« 受診状況等証明書だけは取っておいた方がいい | トップページ | 特発性大腿骨骨頭壊死で障害厚生年金支給決定(手放しには喜べない)① »

2013年7月25日 (木)

ラスト1ヵ月!

2013072522100000_2こんばんは

先日、このブログにも書いたディズニーの神様シリーズ。
今日、その1冊を嫁さんが町の図書館から貸りてきてくれました
ディズニーランドに行った時、
従業員の対応が皆さん本当に素晴らしかったことを覚えています。
日頃先生と呼ばれることも多い私ですが、
基本的には士業はお客様があって成り立つものです。
そういった意味では、勉強になる部分も多いと期待しています
このブログを書き上げたら少しずつ読んでみたいと思います。

さて、社労士試験まで、残り丁度1ヵ月となりました。
最後の追い込みを、皆さん頑張っておられることと思います。
精神的にも肉体的にも、疲労がかなり溜まっていることでしょうが、
あと1ヵ月だけ何とか頑張って下さい

この時期、よく聞かれることなのですが、私が受験生時代、ラスト1ヵ月どんな勉強をしていたのか?
・・・残念ながら、特別なことはやっていません
これまで通り過去問を何回も回すことと、模擬試験の復習を何回もやること、
基本的にはこの2本柱でした。
あとは、ラスト1週間くらいになってから、数字要件を覚えまくったくらいかな?

「それだけ?」と思うかもしれませんが、本当にそれだけです。
実際、周りの社労士の知り合いに、受験生時代どんな勉強をしていたかを聞いても、
別段面白みのある回答は返って来ません。
大体、私と同じようなことをしていたようです。
要するに、合格した人程勉強方法はいたってシンプルだということです。

ただ、ちょっとだけ補足するとするならば、

過去問・・・この時期は、全ての問題を解いていた訳ではなく、何度となく間違ってしまうものや、
知識のあやふやなものだけをしていました。
分かっている問題は省いていたんですね。
ただし、ラスト3週間くらいで、過去6年分の問題を全て解きなおしました。
忘れているものがないかどうかを確認した訳ですね。

模試・・・難易度に合わせた勉強をしていました。
難易度が高いものは軽く確認する程度、それ以外のものはしっかりと理解して、
自分のものにすることを心がけていました。

あとは、酒断ちをしたことかな
ラスト1ヵ月は本当に我慢しました
確かにストレス解消は大切ですが、
やはりお酒が入るとその後は勉強が全く出来ませんので
そのお陰かどうか分かりませんが、
平成21年度受験(2回目です)にて、見事合格することが出来ました

これからの1ヵ月、本当に大変ですが、頑張って最後まで走り抜けて下さい




障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




« 受診状況等証明書だけは取っておいた方がいい | トップページ | 特発性大腿骨骨頭壊死で障害厚生年金支給決定(手放しには喜べない)① »

社労士試験」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラスト1ヵ月!:

« 受診状況等証明書だけは取っておいた方がいい | トップページ | 特発性大腿骨骨頭壊死で障害厚生年金支給決定(手放しには喜べない)① »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ