« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

伝えることの難しさ

こんばんは

お陰さまで、今回でこのブログも200回目の更新となりました
これも、お読みくださいます皆様あってのことと感謝しておりますm(__)m
少しずつですが、アクセス数も増えて参りました(感謝)。
しかし、芸能人とかの人気のブログは凄いですね
1日に何万ものアクセスを記録しているようです
因みに、私のブログにおける1日の最低アクセス数は”2”
幸い”0”という日が無かったことが、これまで続けてこられた要因ともなっています。
(1人でも読んで下さる方がいるということです、感謝です
これからも、出来るだけ頑張って書きたいと思いますので、
どうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m

さて、今回のテーマは『伝えることの難しさ』です。

私は日頃、色々な方に労働問題や社会保険諸法令などについて説明をする機会が多くあります。
労働相談、年金相談、障害年金請求代理、某社労士講座講師、セミナー講師等々。

元々、人に何かを教えるのが好きな方なので、
どの業務もやりがいを持って楽しくさせていただいています
その中でいつも感じていることは、「伝えることは難しい」ということです。

自分で理解するのと、人に伝えるのは全然違います。
一生懸命説明しても、なかなか思うように伝わらないもどかしさを感じることもあります。
テレビで『学べるニュース』の池上彰さんを見るたびに、
「こんな風に分かりやすく伝えられたらいいな」と本気で思います

先ほど、障害年金について電話でご相談があったのですが、
正直、電話での説明にはすぐに限界を感じてしまいます。
特に障害年金は難解なので、口頭での説明だけでなく、
資料を見せながら図解をしながら説明しないと、正直なかなか難しいのが現実です。

先日、ある事業主の方に”1年単位の変形労度時間制”のルールについて説明しました。
これは、平均して40時間内であれば法定労働時間として認められるというものです。
残業時間の考え方がちょっと難解で、
具体例を図解して説明しましたが、なかなかすぐには伝わらなくて苦労しました
(1年単位の変形労働時間制については、後日説明したいと思います。)

伝えることは難しいのです。

このブログもそうです。
出来るだけ噛み砕いて説明したいのですが、これもなかなか難しい
難しい言葉を使わずに説明しようとすると、
いつの間にかダラダラと長い文章になってしまうこともしばしば
もっと端的に述べなければと、いつも反省しております

でも、まだまだ発展途上の私ですが、
少しずつはマシになってきているのを実感しています(手前味噌ですが)。

先日、私が担当した社労士講座の教室講義で、
ある受験生から「先生の講義分かりやすいって、ネットの書き込みを見かけましたよ」と言われました。
嬉しかったですね~
また、ある先輩社労士に改正労働契約法の説明をさせていただいた時にも、
「分かりやすかったよ」と言われました。
こういう言葉は大変励みになります

もちろん、人に説明するためには自分が分かっていなければならない訳で、
当然ながらそれなりに勉強もします。
講義の前などは、準備に結構な時間を掛けます。

でも、そうやって苦労する中で、分からなかった自分が分かる瞬間がある訳で、
それをどう人に伝えるかというのを苦労しながら考えることは、
私自身の成長にも繋がっています。

『伝えることは難しい』

その当たり前のことを念頭において、
これからも日々精進して行きたいと思います。
このブログ200回目の更新における、私の所信表明でした



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月30日 (水)

休憩時間③

こんばんは

今日、前々から依頼していた診断書がようやく上がって来ました。
内容に特に不備がなかったので、明日提出することが出来ます
事後重症請求の場合は、請求月に権利が発生して翌月分から年金が支払われるため、
1月31日提出と2月1日提出では、1ヵ月分の年金額が変わってきます。
(このブログ
『事後重症請求』参照)
また、月々の年金を貰う権利は5年で時効というルールがあるため、
障害認定日から5年以上経過してから請求する場合は、
1ヵ月分の年金が時効で消滅してしまいます
もしご自分で請求される場合で、
事後重症請求をされる場合や障害認定日から5年以上経過してから請求する場合は、
出来ればその月に請求をするようにしましょう

さて、『休憩時間』の3回目。
今回はその利用について書きたいと思います。

労働基準法には、休憩時間の利用について下記のように謳っております。

使用者は、休憩時間を自由に利用させなければならない。(労基法34条3項)

これは当然ですよね。
自由な利用が出来なければ、休憩とは言えませんもんね

ただし、この自由利用の規定は、下記の労働者には適用しないことになっています。
安全確保や業務の内容を考えると、
休憩時間中であっても常に緊急の事態に備えることが必要であるためです。


①警察官、消防官、常勤の消防団員および児童自立支援施設に勤務する職員で、
 児童と起居を共にする者
②乳児院、児童養護施設、知的障害児施設、
 盲ろうあ児施設および肢体不自由児施設に勤務する職員で、
 児童と起居を共にする者
③坑内労働者

※②の場合は、あらかじめ労働基準監督署長の許可を受けることが必要です。

一部例外はあるものの、自由利用が鉄則という訳です。

ただし、いくら休憩時間とはいえ拘束時間の一部であることから、
施設の管理や社内規律の保持のために、
ある程度の制約を設けることは可能です。

通達によれば、下記の様なケースは認められることになっています。


1.休憩時間中の外出に対して、所属長の許可を受けることを義務付けることは、
 その事業場内で自由に休憩することができる場合は、必ずしも違法とは言えない。
2.休憩時間の利用について、事業場内の規律保持上必要な制限を加えることは、
 休憩の目的に反しない限り認められる。


実際、休憩中の外出を許可制にしている会社は存在しますし、
休憩中であってもその会社に所属していることは変わりませんから、
会社の評判を貶めるような行為や、他の社員の迷惑になるような行為に対しては、
制約がかかってしかるべきでしょう。

ただ、これって常識の範囲内のことですよね?
一部のシバリはあったとしても、
労働者の休憩時間についての自由利用のルールは法律で守られています。

人間、疲れてくるとミスや失敗が増えてきます。
しっかりと休むべき時間は休んで、その分、最大限のパフォーマンスを表現したいものですね



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月28日 (月)

休憩時間②

こんばんは

皆さんは、風邪の予防は何かされていますか?
私の場合は、家に帰ったら必ず手洗いとうがいをするようにしています。
うがいは”イソジン”でやっています
あれって苦手という方も多いのですが、私は平気・・・というか、結構好きです
なかなか人に共感して貰えないのが難点ですが
こんな私って変ですかね~?

さて、『休憩時間』の2回目。
昨日は一斉付与の原則の例外について書きたいと思います。
例外は2種類存在します。

①労使協定による例外
休憩時間は一斉に与えるのが原則ですが、労使協定(注)を締結した場合は、
交代で休憩時間を与えることが例外的に認められます。

(注)労使協定とは、使用者と労働者の代表者との間で結ばれた協定です。
因みに代表者とは、その事業場に労働者の過半数で組織する労働組合があればその労働組合、
また、そのような労働組合がなければ、その事業場の労働者の過半数を代表する者です。

この労使協定の締結の際には、下記の2つのことについての定めをしなければなりません。

1.一斉に休憩を与えない労働者の範囲
⇒事務作業を行う労働者内で、お昼休みに交代で電話番をする場合は、
電話番をしている時間については、
実際に電話が掛かってきたか否かに関わらず労働時間となります。
したがって、この場合は、
事務労働者を対象として一斉付与をしないことに対する労使協定が必要です。
そして、この場合の労働者の範囲は事務作業をする労働者となります。

2.その労働者に対する休憩の与え方
⇒前記の事例の場合は、電話番の時は13:00~14:00を休憩時間とするみたいなことです。

②特定の事業に関する例外
下記の9つの事業については、労使協定を締結することなく、
休憩時間を一斉に与える必要はありません。


1.運輸交通業
2.商業
3.金融・広告業
4.映画・演劇業
5.郵便通信業
6.保健衛生業
7.接客娯楽業
8.官公署の事業
(一定のものを除く)
9.坑内労働

1~8については、公衆の不便さに考慮したものとなっています。
例えば5.郵便通信業についてですが、郵便局にお昼12時過ぎ頃に行ったからといって、
普通に対応してくれますよね?
銀行なども同じです(3.金融・広告業)。
これが12:00~13:00が休憩時間となると非常に不便ですよね?
こういう不便さを避けるために、
1~8の事業については一斉付与の原則が適用されないことになっています。
※因みに9については、
一度坑内に入ってしまうとなかなか一斉に休憩を取るのが難しいからというのが理由のようです。

上記例外はありますが、原則は一斉付与が義務付けられていることを覚えておいて下さいね。

ところで、休憩時間の利用についても一定のルールがあります。
ちょっと長くなって来ましたので、続きはまた次回



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月27日 (日)

休憩時間①

2013012712320000 こんばんは

今日は家族で南阿蘇の方に行っていました。
西原の俵山トンネルを抜けると、雪が沢山舞っていました
アスペクタ付近まで行ったのですが、
周りにはうっすらと雪が。
(本当にうっすらでしたが

・・・で、テンションの上がった娘と2人で作ったのがコレ⇒
ミニミニサイズの雪だるま
嫁は車の中で下の子(息子、10ヵ月)と待機中。
「お母さん出来たよ~」とご満悦

・・・でも「持って帰る~」のリクエストは却下させて頂きましたが

さて、久しぶりに労働基準法について書きたいと思います。
今回は休憩時間について。

お勤めの皆さんは、仕事の途中に(多くの場合1時間の)休憩が定められていますよね?
連続して仕事を行うと、業務の能率が落ちるだけでなく、
疲労が溜まって健康を害する恐れがありますよね。
こういった事態を防ぐために、労働基準法では労働者に休憩を取らせることを定めています。

なお、休憩についても労働基準法でルールが定めてあります。


①労働時間が6時間を超える場合は最低45分、8時間を超える場合は最低60分与えること。
②労働時間の途中に与えること。
③労働者全員に一斉に与えること。


①についてですが、多くの会社が、1日の決まった労働時間は8時間になっていると思います。
これだけだと45分の休憩時間で構わないのですが、残業が発生した場合、
当然に8時間を超えてしまいますよね?
多くの会社の休憩時間が1時間となっているのはこの為です。

・・・ところで、45分以上とか60分以上というのは分かりますが、
逆に2時間とか3時間とかいう風に長く設定するのはどうなのか?

実は、
法律上上限は定められていません。
したがって、極端な話休憩時間5時間とかでも法違反ではありません。
でも、休憩が長いとそれだけ拘束時間が長くなってしまいます。
(拘束時間=労働時間+休憩時間)

「そんなに長くせんでいいから、早く帰らせてくれ
間違いなく不満が出ますよね

したがって、あまりに長い休憩時間は好ましくはないと言えます。
※「そんなん当たり前じゃん」と思うかも知れませんが、
 以前、実際に事業主さんから相談を受けたことがあります

②についてですが、休憩時間は途中に与える必要があります。
したがって、労働時間の最初や最後に持ってきて、遅く出勤するとか、
早く退社するとかいうことは出来ません。

③についてですが、労働者一斉に与える必要があります。
皆さんの会社でも『休憩時間は12:00~13:00』とかになっていると思いますが、
この時間に一斉に休ませる必要があります。
ある人は12時から、またある人は14時からといった時間を分けて与えることは原則出来ません。

原則があれば当然例外もあります。
(ワザとらしいフリですんません
ちょっと長くなって来ましたので、続きはまた次回



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月26日 (土)

現況届

こんにちは

先ほどまで障害年金の依頼者様とお会いしていました。
ちょっと難しい案件で、これからの進め方等についてご説明させていただきました。
説明するたびに思うのですが、何でこんなに複雑なんだろう?
初診日などは、受診状況等証明書の内容如何によっては、
探し直しを余儀なくされることもあります。
(もちろん、ポイントは初診日だけではありません)
よく分からないまま請求して不支給決定を受ける、そういう方も大勢いるのではないでしょうか?
不服申し立てや再請求が可能な場合もありますので、
専門家に相談されることをオススメします。
(このブログ
『再請求と不服申し立て』参照)

さて、今回は現況届について。
障害年金だけでなく全ての公的年金は、
それこそ本人がお亡くなりになるまで支給され続けることがあります。
実際、老齢年金においては、年金を貰える権利が消滅するのは死亡の場合のみです。
(障害年金、遺族年金についてはそれ以外にも存在します。)

その為毎年誕生月には、ご本人および加算の対象となっている配偶者、
子が現在住んでいる住所などを報告する必要があります。
これを現況届と言います。
(現物は
年金機構HPからご覧いただけます。)
※因みにこの現況届は、住民票コードが年金機構に登録されている場合は不要になります。
お引っ越しなどによって住所が変わった場合も、届け出は不要です。
(本来であれば住所変更届を出す必要があります)

それはいいとして、有期認定の場合は1~5年毎に診断書の提出が求められます。
(このブログ
『有期認定と永久認定』参照)
要するに、定期的に障害の状態を確認するということです。

ところで前回のブログで、額改定請求によって障害等級が下がることはないと説明しました。
(このブログ
『障害の状態が重くなった方へ~額改定請求のススメ~』参照)
しかし、この1~5年毎に確認する診断書については、障害等級が下がることもあります。

したがって、下記の様な人はご注意下さい。


①病気が治らないで3級に該当した人が、治った場合は支給停止になることがあります。
②障害の状態が軽くなった人は、不該当と判断されることがあります。
③厚生年金に加入した(フルタイムでの労働をするようになった)人
④障害年金請求時に診断書を書いてくれた主治医とは、別の主治医が書く場合。


【補足】
①②については説明は不要だと思います。
障害年金は支給停止となりますが、状態が良くなっているということですから、
決して悪いことではありません。
むしろ喜ばしいことでしょう。
③厚生年金の記録は、年金機構側で管理されています。
したがって、こちらが黙っていても、審査する側はそれを把握しています。
障害の状態が同程度であっても、
1年以上厚生年金に加入している場合などは障害等級が下がることもあります。
しかし、フルタイムで働けるまでに回復したのですから、これも悪いことではありません。

問題は④です。
診断書を書く医師が変われば、診断書の内容も微妙に変わって来るものです。
言葉の言い回しなどは人それぞれ違うのは当然ですよね?
しかし、それによって受け取る側(審査する側)の印象が変わることが考えられます。
また、引き継ぎがきちんとなされていないこともあります。
診察したらカルテに書きこむようになっているのですが、
これについても詳細に書く医師もいれば、簡潔にしか書かない医師もいます。

また手書きのカルテなどは、本人にしか読めないような汚い字で書いてある場合もあります。
そうなると、新しい主治医は自分の状態をきちんと把握しているとは言い難いと思います。

先ほども書きましたが、
障害の状態が軽減されて等級が下がるまたは不該当になるというのは理解が出来ます。

問題は④のケースです。
状態は変わっていないのに結果が変わることもあり得ます。
くれぐれも更新についても安易に考えないで下さいね。

もし、更新手続きについて不安に思われる場合は、
障害年金を専門とする社労士に相談されることをオススメします。
私で良ければ
コチラからどうぞ。



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月24日 (木)

障害の状態が重くなった方へ~額改定請求のススメ~

こんばんは

今日のお昼は餃子の王将の日替わりランチ(坦々麺+炒飯+餃子、650円)でした
美味しくいただいたのはいいのですが、実は私、大の汗っかき
滝のような汗をハンカチで拭いながらの食事でした
ハンカチを忘れた時なんかは、店員さんがティッシュ箱を持って来てくれたことも数度・・・。
(こちらから頼んだ訳ではないので、よほど汗が気になったのだと思われます
好意で持って来られことは分かっていますが、あれって結構恥ずかしんですよね

さて、今日は額改定請求について説明したいと思います。
前回のブログで、障害年金には有期認定と永久認定に分かれることについて説明しました。

例えば5年の有期認定(障害等級3級)を受けているとしますね。
この場合、5年後に再度診断書を提出する(これを更新といいます)際に、
その時の障害状態によっては2級になるなど、上位の等級に認定されることがあります。

ところが、5年より前に障害の状態が重くなることもあり得ますよね?
その場合は、現在より上位の等級にする請求である、『額改定請求』を行うことになります。
永久認定の場合は、前回も書いた通りこの額改定請求によってしか等級が変わることはありません。

この額改定請求についての注意点は下記のとおりです。

【注意点】
①障害年金を貰える権利を取得した日、
または障害の程度の審査を受けた日から1年を経過している必要があります。
②3級(過去に一度でも2級以上に該当したことのある場合を除く)の障害厚生(共済)年金の場合は、
 65歳の誕生日の前日以降については、額改定請求は出来ません。
③額改定請求をする際には、請求日の1ヵ月前の現症日の状態を記した診断書が必要です。

【補足】
①更新によって等級が変わらなかった場合は、1年待つ必要はありません。
 いつでも再度の額改定請求をすることが出来ます。
②一度でも2級以上になったことのある場合(現在2級である場合も含む)は、
 65歳の誕生日の前日以降であっても、請求することが出来ます。
③これによって、上位等級に該当しているということが認められれば、請求月の翌月分から、
 年金額が増額改定されることになります。

それと、これもたまに質問を受けることなのですが、
この額改定請求によって等級が下がることはありません。

国民年金法、厚生年金保険法には下記のようにあります。


障害基礎年金(障害厚生年金)の受給権者は、障害の程度が増進したときは、
障害基礎(厚生)年金の額改定請求をすることが出来る。
(国年法34条1項、厚年法52条2項)

下がることはありませんのでご安心下さい。

このように、障害の状態が重くなった場合は額改定請求をすることが出来ます。
しかし、こちらにもややこしいルールが存在しますので、
障害年金を専門とする社労士に相談されることをオススメします。
私で良ければ
コチラからお願いします。



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月23日 (水)

有期認定と永久認定

こんばんは

今日はある医療機関の方とお話をしていました。
先日、受診状況等証明書の作成依頼をしたところの方です。
初診日に関しては何度もこのブログの中でも書いていますが、
相当に重要な意味を持っています。
(このブログ
『しつこいようですが・・・(初診日の重要性)』参照)
ご自分で障害年金の請求をされる方は、
くれぐれも初診日をいい加減に考えないで下さいね。
じゃないと、大変な不利益に繋がりかねませんので・・・。

さて、今回のテーマは『有期認定と永久認定』

これは、相談者様から良く聞かれることの一つなのですが、

「障害年金は一度決定したら、永久的に貰えるんですか?」

答えはノーです(そういう場合もありますが)。
障害年金は、障害の状態が継続している間支給されるものなのです。
また、障害の状態に応じて1~3級に分かれていますが、その等級がずっと続くとは限りません。

障害の状態が重くなれば上位の等級になることもあるし、
軽くなれば下位の等級または不支給となることもあります。

傷病により、障害の程度の変化は違います。
内科系疾患や精神疾患の場合は症状が変化することも多く、
逆に手足を切断してしまった場合などは、全く変化はありません。
この為、有期認定と永久認定に分かれています。

有期認定

有期認定の期間は1~5年で、
その方のこれまでの病状の変化や病気の特性などによって決められています。
障害年金の支給決定時に、『年金証書』というものが送られて来ていると思います。
その右下の方に”次回診断書提出年月”と書かれているところがありますよね?
そこに書かれている月の1ヵ月前くらいに、現況届とともに診断書が送られてきます。
これを提出することにより、その時の障害状態を知らせるのです。

有期認定の期間は人それぞれ異なります。
病気の種類によっても異なり、精神疾患の場合は1~2年など短いことが多く、
手足の麻痺などの場合は、逆に長くなることが多いようです。

また、障害年金の支給決定後の最初の提出については、
割と短めに設定されているように感じます。
症状の変化が殆どないと思われる知的障害であっても、
最初は2~3年の有期認定になることもあります。

更新の回数が増える毎に、その期間もだんだんと長くなる傾向にあります。
(もちろん、状態が改善されれば違いますが)
最初は有期認定だったのが、更新時に永久認定に変わることもあります。

永久認定

手足の切断や知的障害、完全失明などの場合は、永久認定となることがあります。
有期固定とは異なり、定期的な診断書の提出は必要ありません。
ずっと障害年金が支給され続けます。

ただし、その後に状態が悪化した場合は注意が必要です。
年金機構から診断書を送ってくることはありませんので、
もし、状態が悪化して今より重い等級に該当すると思われる際には、
自分でその請求をしなければなりません。
(これを『額改定請求』と呼びます。)

額改定請求についてもいくつものルールが存在します。

長くなって来ましたので、続きはまた次回



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com





2013年1月22日 (火)

過去に事後重症請求をされた方へ②

こんばんは

今日は『労働契約解説セミナー』を聞きに行っていました。
これは、厚生労働省の委託事業で、東京海上日動が行っています。
この委託事業のセミナーに参加するのはこれで3回目。
過去2回参加したときの、講師の先生(同じ方)の話がとても興味深く面白かったからです。
・・・要するにその先生のファンということですね
今日は残念ながら、その先生ではありませんでした
それはさておき、我々社労士の守備範囲の法律は、しょっちゅう法改正が行われます。
定期的な知識のメンテナンスは必須です

さて、昨日の続き。

事後重症請求から障害認定日請求へのやり直しが出来るのは、
下記の全てを満たす場合です。

①事後重症請求を行ったこと。
(元々障害認定日請求をしていたが、
認定日の障害状態が該当しない程度であったために、事後重症となった場合を除く)
②事後重症請求を行った月から、
やり直しの障害認定日請求をする月までの期間が5年未満であること。
③障害認定日の診断書を取得出来ること。

これだけだと分かりにくいと思いますので、具体例を書きたいと思います。

初  診  日:平成10年3月2日
障害認定日:平成11年9月2日
事後重症での請求日:平成22年8月23日

この条件で、平成25年2月10日に障害認定日請求をするとしますね。

先ず、①と②は満たしていることが分かりますね。
そして、障害認定日である平成11年9月2日~平成11年12月2日までの現症日が記入された、
診断書を取得する必要があります。

もちろん、カルテが残っていない、
または当時の病院が廃院しているなどの場合は診断書の入手はできません。
その場合は、障害認定日請求は出来ません。

そして、この請求により障害認定日の障害状態が認められた場合は、
平成20年4月(請求月の翌月から5年遡った月)~平成22年8月(事後重症請求をした月)までの、
2年4ヶ月分の遡りでの年金が支払われることになります。

もちろん、障害認定日において障害状態に該当しないならば、
さかのぼって年金が支払われることはありません。
(最大で5年間さかのぼることが可能です)
結構な大金になることがありますので、是非障害認定日請求をされることをお勧めします。

このように、一旦事後重症請求をしていても、
障害認定日請求にやり直すことが可能な場合があります。
この請求の際には、初診日の証明や現在の状態を記した診断書が不要となります。
その代わり、事後重症の取り下げ申出書というものを書かなければなりません。

はっきり言ってイレギュラーなやり方ですので、
障害年金を専門とする社労士に相談することをお勧めします。
私で良ければ
コチラからお願いします。



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月21日 (月)

過去に事後重症請求をされた方へ①

こんばんは

先ほど大学時代の友人から電話があり、6月に結婚するから式に出て欲しいとのことでした
返事はもちろんOK
いや~、嬉しいですね
ソイツとは、アパート(かなりのボロアパート)が一緒だった仲で、
学生時代は一緒にバカをやりました
6年前に私が結婚した時にも来てもらいましたが、
大学時代の友人では唯一の独身でした
それだけに、今回の報告は非常に嬉しいものです
式は鳥取で挙げるとのこと、初めての鳥取も楽しみです

さて、今回のタイトルは『過去に事後重症請求をされた方へ』です。
結論から言いますが、
これから5年間のさかのぼり請求をすることが可能な場合があります。

前にも書きましたが、
障害年金は原則として初診日から1年6ヵ月の状態を見て障害等級を決定します。
ところが進行性の疾患のように、少しずつ状態が悪化するものも存在します。

この場合、1年6ヵ月時点では障害等級に該当するほどの障害の状態ではないケースも多いのです。
しかし、その後に状態が悪化した場合は、
現在の状態を記した診断書を提出することで、障害年金を受給することができます。

これが事後重症請求の概要です。
(このブログ
『事後重症請求』参照)

そして、この事後重症請求の特徴ですが、
過去にはさかのぼりません。
したがって請求が遅れると、それだけ不利益を被ることになります。
(請求月に権利が発生し、その翌月分から年金が支払われます。)

ところで、公的年金の月々の年金を受ける権利の時効は5年です
したがって、最大で5年間さかのぼって年金が支給されることがあります。

5年間分の年金額というとかなりの額になります。
例えば3級の最低保障額が約59万円ですから、
59万円×5年間=295万円
かなりの大金になります。

そして、さかのぼりの年金が認められる為には、
障害認定日請求を行わなければなりません。
(このブログ
『障害認定日請求~1年以上の場合~』参照)

障害年金を請求する際には、先ずはこの障害認定日請求の可能性を探るのが通常です。

しかし、
それを知らないまま事後重症請求を行っているケースがあります。
年金事務所等では、障害認定日請求が出来るにも関わらず、
事後重症請求の説明しかしていないケースが存在します。

そういうケースを何度も耳にしています。
実際に私が受任した案件でも実際にありました。
私が引き継いで障害認定日請求をしたところ、
5年のさかのぼりでの年金が認められました。
その相談員のいい加減な指示どおりに事後重症請求をしていれば、
数百万円の損害が出ていたということです。
(全ての相談員がそういういい加減な奴だと言っている訳ではありません。誤解のないように)

県外の知り合い社労士から聞いた話ですが、
その人の先輩社労士も何件も障害年金の手続きの代行をしたことがあるそうですが、
障害認定日請求が可能か否かに関わらず、事後重症請求しかしないと言っていたそうです。
酷い話ですが、こういった請求者のことを考えない社労士は実際に存在します。

今回のブログは、そういった相談員や社労士を非難することが目的ではありません。
(もちろん、そういう奴は許せませんが)


過去に行った事後重症請求を取り下げて、
障害認定日請求を行うことが出来る場合があります。


ちょっと長くなって来ましたので、続きはまた次回


障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月20日 (日)

高校サッカー選手権について考える

こんばんは

昨日は講義のサポートで福岡に行っていました。
受講生の方とお会いするのは、今年初めてでしたのでとても楽しみでした
多くの方に話しかけてみましたが、
皆さん一様に頑張ってるんだな~というのが肌に感じることが出来ました。
今年も、一人でも多くの人が合格できるように全力を尽くしたいと思います

さて、これも昨日のことなのですが、雪で順延されていた高校サッカー選手権の決勝が行われ、
宮崎県代表の鵬翔高校が、京都府代表の京都橘高校をPK戦の末下し、
見事初優勝を果たしました
何でも、宮崎県勢初の優勝とのことで、同県は盛り上がっていたことでしょう
私も大学時代を宮崎で過ごしたこともあり、この朗報には非常に嬉しく思っております
監督、選手、選手の保護者様、皆さん本当に素晴らしいと思います。
私もこの勝利には、かなり元気を貰いました

・・・で、鵬翔の優勝には何の文句をつけるところもないのですが、
京都橘はちょっと可哀そうな気がします。
もちろんこれは勝負事なので、勝者と敗者に分かれるのは仕方のないことなのですが、
私が疑問に思っているのは、
「何故PK戦までやる必要があるのか?」ということです。

確かに、天皇杯やナビスコカップ、W杯などにおいては絶対に必要でしょう。
多額のお金が動く訳だし、
優勝すれば相当に名誉なことですからね(その後の人生にも影響します)、
何かしらの方法で白黒をはっきり付ける必要があります

でも、高校サッカーは違います。
選手たちはお金や名誉のためにやっている訳ではありません。
純粋にサッカーで日本一になりたいという気持ちでやっています。
そんな決勝の舞台で、延長戦の後にPK戦までやる必要が果たしてあるのでしょうか?

高校サッカーも平成14年までは、
延長でも決着が着かない場合は両校優勝としていました。
因みに、同校優勝となったケースは全部で7回あります。
第44~46回大会は、3年連続で同校優勝になっています。
昭和40年代初頭の頃のことですが、
その後もPKは行わないというルールは続いています。

それがここ10年で、何でそこまで単独優勝に拘る必要があるのか分かりません。

京都橘は終盤までリードしていました。
それがペナルティエリア内での反則によりPKを与えてしまい、
それが同点ゴールに結びつきました。
またPK戦の際に、京都橘の最初のキッカーはゴールを外してしまいました。
(しかも、PKを外したのは1人だけでした)

恐らく心ない一部の人間は、この2人を批判するようなことを言うでしょう。
まだ高校生の彼らには大きな心の傷になるのではないかと心配しております。

日本サッカーは、近年めざましい発展をとげています。
以前は悲願だったW杯も、今では行くのが当たり前のようにもなっています。
そしてW杯の舞台でも、より上を目指す必要性が出てきています。

しかし、それを分かった上で言いますが、やっぱりPKまではやる必要はないと思います。

鵬翔の優勝は嬉しかったのですが、ちょっと考えさせられた今回の決勝戦でした。



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月18日 (金)

社労士受験学習ルーム(二元適用事業②)

こんばんは

今日のお昼にマクドナルドに行ったのですが、
会計後暫くして店員さんから「60秒超えたので、無料券差し上げます」。
こんなキャンペーンやってたんですね
詳しくは
コチラをご参照ください。
この無料券は、ビッグマックもイケるみたいです。
予期せぬプレゼント(?)で非常に嬉しかったんですが、
このキャンペーン中って店員さん達も大変ですよね

さて、『二元適用事業』の2回目。

③の港湾運送についてですが、日雇労働者が多いという特徴があります。
雇用保険の日雇労働被保険者になるためには、
日々雇用されるまたは30日以内の期間を定めて雇用されるだけじゃ足りず、
一定の地理的要件を満たす必要があります。
一定の地理的要件とは、簡単に言うと職安の近くに住居があるか否かということです。

日雇労働者は一定期間の就労と不就労を繰り返すことを状態としています。
不就労時には日雇労働求職者給付金をもらい、
また職安で新たな日雇先をさがして就労するのです。
要するに、あまり職安から離れたところに住居があると、
日雇労働被保険者とはなれないのです。

このため、労災保険と雇用保険が適用される労働者と、
労災のみが適用される労働者の両方が存在する可能性があります。
したがって、労災と雇用は別々に扱った方がいいので、二元適用事業となります。

④については労災と雇用では、適用の範囲が異なります。
両方とも、基本的には①個人事業であり②常時5人未満の労働者を使用する③農林水産業が、
暫定任意適用事業となるのですが、実は労災の方が要件は細かく定めてあります。
例えば林業で年間使用者のべ労働者数が300人未満は暫定任意適用事業ですが、
300人以上では強制適用事業となります。

また、水産業では総トン数5トン未満の漁船によるものや、
内水面、特定水面において操業する漁船など、
雇用保険に比べて、結構細かく定めてあります。
それに対して雇用保険は、
先ほど書いた①~③に該当すれば暫定任意適用事業となります。
※両方とも、船員については強制加入になっております。

⑤建設事業については、労災においては有期事業(現場単位)、
雇用保険については継続事業(事業所単位)となっていますので、
これも一括しての手続きが難しくなっています。

いかがでしょうか?
少しでもイメージが湧いて頂ければいいのですが

それと、この労働保険徴収法は過去問の焼き直し問題が多いという特徴があります。
要するに、しっかりと過去問をやっていれば点が稼げる科目なのです。
是非しっかりと過去問に取り組んで、本試験での得点源として下さいね



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月17日 (木)

社労士受験学習ルーム(二元適用事業①)

2013011710240000_2こんばんは

今日は仕事で健軍の方に行っていました。
・・・で、帰りに買ってきたのがコレ、”ネギパン”。
その名の通りネギが入ったパンです
アンクルタカオカという、小さなパン屋さんにあります。
怖いもの見たさに初挑戦
モチモチのパン生地に葉ネギがたっぷり。
中には鰹節とマヨネーズとソースを混ぜたものが入っていて、
何だかお好み焼きのような味で結構旨い
1個180円と安くはないですが、食する価値ありですよ
実際結構な人気らしく、早くいかないと売り切れることも多いそうです。
※健軍商店街ピアクレス通りの江津方面出口の近くです。
アクセスは
コチラをご参照ください。

さて、久しぶりの社労士受験学習ルームです。
今日のテーマは労働保険徴収法より、二元適用事業です。

徴収法では、世の中の全ての事業を大きく2つに分けています。
一つが一元適用事業で、もう一つが二元適用事業です。

一元適用事業とは、
労災保険と雇用保険の2つの保険関係が同時に成立・消滅する事業のことを言います。
労働保険の納付手続きについても、
労働保険の保険料として申告・納付の手続きを一括して処理します。
そして、世の中の殆どの事業は、この一元適用事業です。

一方、二元適用事業は、
労災保険と雇用保険の2つの保険関係が別個に取り扱われる事業の事を言います。
労働保険の手続きについても、労災保険と雇用保険を別個に申告・納付を行うことになります。
一元適用事業のように、一緒に手続きをするのが難しいのです。
(↑これを踏まえて下さいね)
そして、二元適用事業には、次の事業が該当します。


①都道府県及び市町村の行う事業。
②都道府県に準ずるもの及び市町村に準ずるものの行う事業。
③港湾労働法の規定により6大港湾
 
(東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、関門)
において港湾輸送の行為を行う事業。
④農林業・畜産業・養蚕業又は水産業
船員が雇用される事業を除く)
⑤建設の事業

上記は覚える必要があります
でも、単なる暗記は大変ですよね?
そこで、何故労働保険の手続きを一緒に行うのが難しいかを説明したいと思います。

①は地方公務員に関する取り扱いです。
地方公務員は、地方公務員災害補償法という法律の適用を受けますので、
原則として労災保険は適用されません。
ただし、非常勤職員のうちの現業部門(現場に出る職員というイメージで捉えて下さい。)については、
労災保険が適用されます。

また、雇用保険については、
厚生労働大臣の承認を受けて適用を除外することが出来るという取り扱いになっています。
要するに労災保険と雇用保険の保険関係は、別々に成立するのです。
したがって、一緒に手続きを行うのが難しいのです。

因みに、①には国が入っていない点をしっかりと確認してください。
国家公務員については、全て国家公務員災害補償法の適用を受けます。
したがって、雇用保険の保険関係が成立するか否か
(大臣の承認を受けて適用除外になるかどうか)しかないので、
二元適用事業になることは絶対にないのです。

②についても①に準ずる形になります。

長くなってきましたので、③~⑤についてはまた次回書きたいと思います



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月16日 (水)

改正労働契約法⑤

こんにちは

先ほど、熊本市内の某病院に行っていました。
受診状況等証明書(初診日の証明)の作成依頼のためです。
初診日が20年前の案件(しかも、受診は1回だけ)なので、
カルテが残っている可能性は低いだろうなと思っていたのですが、
カルテがあった~!!!!!
いや~嬉しかったですね
もちろん、これで支給が決定した訳でも何でもありませんが、
初診日は相当に重要ですからね
もし、障害年金の請求はしたいのだけれども初診日が相当に古くて請求を諦めている方がいれば、
とりあえず初診の病院に問い合わせてみて下さい。
絶対とは言いませんが、カルテやその他の記録などが残っているケースもあります。
障害年金は諦めない気持ちが大切です

さて、『改正労働契約法』の5回目(結構長い続きものになりました)。
今回は「不合理な労働条件の禁止」について書きたいと思います。
コチラのリーフレットの4ページ目をご参照ください。

同一の使用者と労働契約を締結している、有期労働者と無期労働者の間で、
期間の定めがあることにより不合理に労働条件を相違させることを禁止しています。

ここでいう労働条件とは、賃金や労働時間といった狭い意味でのものではなく、
服務規程や福利厚生、教育訓練など、労働者に対する一切の待遇が含まれます。

・・・で、これだけ読むと無期労働契約に転換した場合は、
全て正社員並みの待遇にしなきゃイカンと思いがちなのですが、
法律はそのようなことはどこにも謳っておりません。

あくまでも、有期と無期の労働契約において、
労働条件を差別してはいけないことを規定しているだけです。

有期労働契約については、パートなどの短時間労働者が多く含まれますよね?
そして、正社員とパートでは労働時間だけでなく、業務の種類や責任の範囲も違ってきます。
当然、待遇なども違っているケースが殆どではないかと思われます。
これは別に、不合理なことではありません。

例えば、正社員には扶養手当が支払われるが、
パートさんには支払われていないという会社があったとしますね。
あるパートさんは1年間の有期労働契約を結んでいました。
この人が5回の契約更新を経て無期労働契約のパートタイマーになったとすると、
別にこの人に扶養手当を支払わなくてはならないということはありません。
あくまでも、有期と無期の労働契約上での労働条件の相違について、
法律で規制しているに過ぎないのです。

また、この労働契約法については、
罰則規定がありません。
あくまでも、民法の延長にあるというイメージで捉えて下さい。

全5回に渡って労働契約法を解説いたしました。
法律の条文や厚生労働省のパンフレットだけを読んでいても、
なかなか難しいし、誤解を招くことも多いのではないかと思います。
このブログをお読みの事業主の皆様、
労働法のエキスパートである、
社会保険労務士にご相談されることをオススメします。



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月15日 (火)

改正労働契約法④

こんばんは

今日は鏡開きでしたが、ぜんざいなどを食べられた方も多いのではないでしょうか?
ウチの鏡餅はというと・・・、カビだらけでとても食べれるような代物ではありませんでした
表面いっぱいに緑のカビが生えていて、まるでよもぎ餅。
(そういうと美味しそうですが、かなり気持ち悪いですしたがって、
写真のアップも自粛します
ラップで包んでいたのですが、しない方が良かったのかも

さて、改正労働契約法の4回目。
コチラのリーフレットをご参照ください。
「雇止め法理」の法定化について説明いたします。
(リーフレットの3ページ目、上から1/3あたりをご覧ください)

雇止めというのは、労働契約の期間満了をもって(次回の契約更新をせずに)
契約を終わらせることを言います。
雇止めをすること自体、即法違反という訳ではありません。

しかし、何度も当たり前のように契約更新を続けてきたのに、
「次回は更新しません」と言われたらどうでしょう?
次も更新されるものと思っていた労働者は納得出来ませんよね?
実際にそういったトラブルによる裁判も起きています。

今回の改正では、最高裁の判例等で用いられた法理が条文化されています。
具体的には、下記の①②のいずれかに該当する場合はその雇止めは無効と判断されます。


①過去に反復更新された労働契約で、
 その雇止めが無期労働契約の解雇と社会通念上同一視できると認められるもの

東芝柳町工場事件の要件を規定化した。
②労働者において、有期労働契約の契約期間の満了時に
 当該有期労働契約が更新されるものと期待することにおいて、
 合理的な理由があると認められるもの

日立メディコ事件の要件を規定化した。

因みに、東芝柳町工場事件では雇止めは無効、
日立メディコ事件では有効との判決が出ています。
単に更新の回数のみではなく、業務の内容、これまでの慣例、契約更新手続きの有効性、
次回の契約更新を期待することについての合理性、
雇止めを行うことの合理性などが総合的に判断されているようです。

上記①②に該当する場合には、雇止めは無効とされ、有期労働契約が更新されます。
ただし、この法理が適用されるためには、労働者からの更新の申し込みが不可欠となります。
(これは当然ですよね。労働者が希望していないのに、契約更新する必要はないのですから。)

そして、この労働者からの申し込みは、事業主からの雇止め通知等に対し、「嫌だ、困る」などの、
労働者からの反対意思が伝わるものであればOKとされています。

・・・申し訳ございません、今回も長くなって来ました。
もう一つの改正点については、また次回書きたいと思います



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月14日 (月)

改正労働契約法③

こんばんは

今日は西浦荒神社に年始参りに行っていました。
『西浦の荒神さん』の愛称で呼ばれる同神社、
私も幼少の頃から両親に連れられて行っていました。
かなり有名な神社なので、県内外からの参拝客も多く訪れます。
柔道金メダリストの谷亮子も、オリンピック前にお参りをしていたらしく、
サインが飾ってありました。
今年1年間の無病息災を願いました

さて、『改正労働契約法』の3回目。
今回はクーリングオフについて説明いたします。
こちらのリーフレット(3ページ目)をご参照ください。)

有期労働契約と次の有期労働契約の間に、
空白期間(契約のない期間)が6ヵ月以上ある場合は、
その空白期間より前の有期労働契約は通算しません。

これをクーリングオフと呼びますが、こちらについても注意点があります。

【注意点】
通算期間が5年になったら6ヵ月空白期間を開けなければならない、
 と言っている訳ではありません。

②上記はあくまでも原則であり、これは有期労働契約が1年以上のケースについてのものです。
 有期労働契約が1年未満の場合は、空白期間はもっと短くなります。
③通算期間は、同一の使用者に使用されるごとに計算します。

【補足】
①について・・・これは全く法の趣旨に反するものです。故意に行うのは止めましょう。
②について・・・例えば通算対象の契約期間が1年未満の場合は、
 その1/2以上の空白期間があれば通算しないことになります。
 詳細は厚生労働省令で定められていますが、具体的には下記のとおりです。

  (契約期間)                  (空白期間)
   2ヵ月未満          1ヵ月
2ヵ月以上4ヶ月未満      2ヵ月
4ヶ月以上6ヵ月未満      3ヵ月
6ヵ月以上8ヵ月未満      4ヶ月
8ヵ月以上10ヵ月未満     5ヵ月
     10ヵ月以上           6ヵ月

要するに、最低でも1ヵ月の空白期間がないとこのクーリングオフはされません。

③について・・・同一の使用者に使用されるごとに通算されますので、就業場所や営業所、
 支社などが異なる場合であっても、使用者が同じであれば通算されます。

クーリングオフについては、1年以上の契約期間がある場合は6ヵ月以上、1年未満の場合は、
1~6ヵ月、契約期間の長さに応じて決まっていると覚えておきましょう。

無期労働契約への転換については、これで説明を終わります。
残る2つの改正については、また次回書きたいと思います
       


障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月13日 (日)

改正労働契約法②

こんばんは

今日のお昼に、『巨大マグロ戦争~初競りに賭ける男たち~』(再放送)を見ていました。
今年の初競りで、史上最高額1億5540万円が付いたのは記憶に新しいところだと思います。
マグロを巡って仲買人、漁師名店の店主、
それぞれの立場からのドキュメンタリーはとても見応えがありました
それにしても、1億5540万円のマグロってどんな味がするんでしょうか?
(間違いなく、一生口にすることはないでしょうが

さて改正労働契約法の2回目。
今回は内容を少し詳しく見て行きます。

最初は『無期労働契約への転換』について。

これを説明する前に予備知識として知っておいて頂きたいのですが、
期間の定めのある労働契約(以下、有期労働契約)については、下記のルールがあります。

【原則】
・上限3年
【例外】
・一定の事業(土木建設の事業など)の完了に必要な期間を定める労働契約・・・終期まで
・認定職業訓練を受ける労働者に係る労働契約・・・終期まで
・専門知識等を必要とする業務や60歳以上の労働者・・・上限5年

※あくまでも、1回の労働契約期間についてのルールになります。
 したがって、契約の更新によって3年や5年を超えることは認められています。

これを踏まえて、『無期労働契約への転換』について見て行きましょう。
(資料として、厚労省から出ている
コチラのリーフレットをご覧ください)

リーフレットの2ページ目にあるとおり、有期労働契約が更新により反復して5年を超える場合は、
労働者の申し込みにより、無期労働契約(期間の定めのない労働契約)に転換することになります。

尚、これについての注意点は下記のとおりです。

①5年以上ではなく、5年を超える場合です。
 したがって、通算して丁度5年という場合はこのルールの適用はありません。
②5年を超えた場合であっても、労働者からの申し込みがなければ
 無期労働契約への転換の必要はありません。
③例えば6年目の契約時に申し込みをしなかった場合でも、7年目に申し込みがあれば、
 次の契約更新時には無期労働契約に転換しなければなりません。
正社員として契約しなければならないという訳ではありません。
⑤労働者への周知義務は特に定められていません。
⑥通算期間のカウントは、平成25年4月1日以降に開始する有期労働契約が対象です。

【補足】
④について・・・これは誤解の多いところだと思います。
   このルールは、あくまでも無期労働契約にすることを義務付けているに過ぎません。
   例えば週3勤務、1年契約であったものについてこのルールを適用されるとしても、
   無期労働契約に転換後も、引き続き週3勤務で契約しても問題ありません。

⑤について・・・労働者への周知義務は特に謳われておりません。
   したがって、就業規則への記載は義務付けられておりません。
   因みに、労働局のHPから労働条件通知書のモデルがダウンロードできますが、
   こちらにはこのルールが記載されています。
   しかし、この記載は義務付けられたものではありません。

⑥について・・・例えば、平成24年9月1日~平成25年8月31日までの1年契約を結んでいる場合は、
   この契約については、通算のカウントには含めません。

『無期労働契約への転換』については、クーリングオフというルールも存在します。
ちょっと長くなって来ましたので、続きはまた次回



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月12日 (土)

改正労働契約法①

こんばんは

今日、高校サッカー選手権の準決勝が行われ、
宮崎県代表鵬翔高校が星稜高校を下し、見事決勝戦へ進出しました
2度のリードを追い付き、PK勝ちした粘り強さは素晴らしいと思います。
実は私、大学時代を宮崎で過ごしたこともあり、この朗報を非常に嬉しく思っております
何でも宮崎勢初の決勝進出だとか。
是非頑張って優勝して欲しいものです

さて、今回のテーマは『改正労働契約法』について。
これは、昨年8月に改正されたもので、
一部は同日、残る部分は今年4月に施行されることになっています。
有期契約の労働者を使用されている事業主にとっては、非常に重要な内容となっております。

また、社労士試験の受験生の方にとっても、
来年の試験に出る可能性のあるテーマですので、是非ご参考にされてください。

さて、この『労働契約法』ですが、この法律は平成20年3月に施行された比較的新しい法律です。
この法律が出来る以前、個別労働関係紛争が年々増加していました。
個別労働関係紛争とは、労働基準法に違反したことによる労使間のトラブルということではなく、
労働契約上での民事上のトラブル等のことを指します。

例えば、就業規則を変更したことによって労働条件が以前よりも悪くなった場合、
当然労働者から不満が出ますよね?
でも、こういった労働契約についてのルールは、一部の法律に部分的に規定されているに過ぎず、
全体的なルールを定めた法律は存在しませんでした。

そこで、双方の権利義務について、
労働契約に関する体系的・民事的なルール作りが必要になって来ました。
労働契約法の成立には、そういった背景があります。

法の施行から約4年、法律の中身が見直されることになりました。
今回の改正は、有期労働契約に関する部分についての見直しの内容となっております。
有期労働契約とは、平成○年○月○日〜平成○年○月○日といった、
期間の定めのある労働契約を指します。

今回は、下記の3点が改正になっております。


①無期労働契約への転換
②「雇い止め法理」の法定化
③不合理な労働条件の禁止

※①③については平成25年4月1日から、
 ②については平成24年8月10日(法成立日)からの施行となっております。

長くなって来ましたので今回はこの辺で終わりますが、
次回からその内容について見て行きたいと思います。


障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月10日 (木)

長崎に行ってきました③

こんばんは

今日は1月10日、年が明けて10日目を迎えております(そして終わろうとしています)。
時が過ぎるのは速いですね~
そう言えば、今日でウチの長男坊は10ヵ月になりました
毎日遊んで泣いて、おっぱいのんで寝る毎日です。
標準からすると小さい方ですが、彼なりにすくすくと成長しております
はやく大きくならないかなと思う反面、今しかない表情もある訳で。
子供たちの現在を存分に楽しみたいと思っています

さて、佐世保での2日目。
朝起きると、既に嫁も2人の子も起きていました。
「お父さん遅い!」
言われちゃいましたね

それから朝食を食べに向かいました。
ホテルでの朝食はバイキング形式のものでした。
朝からいっぱい食べましたね

そう言えば、結婚してからしっかりと朝食を取る生活になりました。
最初は苦しい(というか気分悪い)と思っていましたが、
慣れると朝からお腹が空くもんですね。
お陰で健康的な生活を送っております
(ちと飲み過ぎですが

それから海きらら・九十九島水族館へ向かいました。
私は水族館は大好きで、近くにあればしょっちゅうでも行きたいくらいです

でも、今回は正直あまり期待はしていませんでした
何故かというと、近年大分のうみたまごや沖縄のちゅら海水族館に行ったこともあり、
どうしてもそちらと比べてしまうと思ったからです。
実際、一昨年鹿児島のいおワールドに行ったのですが、かなり物足りなく感じてしまいました(+_+)

そんなこともあり、過度の期待はせずに入館しました。

・・・私の期待はいい意味で裏切られました。

こじんまりとしていますが、とても綺麗な水槽とディスプレイでしたし、
あまり大きくない分、距離感が近くて大きな魚やカメなどはとても迫力がありました。
(申し訳ございません。写真を撮るのを忘れていました

イルカショーも楽しかったし、かなり満足することが出来ました
(海きららのHPは
コチラから入れます。)
勿論、娘も大喜びでした

それから熊本に帰って、今回の旅行は無事終了

今回の旅行は、娘の4歳の誕生日に合わせて行きました。
ハウステンボス、誕生会、海きらら全てにおいてゴキゲンな娘でした
あと10年後はまともに口聞いてくれないんだろうな~、
そんな事を考えるとちょっと寂しくなりますね

追伸
帰ってから食べた『七草がゆ』が非常に美味しく感じました
年末年始の胃の疲れを証明した形です



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月 9日 (水)

長崎に行ってきました②

こんばんは

今年のFIFAバロンドール(年間最優秀選手)は、
アルゼンチン代表のリオネル・メッシ選手が選ばれました
4度目の受賞は史上初の快挙
実際、凄い選手ですからね~。
メッシの時代といっても過言ではありませんね。
そして、これまでのスーパースターとは異なり、
かなり謙虚で周りに気を使うタイプだとか。
・・・しかし、W杯では何で点が取れなかったんだろう?

さて、昨日の続き。
夕方、一旦園外に出ました。
娘の誕生日ケーキを某デイリーストアで予約をしており、それを取りに行く為です。
で、ナビの指示通りに車を走らせること約20分、小道に入ってしばらくしたところで、

「目的地周辺です。音声案内を中止します。」

おいおい、こんなとこで中止されても困るって
・・・ナビって、たまにこういうことしますよね

それからデイリーストアに電話をし、バイトのおねえさんのナビで無事到着
(残念ながら説明があまりうまくない方で、結構時間がかかりましたが
誕生日ケーキを無事ゲット

それからハウステンボスに戻ったのですが、日も暮れてあたりはすでに真っ暗。
入ったすぐから、キンデルダイク(オランダの風車)の周りはイルミネーションで彩られていました

2013010621020000

それから園内を走っている船に乗ったのですが、
昼間と違ってカップル率が高くなっていました
流石に1000万球のイルミネーションは伊達じゃない


2013010620560000 
2013010620430000
2013010620550000 

私は別にロマンチストではありませんが、
このイルミネーションは本当に綺麗でした
当然、娘も嫁も大喜び
(0歳の息子は寝てましたが

当初は子供たちがいるから早めに切り上げよう、とか言ってたんですが、
結局閉館までいちゃいました
光の王国って今だけのイベントなんですが、ちょっと勿体ない気がします。
でも、貴重なモン見せて貰いました

・・・で、ホテルに帰って娘の誕生会
夕方、苦労して取りに行ったケーキはコチラ↓↓↓


2013010621350000

娘の大好きな”スマイルプリキュア”のケーキ
大喜びで頬張っていました(苦労した甲斐がありました)
因みに、真ん中に乗っかっている人形とリボンは、プラスチック製でした

・・・と、長い一日が終わり、物凄い疲れて眠りにつきました

もう少し書きたいことがありますので、あと1回だけお付き合い下さいm(__)m



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月 8日 (火)

長崎に行ってきました①

こんばんは

先ほど、家族でババ抜きをしていました
先日4歳になったばかりの娘にとっては、初めての体験
でも、なかなか理解して貰えない。
ババを引いたら場に捨てたがる
まだ、ちょっと難しかったみたいです(でも、何故か楽しんでいましたが)

さて、1月6日~7日はブログはお休みをしていたのですが、
その間、家族旅行に出かけていました
行先は、長崎の佐世保。
先ずは、”光の王国”開催中のハウステンボスへ


2013010617240000_3

今年で20周年らしいのですが、まともに来たのは今回が初めて。

前に来た時は、佐世保の友人に連れられて場外から眺めてました
友人いわく「あのホテルは俺が作ったんバイ
まるで彼女に自慢しているようなセリフだったのを覚えています


2013010612290000_3

異国情緒溢れるのはいいのですが、入場料等がちと高い
何とか元を取らなきゃイカンが、小さい子連れだし無理かな~、
なんてのっけから思っていました

先ずは、うちの子でも楽しめそうな100円ビンゴ大会に参加
これは、1枚100円のビンゴカードを買って参加するもので、
上位5人は商品が貰えるというものです。

何とか商品ゲット出来ないかな~、なんて思っていたら、
娘がビンゴ
優勝!と思っていたら、40代くらいとおぼしきお姉さまも同時ビンゴ

同時の場合はジャンケンで決着なのですが・・・、娘に譲って頂きました
有難うございましたm(__)m
・・・で、もらったのがコチラ↓↓↓


2013010717280000

ちょっと画像が悪いですが、5000円相当のお土産でした
(本当は5個入っていたのですが、1つは譲ってくれたお姉さんにあげました)
実はこの日、娘の4歳の誕生日
さすがに誕生日のヤツはもってるな~



次にミッフィと写真が取れるとのことで、急いで向かいました。
少し迷いながら現地に行ったのですが、肝心なミッフィは見当たらない。
すると、バイト生とおぼしき若い兄ちゃんが携帯で誰かと電話中。

「はいはい、ミッフィの時間ですか?じゃあ、俺やります。
○○さんは夜お願いしますね~。」


暫くしてやってきたのがコイツ↓↓↓


2013010612390000

娘は大喜びでしたが、
「この中にさっきの兄ちゃんが入ってるんだ」
と思ったら、何だか可笑しかったですね

それから、観覧車やミラーハウス、メリーゴーランドやだまし絵など、
子供向け(おとなしめ)の施設などで遊びました。
娘は大喜びでしたが、入場料(+フリーパス)を考えると割に合わん感じ・・・。

日中はそんな感想でした

そんな中、
「夜のイルミネーションは綺麗らしいよ」
嫁からそう言われました。

長くなって来ましたので、続きはまた次回



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月 5日 (土)

初診日を軽んずる社労士

こんにちは

今日は主治医への面談同行がありました。
因みに、私の仕事始めです。
今年も、一人でも多くの方に年金証書を届けられるように頑張ります
また、障害年金だけでなく、他の社会保障制度のことや労働法に関すること、
社労士試験に関することなどをこのブログの中でも紹介したいと思いますので、
今年もご愛読のほどよろしくお願いいたします。

さて、今日の面談同行に先だって、依頼者様と事前の打ち合わせをしていたのですが、
その時に言われていたことが衝撃的でした。

私の依頼者様は私に連絡する前に、ある社労士に相談をしていたそうです。
その時に言われたのは、下記のような内容とのことです。

「診断書を取る手前のところまでは、ご自分でやってみてください。
そこまでは私がやらなくても大丈夫だと思うから。」


・・・正直驚きました。
それと同時に憤りすら感じました。
何故かというと、初診日の存在をあまりにも軽く考えている発言だからです。

確かに、初診日がはっきりとしている場合はそれも分かります。
例えば交通事故による障害や、
脳血管疾患による障害の場合は初診日がはっきりとしていますから。

でも、今回のケースはそうではありません。
私が受任してから、初診日の確定のために結構苦労しました。
何件か病院も廻りました。
そこまでやって、ようやく確定することが出来た案件です。

「ご自分でやってみてください。」

そんな軽いのりでは、間違いなく失敗していたことでしょう。
(ご本人様のプライバシー保護のため、これ以上のことは書けません。
ご了承ください。)

このブログの中でも、何度も初診日の重要性については触れました。
正直、食傷気味と思われている方もいるかも知れませんね。
しかし、それでも書き続ける理由は、初診日がとんでもなく重要な意味を持っているからなのです。

先ほど、別の相談者様とお話していました。
(初診日が15年ほど前の方です。)

「今の状態だけでは申請できないんですか?」

残念ながら出来ません。
初診日は確定しないとダメなのです。
勿論、例外がない訳ではありません。
しかし、あくまでも例外であって、初診日はどんなに古くても確定させるのが原則です。

以前、このブログの中で、
「我々社労士は、初診日の重要性をイヤというほど分かっています」と書きました。
残念ながら、そうじゃない社労士もどうやらいるみたいです。
(勿論、マレだと思いますが・・・)

今回の内容は、読んでいて気持ちの良いものではないと思います。
大変申し訳なく思っています。

私は、意味のない同業者批判をする気はありません。
人それぞれやり方が違うのは当然のことだと思いますので。
しかし、初診日を軽く扱うのは絶対に間違っています。
一歩間違えれば、私の依頼者様も大きな不利益を被っていた可能性があります。

どの社労士も、初回の相談については無料で行っているはずです。
その時はいろいろと聞いてみて下さい。
初診日についても聞いてみて下さい。
もし、そこを軽く考えているような発言があったら、
その社労士は信用しない方が無難です。



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月 4日 (金)

診断書のフォーマットがダウンロード出来ます(続編)

こんばんは

皆さんはこの年末年始のお休みを、どのようにお過ごしになられたでしょうか?
私はというと、・・・よく飲みました(例年のことですが)
一昨日、中学の時の友人と集まりました
みんな、いいおっちゃんやおばちゃんになっていましたが、
昔話に花が咲いたとても楽しい宴でした
いや~、同級生っていいですね

さて、以前診断書のフォーマットがダウンロード出来ますということで、
このブログの中でも紹介させていただきましたが、
種類が3つ追加されていますので、改めて紹介いたします。

DLはコチラから⇒
日本年金機構HP~年金請求に使用する診断書~
※このページの下の方にあります。

これで、下記の診断書がDL出来るという訳です。


①眼の障害用
②聴覚・鼻腔機能・平衡感覚・そしゃく・嚥下・言語機能の障害用
③肢体の障害用
④精神の障害用
⑤血液・造血器・その他の障害用


因みに、①~③については、一部の検査結果等については手書きじゃないと記入できません。
具体的には下記のとおりです。

①について・・・⑩障害の状態(2)視野
②について・・・⑩障害の状態 オージオグラムおよび語音明瞭度曲線
③について・・・⑪切断または離断・変形・麻痺(当該個所への塗りつぶしなど)

以前にも書きましたが、障害年金の診断書は他のものに比べて記入欄が多く、
多くの医師にとって煩わしい業務の一つと言えます。
少しでも医師が書きやすい状況を作るのも必要ではないかと思います。
因みに私は、紙媒体と電子媒体両方の診断書を主治医に渡して、
好きな方で書いてもらうことにしています。

それと、これも以前書いたことですが、診断書を取得したら必ず内容の確認をして下さいね。
現症日の記入のないものや、
初診日が『○年○月頃』といったあいまいなものでは受け付けて貰えませんからね。
(仮に受け付けてくれたとしても、後で戻ってきます


その他に、記入漏れや記入ミスはありませんか?
自分の今の状態を正確に表していますか?
整合性は取れていますか?
自分が思っているよりも、明らかに軽く書かれていませんか?


確認もせずに提出すると、不本意な結果に繋がるかも知れませんよ。
実際、記入漏れや整合性が取れていないなど、不備のある診断書が物凄く多いです。
(私の感覚ですが、何の問題もない診断書の方が少ないと思います。)

これは脅しではありません。
後で後悔して欲しくないのです。

提出後の訂正や出し直しは、原則受け付けて貰えません。
なので診断書を取得したら、しっかりと内容確認をして下さい。

でも、診断書の重要ポイントとかが分からないという方もいらっしゃると思います。
もし、少しでも不安があるのであれば、
障害年金を専門とする社労士に相談することをおススメします。
私で良ければ
コチラからお願いします。



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月 2日 (水)

未納は怖い

こんにちは

今日は友人たちとボーリング大会でした
結果は、見事優勝
みんな40歳のオッサンなのですが、こういうので熱くなれる友人たちは貴重ですね
・・・ただ、ボーリング場が寒かったですが(in水前寺スターレーン)

さて、今回のテーマは『未納は怖い』です。

公的年金制度(国民年金、厚生年金、共済年金)は、保険制度です。
保険制度というのは簡単に言うと、保険料を払うことにより、
一定の場合にサービスを受けられるというものです。

したがって、保険料を払わないとサービスは受けられません。
公的年金でいうところのサービスというのは、
老齢年金、障害年金、遺族年金のことを指します。
(細かく言うと、障害手当金や死亡一時金なども含まれますが)

例えば障害年金の制度というのは、病気や怪我などにより一定の障害状態にある場合には、
請求することによって障害年金が支払われるというものです。
しかし、これにも保険料納付要件というものがあり、
一定期間保険料を払っていない場合は、障害年金は支払われません。
(このブログ
『保険料納付要件』参照)

ここに一切の同情はありません。
どんなに障害の状態が悪かろうと、どんなに生活に困っていようと、
保険料納付要件を満たさない場合には障害年金は支払われません。

ところで、保険料を払っていない、
しかも免除申請をしていない場合に国から催促されるのかというと、
実際には殆どそういうことはなされません。
要するに、払っていないからと言って別に催促されることも、怒られることもないのです。
これって、民間の保険会社では考えられませんよね?

催促はしないが、年金を払うべきケースに該当した場合でも、
一定期間保険料を払っていない事を理由に年金の支給はしない、
これが国のやり方なんですね。

先日、相談者様の依頼を受けて保険料納付要件の確認に行きました。
残念ながら、要件を満たしていませんでした。
そして、そのことをお伝えするのは、非常に心苦しいものでした。
非常に残念ですが、こればかりはどうしようもありません。

因みに保険料納付要件は、初診日の前日において見ることになっています。
後納制度などを利用して初診日以降に納付したとしても、
その分はカウントして貰えないことになっています。
厳しいようですが、こうしないと誰も真面目に保険料を払う人はいなくなりますからね。
年金制度を保つためにも、このルールは変えられないでしょうね。

現在、国民年金保険料の納付率は年々低下傾向にあります。
もちろん、旧社会保険庁や国が信用を失墜させたことに原因があるのですが、
だからといって払わなければ、年金は受け取ることが出来ません。
テレビでも、よく公的年金制度については取り上げられますが、
決まって保険料の支払い意欲を著しく低下させるものです。
これによって、無年金者が増えるのではないかと、非常に危惧しております。

このブログをお読みの皆さん。
年金保険料はきちんと支払いましょう。
経済的事情で支払えない場合は、免除申請を行いましょうね。
(このブログ
『保険料免除制度』参照)
未納のままにしておくと、非常に怖いことになりますよ。



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




2013年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます!

2013010108470000新年明けましておめでとうございます!

皆さま、どんなお正月をお過ごしになられているでしょうか?

私はというと、家族でおせちや雑煮を食べたあと、
光の森に『スマイルプリキュアショー』を見に行きました
(言うまでもなく、娘が好きだからですよ
結構人が集まっていましたね~。

前に一度観に行ったことがあったのですが(夏くらいだったかな?)、
その時は、プリキュアの着ぐるみに入っているのは、
明らかに「男」と分かってちょっと可笑しかったですが
(肩幅とかがどう見ても女に見えない)、
今回は女性が入っているようでしたね。
見た目だけでなく、ちょっとしたしぐさも『女の子』でしたからね~。
今回の方が、間違いなく完成度は高かったです

それから、ウチの実家に年始参り。
私のとこの長男が3月に生まれ、兄貴が9月に結婚し、従弟の子が11月に生まれたので、
昨年よりも3人増えて、賑やかな年始の宴となりました
今年は兄貴のところも誕生予定なので、
益々賑やかになるな~(というか騒がしいでしょうね)
子供がいると、場が明るくなりますね

次に、友人宅に年始参り。
ここでは息子が人見知りで大泣きしていました
お姉ちゃんもヒドイ人見知りですが(それでも大分良くなった方です)、
お前もかといった感じです
そんな息子を尻目に、友人と焼酎を酌み交わしていた訳ですが・・・
(嫁さんごめんなさいm(__)m)

それから、嫁さんの実家に年始参り。
私の住むマンションから歩いて2~3分ほどのところにあり、頻繁に行き来しています。
それ故に、色々お世話になりっぱなしです
今年も色々とご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いいたします。

・・・と、割と忙しい平成25年の元旦でした




障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ