« あと1ヵ月!!! | トップページ | 保険料免除制度~学生納付特例~ »

2012年7月29日 (日)

保険料免除制度~多段階免除~

こんばんは

私は日頃、依頼を受けて障害年金の申請代行を行っています。
着手金(21,000円)+成功報酬という形で業務をお受けしていたのですが、
暫くの間、着手金を0円にしてみたいと思います。
理由は、障害年金の申請をお考えの方の多くは経済的にお困りで、
着手金の支払いが厳しいという現実からです。
もちろん、初回相談無料というのはこれまで通りやって行きますし、
着手金を0円にしたからといって、手抜きをするということではありません(当たり前ですが)。
ただし、私に依頼すれば、
障害年金が貰えない程度の症状の方でも受給できるようにする、ということではありません。
あくまでも、本来もらえるべき方がきちんと貰えるように、
その為のお手伝いを全力でさせていただきます。
私は日々、そういうスタンスでこの業務に取り組んでいます。

さて、今日は多段階免除について。
これは、本人の支払い能力(本人の所得)に応じて、保険料の一部について免除するというものです。
具体的には4分の3免除、半額免除、4分の1免除の3パターンがあります。

それぞれの所得要件は下記のとおりです。


4分の3免除・・・78万円
半額免除・・・・・118万円
4分の1免除・・・158万円

※扶養親族がいる場合は、一人につき38万円を加算してお考えください。
※所得要件は、前年の所得(1~6月分の保険料については前々年の所得)で見ます。


それと、ここで補足なのですが、例えば4分の3免除の場合、
保険料の4分の1相当額については保険料を支払う必要があります。
因みにそれを怠った場合、その期間は未納期間になります。
免除以外の部分については、きちんと支払うようにしましょう!

次回は、学生についての免除制度についてお話します。
(免除の話ばっかりでつまらん!とか思わないで下さいねとても大切なことなので




障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com





« あと1ヵ月!!! | トップページ | 保険料免除制度~学生納付特例~ »

年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保険料免除制度~多段階免除~:

« あと1ヵ月!!! | トップページ | 保険料免除制度~学生納付特例~ »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ