昼過ぎから行ったのですが、先ずは買ってきた弁当で腹ごしらえ
(館内にはテーブルや椅子もあり、飲食が可能です。)

先に食べ終わった私と長男(1歳7ヵ月)は、1階にあるボールプールへ


2013110313450000

ここは写真のとおり、小さなボールで満たされています。
人気の場所ということもあり、他の子供たちも沢山いました。


2013110313440000

周りではしゃぎまくる他の子供たちに、最初は息子も気後れしていたのですが、
次第に慣れて大はしゃぎ
上の写真にある、滑り台の内部に入って大喜びでした

暫く遊んでいると、嫁が来て「プラバンのコーナーが開いていたんで受付して来たよ」とのこと。
早速3階にあるそのコーナーに向かいました。

因みにプラバンとは、プラスチックで出来た透明の板のことで、
これに好きな絵を書いてオーブンで焼くと、小さく縮む代わりに厚くなります。
昔、少年自然の家に行ったときには、これでキーホルダーを作ったこともあります。
(30年近く前のことですが

娘、息子と共に製作開始


2013110315320000


因みに上の写真は、ハートの指輪を製作中です。
作りたいものの型は貸してくれますし、
分からないことは職員さんに聞けば丁寧に教えて貰えます。


2013110314420000_2

娘と嫁は、くまモンの製作に勤しんでいます

そして、完成した作品がコチラ↓↓↓


2013110322580000

くまモンに羊、指輪2個、そしてクワガタ虫とカブト虫です
(クワガタとカブトはワタシが作りました

プラバン代が1枚100円かかりますが、それだけの費用でタップリと楽しめます
子供も喜びますが、コレって結構大人も楽しめます

これ以外にも、大型遊具で遊べたり、トランポリンが出来たりと、
弁当持参なら丸1日楽しめます
お金のかからない、おススメのプレイスポットです。
(詳細はコチラをご参照下さい)



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com





2013年11月 1日 (金)

”@”の前に”.”の付くメールアドレスをお持ちの方へ(メールでの相談の場合)

2013110107570000こんばんは

昨日、ZIP!でヤマザキのランチパックを、
オーブントースターで焼くと旨いというのをやっていました
そんで、早速今朝試してみました
これ、結構イケます
普通に食べるより、焼いた方が旨いかもです。
(ホットサンドやトーストをイメージして頂ければ、
旨いのは想像付きますよね?)
因みに私のおススメは、ピーナッツバターです

さて、今回のタイトルは、
『メールアドレスの間違いに注意して下さい(メールでの相談の場合)』です。

私のホームページの返信フォームから、障害年金についてのご相談を承っています。
ご相談には、ご記入いただいたメールアドレスに返信しています。
ここの間違いがないようにして頂きたいのは当然なのですが、
もう1つご注意いただきたい点があります。

例えば、

×××××.@○○○.ne.jp(分かりやすいように大文字で書いています)



の様に、”@(アットマーク)”の前に”.(ドット)”が付くメールアドレスの方については、
コチラから返信することが出来ません。
(理由については
コチラをご参照下さい)

以前のWindowsメールを使っている時は、
こういうアドレスに対しても問題なく送れたんですけどね~。
パソコンを買い替えて、Windows Liveメールになってからは出来なくなりました

こういったアドレスを使用されている方については、
返信フォームにお電話番号を記載していただくか、
若しくは直接お電話でのご相談をお願いいたします。

追伸
10月30日に返信フォームからご相談を受けたものも、”@”の前に”.”の付いたものでした。
きちんと返信できていません。
大変申し訳ございませんが、ご記入いただいたメールアドレス以外のアドレス、
若しくはお電話番号を記載して、もう一度お問い合わせ下さい。
※”ca”で始まるアドレスの大阪の方です。
よろしくお願いいたします。



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com





« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ