« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月30日 (木)

割増賃金③

こんばんは

今日は1歳の息子を保育園に早お迎えして、かかりつけの耳鼻科に行って来ました。
先日中耳炎になって、その後の経過を診て貰う為です。
・・・受診中、泣くは泣くは、大泣きでした
別に痛いことされていないんですけどね~、やっぱり子供は病院が嫌いなんでしょうね
因みに薬は大好きで、喜んで飲みます
私も小さい頃、薬が大好きだったんですね
普段、あんまり似ているとは言われない息子ですが、変なところはきっちりと似ているようです

さて、割増賃金の3回目。
今回は休日労働に対する割増賃金について。

法定労働時間外の労働や深夜労働が25%以上の割増賃金が必要なのに対して、
休日労働については35%以上が必要となります。

・・・で、勘違いが多いのが下記の2点について。


①35%の割増賃金が必要なのは、法定休日に労働させた場合であって、
 それ以外の所定休日に労働させても、休日労働分の割増賃金を支払う必要はない。
②法定休日に8時間を超えて仕事をさせたとしても、60%(35%+25%)とはならない。


①についてですが、法定休日とは、1週間に1日、または4週間に4日の休日のことを言います。
(このブログ
『所定休日と法定休日』参照
例えば週の所定休日が土日の2日となっている会社において、土曜日に休日出勤させたとしても、
日曜日1日は休みが確保されている訳ですので、この場合はここで言うところの休日労働とはなりません。
したがって、35%以上の割増賃金を支払う必要はありません。
しかし、土曜日に出勤したことによって、この週の労働時間が40時間を超える場合は、
その超えた時間に対して、法定労働時間外の労働として、
25%以上の割増賃金の支払いが必要となります。

②についてですが、法定休日については元々労働が免除された日ですので、
法定労働時間という概念がありません。
したがって、8時間を超えて労働が行われたとしても、
休日労働に対する割増賃金である35%を支払えばOKです。
ただし、深夜まで労働が及ぶ場合は、
その時間については25%を加算した割増賃金(要するに60%)が必要となります。

上記①②は、休日労働について誤解の非常に多いところです、ご注意下さい。

3回に渡って割増賃金について見て来ましたが、これらの例外的な考え方をするものがあります。
ちょっと長くなって来ましたので、続きはまた次回



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




2013年5月29日 (水)

割増賃金②

こんにちは

来月、米子で友人の結婚式があるので、JRの乗車券を予約しました
熊本から岡山まで新幹線、そこから特急に乗り換えて米子まで合計4時間強
結構遠いですね~
でも、久しぶりに大学時代の友人に会えるので、今からとても楽しみです
・・・大雨が降らなきゃいいんですけどね

さて、割増賃金の2日目。
今回は深夜労働に対する割増賃金について。

深夜労働とは、午後10時~午前5時までの労働のことを言います。
この時間に労働をさせる場合は、25%以上割増しの賃金を支払わなくてはなりません。

・・・ところで。
残業などで深夜まで労働が及ぶ場合はどうなるのか?
深夜の時間が法定労働時間外に及んでいる場合は、両方とも割増賃金が必要になります。
(要するに50%以上の割増賃金が必要ということです。)

今回も具体例で見て行きましょう。

A社の所定労働時間は午前9時~午後6時(途中1時間休憩)です。
この会社において、ある人が午後11時まで残業をしました。
(時給1,000円、休日労働ではないとする。)
この場合の賃金はいくらか?

先ず、所定労働時間に支払われる賃金は、

1,000円×8時間=8,000円・・・①

次に、午後6時~10時までの労働に対して支払われる賃金は、

1,000円×25%×4時間=5,000円・・・②

最後に、午後10時~11時までの労働(深夜労働)に対して支払われる賃金は、

1,000円×50%×1時間=1,500円・・・③

よって、この日に支払われる賃金は、

①+②+③=14,500円

深夜と法定時間外労働の両方に該当する場合は、
50%以上の割増賃金が必要になることを覚えておいて下さい。

尚、以前管理監督者について説明しましたが(このブログ
『管理監督者とは』参照)、
管理監督者については労働時間、休日、休憩の規定が適用されません。
(要するに何時間働いても、割増賃金は付かないということです)
しかし、深夜労働に対する規定は適用されます。

したがって、先ほどの例の人が管理監督者だったとすると、
午前9時~午後10時までの労働に対して支払われる賃金は、

1,000円×12時間=12,000円・・・①

午後10時~11時までの労働に対して支払われる賃金は、

1,000円×25%×1時間=1,250円・・・②

よって、この日に支払われる賃金は、

①+②=13,250円

管理監督者であっても、深夜労働については割増賃金は必要になります。

次に休日労働に対する割増賃金について書きたいのですが、続きはまた次回



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




2013年5月28日 (火)

割増賃金①

こんばんは

昨日、私の住む熊本県が梅雨入りしました
例年より9日、昨年より3日早い梅雨入りだそうです。
ジメジメして嫌な季節というだけでなく、近年は異常なほどの大雨で水害なども起きています。
今年はそのようなことがないように祈りたいですね。

さて、今回は割増賃金について書きたいと思います。

割増賃金が発生するのは、下記の3つの場合です。


①法定労働時間を超えて労働させた場合
②深夜に労働させた場合
③法定休日に労働させた場合


先ず、①法定労働時間を超えて労働させた場合ですが、
25%以上割増した賃金を支払う必要があります。
(時給1,000円の場合は1,250円以上になるということです。)

では、法定労働時間とは何か?
具体的には下記の通りです。

1日について8時間、1週間について40時間
(特例対象事業場の場合は1日について8時間、1週間について44時間)
※特例対象事業場とは、常時10人未満の商業、映画・演劇業、保健衛生業、接客娯楽業

「残業代については25%割増しになる」

という話を良く聞きますが、それは必ずしも正しいとは言えません。

例えば1日の所定労働時間(元々決まった労働時間)が7時間であった日に、
3時間の残業が発生した場合を考えてみましょう。
※時給を1,000円、深夜労働、休日労働はないものとする。

先ず、所定労働時間は7時間ですので、

1,000円×7時間=7,000円・・・①

因みにトータルでの労働時間は10時間(7時間+残業3時間)ですので、
法定労働時間を超える残業時間は、

10時間-8時間=2時間

この分の賃金は、

1,000円×25%×2時間=2,500円・・・②

法定労働時間内の残業時間は、

3時間-2時間=1時間

この分の賃金は、

1,000円×1時間=1,000円・・・③

したがって、この日に支払われる賃金は、

①+②+③=10,500円

いかがでしょうか?
割増賃金が発生するのは、あくまでも1日の法定労働時間(8時間)を超えた部分だけなんですね。
ただし、法定労働時間内の残業に対しても、割増賃金は必要ありませんが、
通常の(100%分の)賃金は発生しますからね。

基本的な部分ですが、労働者・使用者双方から結構質問を受ける部分です。
しっかりと覚えておいて下さいね。

今回は割増賃金が必要になるのは3つの場合であることと、
法定労働時間を超える労働時間に対する割増賃金について見て行きました。
あと2つについては、また次回



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




2013年5月27日 (月)

社労士受験学習ルーム~再評価率②~

こんばんは

皆さんは、頭の中に同じ音楽がリピート再生されることってありませんか?
(しかも同じフレーズばかり・・・
私は今その状態です
因みに、流れている曲はBARBEE BOYSの『わがままエイリアン』です。
BARBEE BOYSって、私の高校の時のバンドなんですけどね
(アラフォー世代で「懐かしい!」と思われる方は
コチラで聞けますよ

さて、昨日の続き。
昨日は平均標準報酬月額というのは、普通に考えれば全ての標準報酬月額の合算額を、
その期間の月数で割ったもの。
要するに次の計算式になるんじゃないかと。

(標月+標月+・・・+標月+標月)÷被保険者期間の月数

でも、これだと非常にマズイんですね

これだと、お金の価値を全く考慮していないんです。

どういうことかというと・・・。

例えば、現在の大卒の初任給がだいたい20万円だとしますね。
(正確な数字ではありません。あくまでも例えです。)
でも、数10年前になると、10万円とか5万円とか、今より安い時代も当然あった訳ですよね?
これを無視して単純に期間の月数で割ってしまうと、昔の標準報酬月額は当然安いので、
平均が極端に低くなってしまうことがあります。

したがって、現在の価値に戻してあげる必要があるんですね。
ここで登場するのが”再評価率”。
それぞれの標準報酬月額に再評価率をかけることによって、
現在の価値に直して平均を出すことにしているんですね。

(標月×再評価率+標月×再評価率+・・・+標月×再評価率)÷被保険者期間の月数

いかがでしょうか?

何だかよく分からないけど、言葉だけ覚えているという受験生も多いのではないでしょうか?
こういった理屈ですので、是非覚えておいて下さいね。



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




2013年5月26日 (日)

社労士受験学習ルーム~再評価率①~

こんばんは

今日、東京競馬場で第80回日本ダービーが開催され、
1番人気のキズナが見事期待に答えて優勝しました
直線大外を豪快に伸び、ゴール手前で2着エピファネイアを鮮やかに差し切り。
いや~、非常に見応えのあるレースでした
キズナの父は3冠馬のディープインパクト、親子2代のダービー制覇です
しかも鞍上は同じ武豊騎手。
さらにいうと、2着エピファネイアに乗っていた福永祐一騎手も、
武豊のお父さんも名ジョッキーでライバル関係にあったんですね。
そういう視点から考えると、競馬がブラッドスポーツと言われるのが良く分かりますね

さて、久しぶりに社労士受験学習ルーム(というか、ブログも4日ぶりなのですが)。
今回の教科は厚生年金保険法、苦手とする方が多い科目です
ただし、国民年金法と共通規定も多いので(通則、障害厚生年金など)、
1つずつ丁寧に押さえるようにしましょう。

さて、今回のテーマは再評価率。
「そんなんテーマにすんなよ!」と思われるかも知れませんね
イマイチ良く分からないという方も多いでしょう。

再評価率とは何かを解説する前に、先ずは報酬比例部分の年金額の計算式をおさらいしましょう。
具体的には下記の①と②を合算したものになります。


平均標準報酬月額×7.125/1,000×被保険者期間の月数(注1)

平均標準報酬額×5.481/1,000×被保険者期間の月数(注2)


(注1)平成15年3月までの被保険者期間の月数
(注2)平成15年4月以降の被保険者期間の月数

では、平均標準報酬月額や平均標準報酬額とは何なのか?
分かりやすいように、平均標準報酬月額について解説します。
(平均標準報酬額についても、同じような考えでOKです。)

平均標準報酬月額とは、普通に考えれば、
これまで支払ってきた保険料算定の基礎となった標準報酬月額(以下、標月)の合算額を、
その間の被保険者期間の月数で割ったものですよね?
計算式を示すと、下記のように考えるのではないかと思います。

(標月+標月+・・・+標月+標月)÷被保険者期間の月数

ところが、これだと
非常にマズイことが起きてしまうのです。

どうマズイのか?そして再評価率はどこで出てくるのか?
続きはまた次回



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




2013年5月22日 (水)

街角の年金相談センター熊本

2013052123430000こんばんは

最近の私のお気に入りはコチラ⇒
カルピスじゃないですよ、『焼酎の牛乳割り』です
他の人に話しても、「えっ、気持ち悪っ」としか言われないんですけど・・・。
でも、これって旨いんですよ
焼酎が物凄く飲みやすくなります。
焼酎好きで、かつ牛乳好きな貴方。
騙されたと思ってやってみて下さい、本当に旨いから
でも、飲み過ぎには注意して下さいね
(本当に飲みやすいので、カパカパ行けちゃいますからね

さて、今回は街角の年金相談センター熊本を紹介したいと思います。

場所:〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町4-1 太陽生命熊本第2ビル3階
お問い合わせ:096-206-2444
アクセス:熊本市電「花畑町電停」下車徒歩 2分
       バス「熊本交通センター停留所」下車徒歩 4分
      駐車場あり
      ※辛島公園の地下駐車場に駐車すると、無料駐車券を渡して貰えます。
      (詳細は
コチラをご参照下さい)

街角の年金相談センターとは、簡単に言うと社労士会が運営している年金相談所のことで、
年金事務所とほぼ同様のことが出来ます。
要するに、老齢、障害、遺族年金に関する相談や年金請求書の提出、
年金記録の確認などが出来るということです。

しかも、年金事務所ほど混雑していないので、年金相談がある方にとっては非常にいい場所だと思います。
さらに、相談員の方たちもとても親切な人ばかりなので、お気軽に相談が出来ます。

因みに私もここをよく利用させていただいています。
もしかしたら、お会いするかも知れませんね



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




2013年5月21日 (火)

フィーリングは大事(社労士を選ぶ際には)

2013052112130000こんばんは

今日のお昼は合同庁舎1階の食堂のA定食。
今日は『3色丼』でした
ちょっと写真が見にくいですが、手前左が卵、
右がほうれん草、奥が鶏そぼろとなっています
給食を彷彿とさせる味でなかなか旨かったのですが、
笑ったのはこのディスプレイ 。
丼物なのに、何故か左奥にご飯茶碗が
間違って置いちゃったんでしょうね~
食堂の前に並んでいる職員さん達も、
「丼物にご飯が付くんだ」って笑っていました
何ともシュールな光景だったので、思わず写真を撮っちゃいました

さて、今回のタイトルは『フィーリングは大事』です。

先日、障害年金の請求のお手伝いをさせていただいた方にお会いしていました。
この方は、昨年の5月から請求のお手伝いをさせていただき、11月に3級での決定がなされました。
結果に納得が行かなかったので審査請求を行い、
4月に無事2級への処分変更がなされたという経緯があります。
ここまで約1年掛かりましたが、ご本人様、奥様、主治医の先生、
以前部下だった方の協力のお陰で最高の結果を得ることが出来ました。
大変ではありましたが、このような結果に私も大変嬉しく思っています。

・・・で、書いていただいたアンケートを帰ってから読むと、
日頃から私が感じていたことが書かれてありました。
ご本人様からの許可は得ておりますので、ここで紹介したいと思います。


県外の社労士の方のHPで先ずTELしてみましたが、フィーリングが合いませんでした。
そこで近いところを探していた時に、田平さんのところに辿りつきました。
初回相談の時に話を良く聞いてもらい、分かりやすく説明して戴きました。
安心感がありお願いしようと思いました。

因みに私の自慢の為に掲載している訳ではありません。
私が言いたいのは、
フィーリング(相性)は大事だということです。

どんな社労士を代理人として選ぶかは、依頼する方の自由です(当然です)。

雄弁に話をする方を好む人もいるでしょうし、
寡黙でもじっくり話を聞いてくれる人の方が信頼できると感じる人もいるでしょう。
若い社労士の方がフットワーク軽く動いてくれると感じる人もいるでしょうし、
年配の社労士の方が経験もあり安心感があるという人もいるでしょう。
また、同姓の方が相談しやすいと感じる人もいるでしょうし、
歳が近い方が話しやすいという方もいるでしょう。

選定基準はそれぞれにあるものです。
でも、その中で相性が合うか否か
も考慮すべきだと思います。

障害年金の請求に携わる中では、かなり込み入ったことを聞くことになります。
はっきり言って、かなりデリケートな話をします。
昔あった辛い思い出を話していただくこともあります。

でもそれって、お互いの信頼関係がないと、なかなか難しいことなのです。

冒頭で紹介した方と1年間一緒に戦って来れたのは、
やはりフィーリングが合ったことが一番の要因ではないかと考えています。

初回の相談は、大体どの社労士も無料となっているハズです。
そこで色々と聞いてみて下さい。
そして、自分とフィーリングの合う(信頼できる)社労士を探すのが、
受給権獲得の為の近道だと考えています。



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




2013年5月20日 (月)

6月から障害認定基準が改正されます④

2013052007090000 こんばんは

今日は朝からコレ⇒を食べました
塩むすびに薄焼き卵を巻いたものです(卵の味付けもシンプルに塩のみ)。
先日、秘密のケンミンショーでやってたやつで、
鹿児島県の徳之島の方では普通に食べられているものだそうです。
お味は・・・、予想通りの味です
(そりゃそうですよね、塩むすびと塩味の卵焼きを一緒に食べてるだけだもん
でも、コレってなかなかイケますよ
普段なかなかご飯を食べない娘も、喜んで食べていました

さて、障害認定基準改正の4回目。

今回取り上げる部分は、個人的には最も注目しているところです。

障害認定要領のA※およびB※において、下記の文言が付け加えられました。

※A 統合失調症、統合失調症型感情障害及び妄想性障害並びに気分(感情)障害
※B 症状性を含む器質性精神障害


・・・(前略)・・・、労働に従事していることをもって、
直ちに日常生活能力が向上したものと捉えず、その療養状況を考慮するとともに、
仕事の種類、内容、就労状況、仕事場で受けている援助の内容、
他の従業員との意思疎通の状況等を十分確認したうえで日常生活能力を判断すること。


これは、平成23年9月に障害認定要領のD※とE※に同様の文言が加えられたことに合わせて、
今回AとBについても修正が加えられることになりました。
※D 知的障害
※E 発達障害

これまでは、就労していることをもって日常生活の向上⇒自立と捉えられることがあったということです。
この文言は、就労についても様々なファクターを考慮することを示しています。
精神疾患で障害年金の請求をする場合で、現症日時点で職場に復帰しているときは、
現状がどうなのかを医師にしっかりと伝えて診断書に反映してもらう必要があります。

例えば・・・

○復帰はしたがフルタイムで働くのは困難な為、午前中のみの勤務である。
○職場の配慮により、勤務中に何度も休憩を取ることが許されている。
○産業医と相談の上、軽作業の部署に配置転換させて貰っている。
○職場の復帰プログラムに合わせて、少しずつ慣らしている状態。通常業務は出来ていない。

などといったことがあれば、しっかりと医師に伝えましょう。

ただし、これって判断が非常に微妙であることは間違いありません。
どのように運用されるかについては、暫く様子を見てみないと何とも言えないところです。

全4回に渡って6月からの改正点について見て来ました。
私が取り上げた部分以外にも、文言が修正されたなどといった細かい改正もあっています。
(例)そううつ病⇒気分(感情)障害、認知症⇒認知障害など
今回の認定基準の改正によって、少しでもこれまでの問題点が改善されることを望みます。




障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




2013年5月19日 (日)

6月から障害認定基準が改正されます③

こんばんは

今日は娘と2人で、健軍にある『おーさぁ』に行って来ました
ここは介護施設(小規模多機能施設)ですが、中には子育てルームというところがあり、
1世帯あたり500円払うと、1日中中のおもちゃや遊具で遊べるというところです。
(詳細は
コチラをご参照下さい)
因みに下の子は、体調不良のためお母さんと家で留守番です
沢山のおもちゃを前に、娘も大喜び
楽しく遊ぶ娘の横で、突っ伏して寝ていた二日酔いのワタシでした

さて、障害認定基準改正についての3回目。
今回は高次脳機能障害について書きたいと思います。

高次脳機能障害とは、脳の損傷により生じる認知機能の障害のことです。
事故による頭部外傷や脳血管疾患などの脳の疾病、感染症や薬物・アルコールによる中毒など、
さまざまな原因によって脳が損傷を受け、言語・思考・記憶・行為などの認知機能に障害が生じます。

これまで、認定にあたっては、下記の問題が残っていました。


①病態が精神科と神経内科の領域にまたがっており、
 障害認定に当たって認定医(年金機構側で障害の状態を認定する医師のこと)
の専門外の部分の判断が求められること。

②発達障害と同様に社会性やコミュニケーション能力の欠如から日常生活に支障を来すところが、
 障害認定基準上で明確化されていないこと。

③肢体の障害や言語の障害を併発していることが多く、
これらの障害と併せて判断しなければならないが、
 日常生活への支障がどの程度であるかの判断が、
肢体等の機能障害を生じていない場合に比べて難しいこと。


これらの問題を解消するために、認定基準の見直しが図られました。

これまで高次脳機能障害については”症状性を含む器質性精神障害”として扱われていましたが、
障害認定要領に具体的な文言がありませんでした。
今回の改正で、高次脳機能障害についての具体的な症状が記載されています。

また、下記の文言が入っていることも注目すべき点でしょう。


なお、障害の状態は、代償機能やリハビリテーションにより好転も見られることから、
療養及び症状の経過を十分考慮する。


要するに、リハビリ等での改善の可能性がある為、障害認定日は1年6ヵ月後となるということです。
(それより前の症状固定はないものとして取り扱われることを示唆しています。)

また、失語の症状がある場合は、精神の障害用の診断書に加えて、
言語機能の障害の診断書(様式第120号の4)を提出することになります。

もう少し書きたいことがあるのですが、ちょっと長くなって来ましたので、続きはまた次回



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




2013年5月16日 (木)

6月から障害認定基準が改正されます②

こんばんは

今日のお昼は、熊本市西区二本木にある定食屋『味処 壱・弐・参』に行きました。
(詳細は
コチラをご参照下さい。)
このお店は、何度も利用させていただいているお気に入りの一つです。
今日は初めて餃子定食を頼みました(残念ながら、これはイマイチでしたが
いつもは唐揚げ、エビフライ、味噌豚、
カニクリームコロッケあたりを食べます(これらはいつ食べても旨いです)。
しかも単品500円、定食(ご飯、味噌汁、生卵か納豆、小鉢付)は100円プラスとかなりリーズナブル
今日は忘れていましたが、今度は写真も撮ってきますね

さて、1日挟んで障害認定基準改正の2回目。

これは本当に興味深い点がいくつもありました。
実際、私が相談を受けるのも、精神疾患の方が圧倒的に多いです。

因みに精神の障害における改正の概要は、下記のとおりです。


①高次脳機能障害の病態像について、具体的にどのような症状が生じるものかを記載
②併発する言語障害との併合について明確化
③病態像をより明快に確認できるよう、診断書の記載内容の見直し
④その他文言の生理


これらの紹介に入る前に、個人的に目を引いた部分について書きたいと思います。
改正に伴い、診断書から精神保健指定医番号を記載する欄が削除されました。

障害年金の診断書は障害者手帳の診断書とは異なり、医者であれば誰でも書くことが出来ます。
ところが、精神の障害用の診断書(様式第120号の4)だけは例外で、
精神科医または精神保健指定医を標榜する
(看板を掲げているといった意味で捉えて下さい)医師でなければ、記入することは出来ません。

ただし、精神の障害用診断書の”記入上の注意”には、下記の様にあります。


・・・てんかん、知的障害、発達障害、認知症、
高次脳機能障害など診療科が多岐に分かれている疾患について、
小児科、脳神経外科、神経内科、リハビリテーション科、
老年科などを専門とする医師が主治医となっている場合、
これらの科の医師であっても、
精神・神経障害の診断又は治療に従事している医師であれば記入可能です。


要するに、一定の場合は精神科医や精神保健指定医でなくても記入することが出来るのです。

ところが、この精神保健指定医番号を記載する欄があるために、本当は書けるにも関わらず、
精神保健指定医でなければ書けないという誤解が生じていたのです。
その為、この欄が削除されたという訳です。

このことは、単に一つの欄が無くなったというだけではありません。
個人的には非常に大きな改正だと思っています。

他にも書きたいことが沢山ありますが、長くなって来ましたので、続きはまた次回



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




2013年5月15日 (水)

雨のち晴れ、のち晴れ

こんばんは

今日も障害認定基準改正について書こうと思ったのですが、
今日は色々なことがあったのでそちらを書きたいと思います。

朝一で、途中まで障害年金のお手伝いをさせていただいている方から連絡があり、
請求を取止めるので関係書類を返して欲しいとのことでした。
※因みに、私に非は全くありません。
非常に残念ですが仕方がありません。
障害年金を請求するのはご本人様の権利ですからね、私が決めるべきことではありません。
しかし、請求の過程では当然ながら労力が掛かっています。

医療機関に書類作成を依頼するのにも、連絡をとり依頼文書を作成しています。
そして、出来あがったら取りに伺い、内容に不備があれば追記や訂正を主治医にお願いします。
また、その内容によっては、別の医療機関に再度お願いした方がいいこともあります。
(この辺の判断は一般の方では難しいと思います。)
それに、電話やメールなどの相談を回数の制限なくお受けしています。
特殊な病気であればその病気について調べますし、
特殊なケースであれば、同様の事例がないかどうかを調べます。

一つの請求をするだけでもかなりの労力が掛かるのです。
しかし、目に見えない部分については伝わりにくいのかも知れません。
今回のケースも詳細は書けませんが、それなりに時間も労力も掛かっています。
それが全く分かって頂けなかったのが残念でなりません。
でも、もうどうこうしようという気はありません。
その方にはかなり振り回されましたので、これ以上関わりたくないというのが本音です。

落胆しながらFacebook(以下FB)を開くと、受信箱にメールが届いていました。
大阪のとある社労士の先生です。
この先生とは”全国社会保険労務士FB会”という会があり、
そこでその先生の書き込みにコメントさせていただいたことをきっかけに、
FB上でお友達になっていただいています。

今年の1月、この先生が審査請求に臨むにあたり、医師の意見書を付けようと思うが、
具体例などがあれば教えて貰えないかと言われ、快くOKさせていただきました。
・・・で、私の送った例を基に意見書を作って主治医からサインを貰い、審査請求に臨まれたそうです。
その結果が今日届いて、見事現処分の変更が認められたそうです
(要するに主張が通ったということです
報告を受けて、私も非常に嬉しく思いました

審査請求が通ったのは、その先生と依頼者様の努力の賜物以外のなにものでもありません。
依頼者様の喜びは相当なものだったことでしょう
K先生、本当におめでとうございます

そしてお昼から、障害年金の請求を考えられている方との面談でした。
お母様と娘様2人の3人で来られました。
旧法がらみの難しい案件で、私も事前に調べた上で面談に臨みました。
色々と説明させて頂いた結果、私に依頼したいという嬉しいお言葉を戴きました(感謝です)。
この瞬間は非常に嬉しく、そして身の引き締まる思いです。
受給権獲得のために頑張ります

今日1日は残念な報告から始まりましたが、その後嬉しいことが2件ありました。
トータルで考えるといい1日だったと思います。
障害年金は2つとして同じものは存在しない為、1件1件本当に頭を使います。
しかし、うまく行った時の依頼者様からのお礼のお言葉は、何事にも代えがたいものがあります。
辛いことも沢山ありますが、これからも1件1件誠実に対応して行きたいと思います。



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




2013年5月14日 (火)

6月から障害認定基準が改正されます①

2013051412210000こんばんは

今日のお昼は上益城郡益城町惣領
(ワタシの事務所がある町です)にある『麺屋まる元』にて、
海老豚骨ラーメンを食べました
(お店の場所は
コチラをご参照下さい)
海老豚骨、初めて食べましたがコレはなかなか旨い
海老風味の豚骨に中太麺が絡んで、今まで食べたことの無い味わいでしたが、
私の中ではかなりのヒットでした
お陰で替え玉までしてしまいました
(こりゃ太るわ・・・

さて、既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、平成25年6月1日から障害認定基準が改正されます。
今回の改正は、眼の障害と精神の障害についてのものです。

改正されて良かったと思う点、ちょっと残念だった点両方ありますが、
改正点について少しだけ触れたいと思います。

先ずは眼の障害について。
主な改正点は下記の3つです。


①視野障害に中心視野の8方向の角度の合計で判定する基準を追加
②「まぶたの運動障害」、「眼球の運動障害」、「瞳孔の障害」を追加
③診断書にゴールドマン視野計のⅠ/2とⅠ/4の測定結果をそれぞれ記載できるように変更


ゴールドマン視野計による中心視野の測定にはⅠ/2指標、
周辺視野の測定にはⅠ/4指標を用います。
障害者手帳であれば指定医でなければ診断書を書くことが出来ません。
一方、障害年金の場合は誰でも書くことが出来る(勿論医者じゃないとダメですよ)ので、
どちらか片方しか記載がない、または関係の無い方の記載しかないなどの問題も生じていたようです。
(障害年金の認定(眼の障害)に関する専門家会合議事録 平成24年8月31日より)
その為、今度の診断書には両方記載できるようになっています。

また、眼の障害については、改正前よりもかなり詳細な記述になっています。
勿論、これから運用してみて問題なども生ずるかも知れませんが、
認定要領が詳細に書かれていることは非常にいいことだと思います。

ただし、「まぶたの障害」のうち、眼瞼痙攣等で常時両目のまぶたに著しい運動障害を残すことで
作業が続けられない程度のものについては、
「身体の機能に、労働が制限を受けるか、
又は労働制限を加えることを必要とする程度の障害を残すもの」
として、
障害手当金に該当するとされています。

ところで、障害認定基準3ページの2級の状態は、
「労働により収入を得ることが出来ない程度のもの」となっています。
眼瞼痙攣で殆ど眼をつぶったままの状態の方が、果たして普通に仕事が出来るでしょうか?
これが3級より下の障害手当金というのは、ちょっと首をかしげてしまいます。

精神の障害についても書きたいのですが、長くなって来ましたので続きはまた次回



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




2013年5月13日 (月)

時間配分は難しい(+_+)

こんばんは

昨日は博多で飲んでいました
・・・で、またしても飲み過ぎて二日酔い
お陰で午前中は、重い体で仕事をしていました
でもまあ、楽しいお酒が飲めたからいいか
どこまでも自分に甘いワタクシです

さて、前回のメールで書いた通り、この前の土日は福岡で講義をしていました。
今回の担当教科は『社会保険に関する一般常識』。
受験生が苦手な部類に入る教科です
理解してもらえるように、図解したり具体例を出したり、実務での出来事をお話したりしました。
頑張ってアツイ講義をしてきました

・・・で、大きな反省が1つ(ちっちゃなのは勿論たくさんありますが)。
それは、終了時間を15分ほどオーバーしてしまったことです。

私も、色々なセミナーなどを受講することがあります。
その中でも時間より早く終わったり、逆にオーバーしたりすることもしばしば。

先ず早く終わる場合について。
無料のセミナーであれば、早く終わっても別に文句はありません。
しかし、有料の場合はそうはいかない
その分お金を返してくれる訳ではないので、結構不満が残ります。
以前受講したセミナー(それなりに高価なものです)で30分前に終わった時は、さすがにムカつきました
1~2分程度で文句をいうつもりはありませんが、いくらなんでも30分はないですよね~

逆にオーバーした場合はどうか?
中には「得をした」と思う方もいるかもしれませんね
以前受講したセミナー(先記のものとは別のセミナーです)では、
講師の方が「私のセミナーはボリュームがあるので、いつも時間オーバーしちゃうんですよね~」と、
自慢げに話をされていました。
でも、これって違うと思うんですよね。
その後に用事があるなどの場合は、最後まで話を聞けない可能性があります。

実際、そのセミナーの時も20分ほど時間をオーバーしましたが、
その途中で帰られた方が数名いました。
その方達は、やっぱり不満が残るのではないでしょうか?

昨日の話に戻りますが、終了予定時間が経過したとき、やっぱりソワソワされている方がいました。
県外から来られている方などは、電車や新幹線の時間がありますので当然ですよね。
その方に罪はありません。
(でも、最後まで講義を聞いておられました。感謝と申し訳ない気持ちで一杯です。)
私がきちんと時間通りに終わらせれば、その方に余計な心配を掛けさせずに済んだ訳です。

やっぱり時間はきちんと守らなきゃいけません。
その一方で、時間配分ってかなり難しいんですよね。
私が講義やセミナーで話をする時には、大体の予定時間を予め決めておくことにしています。
それでも、やっぱり配分ミスをしてしまうことがあります。
昨日のはその最たる例です

きちんと時間通りに終わる講義を心がけよう、講義後のビールを飲みながら、そう誓った博多の夜でした。



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




2013年5月10日 (金)

早お迎え

こんばんは

今夜も、福岡行きの高速バスに揺られています
明日と明後日の講義に備えるためです。
今回の担当教科は『社会保険に関する一般常識(社一)』です。
苦手意識を持っている受験生が多いこの教科ですが、
頑張って分かりやすい、そしてアツい講義をしなければ

さて、今度の日曜日は『母の日』。
仕事で行けないので、娘と息子を連れて実家にプレゼントを渡しに行きました
…で、その為に息子と娘の保育園へのお迎えを早くすることにしていました(早お迎え)。

早お迎えって嬉しいんでしょうね
娘は朝一から先生に、「今日は3時に早お迎えなんだよ!」と言ってました
皆がいる中で早く帰れるのって、凄い優越感を感じるんでしょうねぇ

…で、実際に3時に迎えに行くと、他の子逹から「もう帰るんだ」とか、
「どこ行くの」とか「いいな〜」とか言われて、ご満悦な娘

「また早お迎えしてね」

車中でそうお願いをされてしまいました




障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com


2013年5月 8日 (水)

周りの協力

2013050812360000こんばんは

今日はお昼から打ち合わせがあったので、その近くでお昼を食べました
向かったのは、熊本市中央区南熊本にある”大将軍”
(詳細は
コチラをご参照下さい)
昔から知っていたのですが、実は食べたのは今回が初めて
ちょっと濃いめの味付けの熊本ラーメンで、なかなかの美味でした
チャーシューはトロトロでかなり旨い
大満足のランチでした

さて、それからお客様宅に向かいました。
先月、不服申立てについてご依頼を頂いていた案件です。
今回が最終の打ち合わせだったのですが、特に問題もなく、無事審査請求書を出す事が出来ました。

審査請求は知った日から60日以内というルールがありますので、
悠長に構えている訳にはいきません。
(勿論、審査請求書だけ先に出すというやり方もありますが)
今回は、ほぼ私が思い描いていた通りに、しかもスムーズに事を運ぶことが出来ました。

スムーズに行った最大の要因は、請求者様を取り巻く方達の協力に他なりません。
奥様、お母様、主治医の先生、皆様とても協力的でした。
毎回こうならいいのですが、そうではないケースも少なからず存在します。

先ず家族の協力ですが、これがないとご本人様の負担がどうしても大きくなってしまいます。
勿論、その為に私達が存在するのですが、
申立書を書く為に初診から今までのことを思い出す作業などは、
やはりご本人様にお願いしなければなりません。
(申立書の代筆は私が行いますが、これまでの経緯などは教えて頂く必要があります。)

しかし、これはとても骨の折れる作業です。
思い出せるところから少しずつで構いませんが、それでも結構な負担になるのではないかと思います。
そんな時にご家族が協力をしてくれると、かなりの負担軽減に繋がります。
また、家族という第3者の意見が加わることで、過去の記憶も鮮明になって来ることもあります。

それと主治医の協力、これも不可欠なものです。
何だかんだ言っても、診断書の内容が支給決定に対して大きな影響を持ちますので。
それと、不服申立ての際にも、医師の意見書があると診断書の内容を補強することが出来ます。
今回のケースでも、主治医に意見書の作成をお願いしましたが、快く応じていただきました。

周りの協力があるのとないのでは、やはり大きく違います。
請求までのスピードやご本人様の負担が全然違ってきます。

これから障害年金の請求を考えられている方々、周りの協力は大事ですよ。




障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




2013年5月 7日 (火)

休業手当②

こんばんは

今日のお昼は、『餃子の大将』で焼き飯と餃子でした
この2品は正にゴールデンコンビ(言いすぎ?)
しかも、合計で577円は嬉しいですね
でも、こんなのばっかり食べてるから、腹まわりが成長するんでしょうけど

さて、『休業手当』の2回目。
今回は誤解の多いところを解説したいと思います。

前回、休業手当の額は平均賃金の60%以上である必要があると説明しました。
では、丸々1日ではなく、1日の一部について使用者の責めに帰すべき休業が生じた場合はどうなるのか?

【例】
Aさんは、所定労働時間が8時間、時給1,000円の工場で働いていました。
ある日、不況により生産調整を行うことになり、6時間で帰るように言われました。
※平均賃金を8,000円とする。


【よくある間違い】
自宅待機を命じられた時間は2時間なので、

1,000円 ×2時間 × 60% = 1,200円

答え:休業手当として1,200円を支払わなければならない。 ←間違いです


【正解】
休業手当の額は平均賃金の60%なので、

8,000円 × 60% = 4,800円・・・①

一方、その日の賃金は・・・

1,000円 × 6時間 = 6,000円・・・②

①≦②であることから、

答え:休業手当の支払い義務は生じない。


平均賃金は1日当たりの額であって、時給で表すものではありません。
したがって、平均賃金の60%以上の支払いが行われるのであれば、
休業手当の支払い義務は生じないのです。

労働者にとっては納得がいかないかも知れませんが、あくまでも生活保障という目的ですので、
生活保障の額(平均賃金の60%の額)以上が支払われているのであれば、
それ以上の保障義務はないという考えなんですね
(・・・やっぱり納得いかないでしょうが

ただし、労働基準法上の問題は生じませんが民事上の問題は残ります。
このブログをお読みの使用者の方がいましたら、くれぐれも悪用するのは止めて下さいね。
(間違いなく労働者の反感を買い、会社に対する気持ちが無くなりますので)

因みに①>②の場合は、①-②に相当する額が休業手当の額となります。



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




2013年5月 6日 (月)

休業手当①

こんばんは

皆さまは今年のGW、どのように過ごされたでしょうか?
最終日の今日は、嘉島の浮島神社に家族で水遊びに行っていました
4歳の娘も1歳の息子も大喜びで遊んでいました
GW中は結構仕事が入っていましたが、合間を縫って江津湖や俵山、嘉島などの近場に出掛けたり、
友人とバーベキューをしたりして、公私共に充実した時間を過ごす事が出来ました
GW明けの今週は審査請求書の提出や、福岡での2日連続での講義などが入っています。
”私”を楽しむためにも、”公”のほうをしっかりと頑張ります

さて、今日は久しぶりに労働基準法について書きたいと思います。
今回のテーマは『休業手当』。

例えば、不況などの原因により生産調整を行う必要性が生じた場合、
一時的に、労働者に自宅待機を命じることがあります(これを一時帰休と言います)。

労働者は労働の対償として賃金を貰い、それを基に生計を立てている訳ですから、
自宅待機により労働が出来ず、賃金が支払われなければ、
これは死活問題となってしまいますよね?

そこで、使用者の責めに帰すべき事由による休業については、
労働基準法ではその保障となる手当の支払い義務が生じることになります。
これを『休業手当』と呼びます。

因みに、具体的にどのくらい支払わなければならないかというと、
平均賃金の60%以上という決まりになっています。
これは、労働者の生活保障という観点から設けられた規定です。

ところで、”使用者の責めに帰すべき事由”とは、使用者の経営責任によるものを言い、
不可抗力によるものは含まれません。

例えば地震や火事などの天災事変によって休業した場合などは不可抗力によるものですので、
使用者の責めに帰すべき事由とは言えませんので、休業手当の支払い義務は生じません。

ただし、使用者の経営責任については、かなり幅広く捉えられますので、
長引く不況が原因で経営難になった場合や、
親会社の経営難の影響を子会社が大きく受けた場合などは、
使用者の経営責任が問われますので、休業手当の支払い対象になって来ます。

それと、この休業手当についてちょっと誤解の多いところがありますが、
それについては、また次回書きたいと思います



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




2013年5月 5日 (日)

縁の下の力持ち

こんばんは

今日は、従弟の子の初節句のお祝いに行って来ました
両家から合計20人くらい集まっていたかな?
結構賑やかな会でした
主役のあかちゃんもゴキゲンだったし、陣羽織が非常に可愛らしかったです
いや~、子供のイベントっていいですね

さて、今日はある方からアンケートが届きました。
これは、障害年金の請求のお手伝いをさせていただいた方にお願いしているもので、
障害年金のことをどこで知ったのかや、最初の無料相談の感想、
また、請求までの私の対応についてご意見をいただいているものです。

一つ一つを丁寧に書いていただきました。
感謝です

その中で、とても貴重なご意見をいただきましたので、ここで紹介したいと思います。
※ご本人様からの許可は受けております。


世の中には、障害年金を知らない人がたくさんいます
ドクター、ケースワーカー等に絶対無理と言われ
諦めている患者さん達がたくさんいます
これからも縁の下の力持ちになり
障害を持ち困っている方達の為にお仕事頑張ってください


先ず制度自体についてですが、本当に知らない人が沢山います。
初診日が相当に古いために、初診日の証明を取るのにとても苦労することも沢山あります。

「当時から知っとけばね、こんなに大変な思いせずに済んだとに」

こういうことを言われたこともあります。

また、医療関係者であっても、障害年金についての正確な知識を持っている方は稀なのです。
実際、この方もドクター、ケースワーカー、看護師などに「障害年金は絶対無理」と言われ、
相談にも乗って貰えなかったようです。
不安、怒り、悔しさ、いろんな感情があったのではないかとお察しします。

障害年金を請求する中では、様々な誤解や偏見に触れることがあります。
その中で、本来であれば障害年金を貰える可能性があるにも関わらず、
請求すらせずに諦めている方が大勢いることは、大変残念なことです。

そのような現実の中で、私たち社会保険労務士は、「縁の下の力持ち」の役割を担わなければなりません。
知識と経験を駆使して可能性を探り、
ご本人様の肉体的精神的な負担を軽減させつつ、請求を進める必要があります。

そして、これも大切なことですが、あくまでも代理人として行動するのですから、
ご本人様が望まないような強引なことはするべきではありません。
あくまでも「縁の下の力持ち」に徹するべきなのです。

今回のアンケートのご意見、私にとってとても嬉しく、そして身の引き締まる思いがしました。



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




2013年5月 3日 (金)

帰りのバスにて

こんばんは

今日は福岡で講義でした
久しぶりの講義でしたが、私も受験生の皆さまから沢山の刺激を戴きました
前向きに頑張ってる方と話をすると、私も頑張ろうというキモチになります
明日も熊本で講義ですが、気合いを入れて頑張ります
講義後は、講師の先生逹との飲み会、さらに、たまたま福岡に来ていた山口の社労士さんとの飲み会でした
今日もがっつり呑みましたが、色々な話を聞けて、私も前向きな気持ちになりました
明日からも頑張ります



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




2013年5月 2日 (木)

福岡に向かっています

こんばんは

今、福岡行きの高速バスに揺られています
明日の講義に備えて、今日は博多に泊まります。
因みに明後日は熊本で講義です
講義に来られる方は、皆さん真剣ですからね〜。
大変ですが、頑張ってイッパイ喋ってきます
では




障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com


2013年5月 1日 (水)

嫁さんとのランチ

こんばんは

GWも中盤になりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
私はというと、お願いしていた医師の意見書を昨日受け取りましたので、
審査請求(不服申立ての1回目)の書類を作成していました。
その他、5月3日、4日の講義の準備をしたり、子供を病院に連れて行ったりと、
それなりに忙しいGWを過ごしています。
4日は久しぶりに友人たちと集まって、バーベキュー大会の予定
それを楽しみに頑張ります

さて、昨日は4月最後の日でした。
嫁の育休の最後の日ということもあり、2人でランチを食べに行くことにしました。
(午後から仕事が2件入っていたので、ちょっと早めのランチでしたが)

向かったのは熊本市健軍町の『イタリア食堂スプラウト』。

こじんまりとしたお店ですが、手作りのロフトがいい感じです
当然のように、ロフトの2階で食べることに。

2階部分は天井までの距離が近く、中屈みしないといけないくらいの高さしかありません
でも、その雰囲気も結構楽しめました

席に着いて早速注文。
私はお肉のランチ、嫁さんはパスタランチを頼みました。

暫くすると、前菜が運ばれてきました。

Dsc_0051

3種類のカルパッチョ(鯛、鱸、鰯)、生ハムサラダ、きのこのリゾットです。
リゾットはわざとごはんの芯をのこしてあるという店員さんの説明通り、
独特の歯ごたえがありなかなかの美味
カルパッチョも生ハムも美味しくて、ビールが欲しくなりました
(・・・お昼から仕事なんで、勿論我慢しましたよ

ミネストローネが運ばれてきた次は、いよいよメインディッシュ



Dsc_0054_1


ちょっと見にくいですが、手前が嫁が頼んだパスタランチ(スモークサーモンのパスタ)、
奥が私が頼んだお肉のランチ(正式名称は忘れましたが、イベリコ豚を生ハムで巻いて焼いた奴です)。

旨い!
イベリコ豚なんか普段食べない(当然ですよね) んで、なおさら美味しく感じられました
嫁の頼んだパスタも濃厚なソースで旨い!!
やっぱりビール欲しい
(我慢するしかないですよね


最後はデザートで締め


Dsc_0055

これも見にくいですが、手前が嫁さんが頼んだティラミス、奥が私が頼んだパンナコッタです。
(私、生まれて初めて食べました
最後まで美味しくいただいて、プチ贅沢な気分を味わいました

今回は昼間&仕事前ということもありアルコールは自粛しましたが、
今度は夜に行ってゆっくり飲みたいな~

子供が小さいのでなかなか洋食屋さんとかには行けませんが、
たまにはこういう店もいいですね



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ