« 20歳前障害における初診日の申立て | トップページ | 厄入り »

2013年8月31日 (土)

受診状況等証明書などをコピーし忘れた方へ

こんにちは

最近、私のホームページに、私が手続をした認定事例のページを作りました。
これまでのことを思い出しながら、少しずつ書いています。
(まだ完全な形ではありませんが、少しずつアップして行きたいと思います。)
※詳細は
コチラをご参照下さい。
障害年金は1件1件違うため、それぞれ相当に頭を悩ませながら手続を行っています。
しかしながら、請求する際には、自分と同じ疾患で認定されているケースがあるのかどうかは、
やはり気になるところだと思います。
これから請求をお考えの方は、是非ご参考にされて下さい。

※請求者のプライバシー保護のため、氏名は勿論のこと、お住まいの都道府県名、市町村名、
 具体的な年齢、所属していた会社名、受診した医療機関などは全て非公開にしています。ご了承下さい。

さて、今回は初診日に関する私の失敗例を書きたいと思います。
誰しもやりがちなことなので、皆さんは注意して下さいね


依頼者様からヒアリングした医療機関に『受診状況等証明書』(以下、受証)の作成依頼を行い、
無事それが出来あがって来ました。

その中の発病から初診までの経緯を読んでみると・・・

『○○の症状が続くことからAクリニックを受診。・・・紹介にて当院受診となった。』


もうお分かりですね。
初診と思っていた医療機関より前に、Aクリニックを受診していたということです。
要するに、思っていた医療機関は初診ではなかった訳ですね


因みに、受証を取ってみて、初めてそこが初診ではないことが分かることは、良くあることです。
特に初診から相当に年月が経っている場合は、請求者の記憶も曖昧な部分が多いですからね。


当然、Aクリニックに受証を書いてもらわなければならないのですが、
私が受証をコピーしていなかったために、手元に無かったんですね。

受証だけを取りに年金事務所に行くのもちょっとイヤだったので、
そのときはワードで自作して対応したという思い出があります

こういうことが起こり得ますので、受証は必ずコピーしておいて下さいね
(『受診状況等証明書が添付できない申立書』についても同様です。)

・・・しかし、コピーせずに受証の依頼を、既にしてしまっているという方もいると思います。
そういう方の為に、フォーマットをダウンロード出来るようにしておきますね
是非、ご活用下さい

『受診状況等証明書』・・・「zyushinzyouukyoutoushoumeisho.pdf」をダウンロード
『受診状況等証明書が添付できない申立書』・・・「tenpudekinaimoushitatesho.pdf」をダウンロード




障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




« 20歳前障害における初診日の申立て | トップページ | 厄入り »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 受診状況等証明書などをコピーし忘れた方へ:

« 20歳前障害における初診日の申立て | トップページ | 厄入り »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ