« サントリービール工場見学に行って来ました | トップページ | 出来るだけ詳細に教えて下さい »

2013年9月14日 (土)

返戻には迅速に対処しましょう

こんばんは

今日は娘が体調を崩してしまいました
最近、朝晩は冷えていますからね、それにやられたんでしょうか?
お昼から夕方にかけてはグッタリしていました。
ただ、夜には少しだけ元気を取り戻したみたいで、時折笑顔も見せてくれました
明日は復活することを祈ります。
皆さんもお体ご自愛下さいね

さて、今回は『返戻』について書きたいと思います。

これは障害年金に限った話ではないのですが、提出した書類に不備があれば、
返戻といって、きちんとした形で提出するようにと書類が戻って来ます。
必要な書類が足りない、必要項目の記載がないなどの理由によります。

多くは提出後、比較的早い段階(1週間以内とか)で返戻の連絡があります。
これはそんなに珍しくはありません。
窓口で不備に気付かないということは少なくはありませんので。

因みにその場合でも、受付日は変わりませんので、返戻の対処で月を跨いでしまっても、
不利益(事後重症の場合、認定日から5年を超えた認定日請求の場合)は受けません。
その点はご安心下さい。

それと、稀にあるのが1ヵ月以上とか、ある程度期間が経過してからの返戻。
これは書類の不備(勿論そういうケースもありますが)ではなく、審査の過程において、
ある期間などを詳しく知りたい等の理由で行われるものです。

受診状況等証明書、申立書、診断書など、様々な形で求められます。
・・・で、返戻された場合、それに対処するまでの期間は、当然審査がストップします。
ということは、ただでさえ結果が出るまでに時間が掛かるのに、
対処が遅いとさらに時間が掛かるということです。
なので、返戻があった場合は、出来るだけ迅速に対応するようにしましょう。

受診状況等証明書や診断書を求められた場合は、医者が書くことになりますので、
それなりに時間が掛かります。
迅速にといっても、中身が大切なのはいうまでもありません。
あまり急かして書かせるようなことは、しない方が賢明です。

私も最近、提出から1ヵ月半ほど経過してからの返戻がありました。
非常に重要な書類を求められましたので、私も医師との面談に同行し、
詳しく説明などを差し上げました。
時間は掛かりましたが、きちんとした書類が出来あがって来ましたのでホッとしております。
後は結果を待つのみです。

まあ、私の話はともかく、返戻があったら出来るだけ迅速に対処することを心掛けましょう。



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




« サントリービール工場見学に行って来ました | トップページ | 出来るだけ詳細に教えて下さい »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 返戻には迅速に対処しましょう:

« サントリービール工場見学に行って来ました | トップページ | 出来るだけ詳細に教えて下さい »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ