« 障害認定日の特例④ | トップページ | 障害年金と失業保険② »

2012年8月12日 (日)

障害年金と失業保険①

おはようございます

昨夜のことになりますが、女子バレーで日本が銅メダルを獲得しました
テレビ観戦していましたが、いや~、熱くなりましたね
ロサンゼルス五輪以来のメダルとの事(ワタシが小学校5年生の時です
お陰で焼酎が進み、今日は軽い二日酔いです

さて、今日は障害年金と失業保険について書きたいと思います。
(受験生の皆さん、正確には雇用保険の基本手当です。)

私は日頃、障害年金についての相談を受けますが、ここでよく聞かれるのが、

「失業保険貰いながら、障害年金も貰えますか?」

というものです。
そして私の答えは決まって「微妙です」といったもの。

では何故「微妙」なのか?

以前ブログの中でも書きましたが、
障害年金と傷病手当金のように目的が被るものについては、
どちらかしか支給されません(このブログ
『障害年金と傷病手当金』参照)。
また、障害年金と労災保険の保険給付については両方貰えますが、労災の方が少し減らされます。
(このブログ
『障害年金と労災保険の保険給付』参照)

では、障害年金と失業保険についてはどうなのか?
これらについては、
調整(片方だけとか、額を減らして支給することです)の対象とはなっていません。

「じゃあ、両方貰えるんだ」

そこが微妙なんですね

ちょっと長くなりそうなので、続きはまた次回



障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com





« 障害認定日の特例④ | トップページ | 障害年金と失業保険② »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 障害年金と失業保険①:

« 障害認定日の特例④ | トップページ | 障害年金と失業保険② »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ