« 10年後の子供たちへの手紙 | トップページ | 無料相談について(電話相談) »

2012年9月22日 (土)

社労士受験学習ルーム(年休ゴロ合わせ)

おはようございます

昨日、巨人がセ・リーグ優勝を決めました。
(・・・アンチ巨人なので、全然嬉しくはないのですが
今期も型補強が話題になっていましたが、
結構若手が活躍していたみたいですね。
大物選手と若手選手の使い分けって結構難しいと思うんですけど、
原さんはその辺が上手いんでしょうね。
現役時代は必ずしも名プレイヤーとは言えなかったと思うけど(チャンスに弱かったからね~)、
監督としての方が合っているんでしょうか?

さて、今回から定期的に『社労士受験学習ルーム』というミニコーナーを設けて、
受験に役立つポイント解説、語呂合わせなどを書いていきたいと思います。

今回は年次有給休暇に関する語呂合わせについて書きたいと思います。
年次有給休暇の発生要件の中に、8割以上の出勤率というのがありましたよね?
その計算式は下記の通りです。

出勤率 = 出勤した日/全労働日

この中で、出勤したものとみなされる期間と、全労働日から除外される日があります。

【出勤したものとみなされる期間】
務上の負傷による療養のための休業期間
前産後の休業期間
③育児・介護休業法の児休業または介護休業を取得した期間
次有給休暇を取得した期間

語呂合わせ⇒ぎょうさんいくねん

【全労働日から除外される日】
日に労働した日
②正当なストライキその他正当な争議行為により、
 労務の提供が全くなされなかった日
代替休暇を取得して終日出勤しなかった日
使用者の責めに帰すべき事由による業の日

語呂合わせ⇒
初球ストライク、後はだいたい死球

いかがでしょうか?
『初球ストライク…』の方は、完全に私のオリジナル作品です(なかなかの自信作です)。
お気に召しましたら使って下さい



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com




« 10年後の子供たちへの手紙 | トップページ | 無料相談について(電話相談) »

社労士試験」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 社労士受験学習ルーム(年休ゴロ合わせ):

« 10年後の子供たちへの手紙 | トップページ | 無料相談について(電話相談) »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ