« 競争って大事ですよね | トップページ | 消えた~(T_T) »

2013年10月 7日 (月)

1年待たなくていいようになります、しかし…①

こんばんは

台風が近づいていますね。
私の住む九州は、台風の通り道になることも多く、これまでにも被害を受けてきています。
今回は被害が出なければいいのですが・・・。
それと、障害年金のお手伝いをさせていただいた方のうち、
何人かの方は気圧の変化があると症状が悪化するため、
台風が近づくと非常に辛いとおっしゃっていました。
この辺は自分で言わないと、なかなか相手には伝わりません。
申立書に、自分が困っていること、苦しんでいることをしっかりと書いて訴えましょう。

さて、今回のタイトルは『1年またなくてもいいようになります、しかし…』です。

障害年金には額改定請求というものがあります。
これは、障害年金の受給権(年金を貰える権利のことです)を取得した人が、
取得した時よりも状態が悪くなった場合に、
請求することによって現在よりも重い等級に変えることが出来るものです。
(勿論審査がありますので、絶対に認められるとは限りません)

そして、この額改定請求は、下記のルールがあります。

受給権取得日または厚生労働大臣の審査日から起算して1年を経過した日後でなければ、
額改定請求を行うことが出来ない。
(国民年金法第34条2項、3項)

・・・まあ、小難しいこ話はともかく、
1度等級が決定したら1年間は待たないと額改定請求は出来ないということです。
※因みに、不支給決定の場合は、別に1年待つ必要はありません。
 直ぐに再請求が出来ます。ここも誤解の多いところです、注意しましょう。


現行はこのルールなのですが、
平成26年4月1日から、障害の程度が増進したことが明らかである場合は、
1年を経過しなくても額改定請求が出来るように改正されます。


それで、障害の程度が増進したことが明らかである場合の取り扱いについて、
有識者の話し合いが、現在進められています。
それが、ちょっと困ったことになりそうなのです。

ちょっと長くなって来ましたので、続きはまた次回



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




« 競争って大事ですよね | トップページ | 消えた~(T_T) »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1年待たなくていいようになります、しかし…①:

« 競争って大事ですよね | トップページ | 消えた~(T_T) »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ