« 発病日とは | トップページ | 一夜明けて »

2012年11月 8日 (木)

ICD-10コードとは

2012110811380000_2こんにちは

先ほど嫁さんが、大量の枝豆を抱えて帰宅しました。
知りあいから貰ったとのことです。
私もそうですが、娘が大好きなんですね~
(枝豆だけでなく大豆や空豆など、豆全般大好物みたいです)
最近では冷凍食品のもの
(流水で解凍するやつ)ばかり口にしていますが、
やっぱり生から茹でたやつは旨いですよね~。
甘みが全然違います。
嫌が応にもビールが進んじゃいますね

さて今回のテーマは『ICD-10コード』。

精神疾患で障害年金の請求をされる方は、年金事務所で貰った診断書をご覧ください。
表面の左上①障害の原因となった傷病名の下に書く欄がありますよね?

これは、病気や死因の国際的な統計基準としてWHO(世界保健機構)が定めた分類のことです。
第1章から第22章まであり、その中にもかなり細かな分類がなされています。

そして、この精神の診断書についてのみ、このコードの記載が求められます。

例えば・・・、

躁うつ病:F-31
うつ病:F-32
統合失調症:F-20


といったコードが記載されることになります。
もし、この欄が空白となっている場合は、
そのまま提出しても受け付けて貰えない可能性が高いです。
必ず医師に記述してもらうようにしましょう。

ところで、障害認定要領のなかに下記の記述があります。


○人格障害は、原則として認定の対象とならない。
○神経症にあたっては、その症状が長期間持続し、
 一見重症なものであっても、原則として認定の対象とならない。
 ただし、その臨床症状から判断して精神病の病態を示しているものについては、
 統合失調症またはそううつ病に準じて取り扱う。


例えば・・・、


不安障害:F-40
パニック障害:F-41
脅迫性障害:F-42


これらのコードが付いた疾患は神経症ですので、原則として認定の対象とはなりません。

何かの本だったか雑誌だったかで、ある精神科の先生が書いていました。
普通の疾患であれば、多くの場合『疾患名』を確定させて、それから『治療』を行うが、
精神疾患の場合はその逆で、『治療』を行いながら『疾患名』を確定させるそうです。

実際、精神疾患の場合は、疾患名が次々に変わることがあります。
したがって、不安障害などの神経症の病名を付けられている人は、
精神病の病名が付いてから申請した方が、認定される可能性は高いと言えるでしょう。

ちなみに傷病名欄に、

パニック障害およびうつ病

というように、精神病の病名が1つでも付いている場合は問題ありません。

※ICD-10コードにおける精神疾患の分類を記載いたしますので、ご参照下さい。

【ICD-10による精神疾患の分類】

  1. F0 症状性を含む器質性精神障害
  2. F1 精神作用物質使用による精神及び行動の障害
  3. F2 統合失調症、統合失調型障害及び妄想性障害

    • F20 統合失調症
    • F21 分裂病型障害
    • F22 持続性妄想性障害
    • F23 急性一過性精神病性障害
    • F24 感応性妄想性障害
    • F25 分裂感情障害
    • F28 他の非器質性精神病性障害
    • F29 特定不能の非器質性精神病
  4. F3 気分(感情)障害

    • F30 躁病エピソード
    • F31 双極性感情障害(躁うつ病)
    • F32 うつ病エピソード
    • F33 反復性うつ病性障害
    • F34 持続性気分(感情)障害
    • F38 他の気分(感情)障害
    • F39 特定不能の気分(感情)障害
  5. F4 神経症性障害、ストレス関連障害及び身体表現性障害

    • F40 恐怖姓不安障害
    • F41 他の不安障害
    • F42 強迫性障害(強迫神経症)
    • F43 重度ストレスへの反応及び適用障害
    • F44 解離性(転換性)障害
    • F45 身体表現性障害
    • F48 他の神経症性障害
  6. F5 生理的障害及び身体的要因に関連した行動症候群
  7. F6 成人の人格及び行動の障害
  8. F7 知的障害(精神遅滞)
  9. F8 心理的発達の障害
  10. F9 小児期及び青年期に通常発症する行動及び情緒の障害



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com





« 発病日とは | トップページ | 一夜明けて »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ICD-10コードとは:

« 発病日とは | トップページ | 一夜明けて »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ