" />

« 後ろめたさを感じる必要はありません | トップページ | 福岡に向かっています »

2013年5月 1日 (水)

嫁さんとのランチ

こんばんは

GWも中盤になりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
私はというと、お願いしていた医師の意見書を昨日受け取りましたので、
審査請求(不服申立ての1回目)の書類を作成していました。
その他、5月3日、4日の講義の準備をしたり、子供を病院に連れて行ったりと、
それなりに忙しいGWを過ごしています。
4日は久しぶりに友人たちと集まって、バーベキュー大会の予定
それを楽しみに頑張ります

さて、昨日は4月最後の日でした。
嫁の育休の最後の日ということもあり、2人でランチを食べに行くことにしました。
(午後から仕事が2件入っていたので、ちょっと早めのランチでしたが)

向かったのは熊本市健軍町の『イタリア食堂スプラウト』。

こじんまりとしたお店ですが、手作りのロフトがいい感じです
当然のように、ロフトの2階で食べることに。

2階部分は天井までの距離が近く、中屈みしないといけないくらいの高さしかありません
でも、その雰囲気も結構楽しめました

席に着いて早速注文。
私はお肉のランチ、嫁さんはパスタランチを頼みました。

暫くすると、前菜が運ばれてきました。

Dsc_0051

3種類のカルパッチョ(鯛、鱸、鰯)、生ハムサラダ、きのこのリゾットです。
リゾットはわざとごはんの芯をのこしてあるという店員さんの説明通り、
独特の歯ごたえがありなかなかの美味
カルパッチョも生ハムも美味しくて、ビールが欲しくなりました
(・・・お昼から仕事なんで、勿論我慢しましたよ

ミネストローネが運ばれてきた次は、いよいよメインディッシュ



Dsc_0054_1


ちょっと見にくいですが、手前が嫁が頼んだパスタランチ(スモークサーモンのパスタ)、
奥が私が頼んだお肉のランチ(正式名称は忘れましたが、イベリコ豚を生ハムで巻いて焼いた奴です)。

旨い!
イベリコ豚なんか普段食べない(当然ですよね) んで、なおさら美味しく感じられました
嫁の頼んだパスタも濃厚なソースで旨い!!
やっぱりビール欲しい
(我慢するしかないですよね


最後はデザートで締め


Dsc_0055

これも見にくいですが、手前が嫁さんが頼んだティラミス、奥が私が頼んだパンナコッタです。
(私、生まれて初めて食べました
最後まで美味しくいただいて、プチ贅沢な気分を味わいました

今回は昼間&仕事前ということもありアルコールは自粛しましたが、
今度は夜に行ってゆっくり飲みたいな~

子供が小さいのでなかなか洋食屋さんとかには行けませんが、
たまにはこういう店もいいですね



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




« 後ろめたさを感じる必要はありません | トップページ | 福岡に向かっています »

その他」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嫁さんとのランチ:

« 後ろめたさを感じる必要はありません | トップページ | 福岡に向かっています »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ