« 無料相談について(電話相談) | トップページ | 知的しょうがいについての勉強会が開かれます »

2012年9月24日 (月)

無料相談について(面談)

こんばんは

名古屋、秋場所連続優勝を果たした日馬富士が、
事実上横綱昇進が決定したみたいです
この事に異を唱える気はないのですが、
またしてもモンゴル人力士かと思ってしまいます。
日本の国技なんですけどね~
日本人横綱がいなくなってからもう結構経ちますね。
(66代の若乃花が最後のようです。)
そろそろ出てきて欲しいんですけどね

さて、無料相談の2回目。
今回は面談での特徴を書きたいと思います。

基本的に、相談者様のご自宅、もしくはご入院中であれば病院まで、
私が赴いて面談を行っています。
何故かというと、相談者様の多くは病気や障碍のために外出が大変であるからです。

勿論、自宅に来られるのはイヤという方もいますので、
その場合は喫茶店やファミレスにて待ち合わせをさせていただきます。
また、精神疾患の方などで、周りが気になると言われる方は、
カラオケボックスとかでも構いません。
その辺はフレキシブルに対応させていただいておりますので、
ご遠慮なくお申し出ください。

因みに交通費についてですが、熊本市とその近郊であれば特に頂いておりません。
勿論、遠方の場合については交通費を請求いたしますが、
もし熊本市近郊まで出てきて貰えるのであれば
この場合も交通費は取りません。
先日まで、八代の方の請求のお手伝いをさせて頂いていましたが、
城南や宇土あたりで待ち合わせをしていました。
(勿論、交通費は取っていません)

そして面談の時間についてですが、これも無制限としております。
他の社労士のHPなどを見ると、30分ほどとか書いてあるケースが多いようですが、
難解な障害年金について説明するのに、とてもそれだけの時間で足りるのか疑問を覚えます。

面談では、何を聞いていただいても構いません。
同じ事を何度聞き返しても構いません。
勿論、答えられないケースもありますが、その時は正直にそのように答えます。
是非ご利用ください。

それと、この無料相談(面談)は他の社労士もやっていますが、
是非その時に
自分との相性を見て欲しいと思います。

何故かというと、障害年金の請求を行うにあたっては、色々なことをお話していただくことになります。
中にはあまり人に話したくないような、嫌な過去についても思いだしてお話しいただくこともあります。
「これは主治医にも言っていないんですけど」そういって、お話しいただくこともあります。

お願いする社労士が信頼に値する人間なのか?そういったことを是非見極めて下さい。
勿論、私も選ばれる側の人間ですので、誠心誠意面談にあたっています。

私は、障害年金の請求代行は、とても責任が重い仕事だと感じています。
何故なら、年金が出るか否かは、依頼者様の生活に大きな影響を与えてしまうからです。
だからこそ、少しでも受給権を取得できる可能性を上げる必要がありますし、
その為に知恵を働かせ、フットワーク軽く動き回る必要があります。

請求方法やノウハウを伝える気は全くありません。
1回限りで上手くいくように、私が代行して行います。
ノウハウを盗まれたくないとかいう、ケチな理由ではありません。
障害年金を請求するのは、殆どの場合は生涯1回きりであり、
そうしなければならないからです。

無料相談の中で、きちんと社労士を見極めて欲しいと思います。



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




« 無料相談について(電話相談) | トップページ | 知的しょうがいについての勉強会が開かれます »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無料相談について(面談):

« 無料相談について(電話相談) | トップページ | 知的しょうがいについての勉強会が開かれます »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ