« 健康診断と初診日② | トップページ | 10年後の子供たちへの手紙 »

2012年9月17日 (月)

大腸がんについてのセミナーが開催されます

こんばんは

皆さんはこの3連休は、どうお過ごしになられたでしょうか?
私は、藤崎宮例大祭を見に行ったり、娘をプールに連れて行ったり、
お互いの両親の家に行ったりと、結構動き回っていました
久しぶりに連休らしい過ごし方をしましたね
また、明日から仕事頑張ります

さて、今回はセミナーについての情報提供をしたいと思います。

今週の土曜日に、大腸がんについてのセミナーが開かれます。
日時、場所等は下記の通りです。

『もっと知ってほしい大腸がんのこと 2012in熊本』
開催日:9月22日(土)
時間:13:00~17:00(会場12:30)
場所:熊本市医師会館(熊本市中央区本荘3‐3‐3)
定員:480名(事前の申し込みが必要です。)
※申し込み方法等については
コチラをご覧ください。

食の欧米化が進み、現在の日本では大腸がんと診断される方が増えているようです(推計10万人)。
また、全てのがん患者の15%がこの大腸がんであるとされ、
胃がんに次いで2番目に患者数が多いがんと言われています。

この機会に、私も大腸がんについて予防や治療、
症状などについて勉強しようと考えています。
ご興味のある方はご参加ください。
(・・・私は事務局の回し者ではありませんが

因みに、各種がん(悪性新生物)については、
症状による日常生活や労働に支障をきたす場合は、障害年金の対象となります。
また、人工肛門を造設した場合についても同様です(原則3級となっています)。

もし、各種がんや人工肛門造設により障害年金のご請求を考えている方で、
仕組みが良く分からない、
または自分で動くのは大変だと思われる方は、
障害年金を専門とする社労士にご相談ください。
(私で良ければ
コチラからお願いします



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




« 健康診断と初診日② | トップページ | 10年後の子供たちへの手紙 »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大腸がんについてのセミナーが開催されます:

« 健康診断と初診日② | トップページ | 10年後の子供たちへの手紙 »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ