« 診断書の書き直しは認められません(不服申立て) | トップページ | 5ヵ月を超えても認められました!(障害認定日請求) »

2013年4月12日 (金)

平成25年度の社会保険労務士試験について

2013041111500000_3こんにちは

右の写真は、先日このブログでも紹介した、
『Skidamarink』(スキダマリンク)のパンです。
左からカレーパン、くるみパン、コーンパンです。
※サラダやスープは嫁さん作です
気になるお味はというと、・・・まあ、結構フツーでした
(5段階評価の3くらい?)
期待が大き過ぎたのかな? 
それだけにちょっと残念でした
そうそう、うちの近所に小さなパン屋さんがあるんですが、
ここは凄く美味しいですよ
名前が思い出せないので、後日、また書きますね

さて、今日は今年度の社労士試験の詳細が公示されました。
(詳しくは
社会保険労務士試験オフィシャルサイトをご参照下さい)

試験日は、8月25日(日)であること、受験料は9,000円であること、
これまで同様に、選択式には労働保険徴収法は出題されないこと、
昨年、一昨年と同様に択一式⇒選択式の順番で行われることなどが案内されていました。

ただし、試験開始時間が昨年より20分遅くなっています。

択一式:9:10⇒9:30
選択式:14:10⇒14:30

それと、試験の申込みは5月31日まで(当日消印有効)となっています。

「まだ1ヵ月半くらいあるじゃん!」

と余裕かまさないで、出来るだけ早めに申し込んで下さいね。
人によっては、出身大学等に卒業証明書の発行をお願いしなければならないこともあります。
県外の大学に通っていた場合などは、結構時間が掛かりますからね。
くれぐれも注意して下さいね。

申し込みをしたら、いよいよ受験勉強も後半戦になります。
これからは精神的にもタフな日々を過ごすことになります。

気持ちで負けないように、絶対に受かるという強い気持ちで臨んで下さいね



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
電話:096-221-1318
http://www.tabira-sr.com




« 診断書の書き直しは認められません(不服申立て) | トップページ | 5ヵ月を超えても認められました!(障害認定日請求) »

社労士試験」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成25年度の社会保険労務士試験について:

« 診断書の書き直しは認められません(不服申立て) | トップページ | 5ヵ月を超えても認められました!(障害認定日請求) »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ