« 妊娠~出産~育児② | トップページ | 妊娠~出産~育児④ »

2012年6月 5日 (火)

妊娠~出産~育児③

こんばんは

昨日、九州南部に梅雨入り宣言がなされました
我が熊本県は九州北部に属しますが、今月9日以降の予想となっています。
毎年のことではありますが、嫌ですね~
早く梅雨明けしないかな(←まだ梅雨入りもしてないってば)。

さて、昨日は産前産後の休業は認められているが、
その間のお給料まで払ってはくれないという話でしたよね。
でも、休んでいる間の収入がなければ、
おちおち安心して休んではいられないですよね?

ではどうなるのか?

産前産後の休業期間については、ご加入の医療保険から、
大体1日当たりのお給料の3分の2が休業期間について支払われます。
(受験生のみなさん、これを『出産手当金』と呼ぶんでしたよね。
また、標準報酬日額×2/3に相当する額ですよね。正確に押さえていますか?)

補足ですが、医療保険といっても国民健康保険の場合は法定任意給付といって、
それを行うかどうかは、保険者(市町村等)の任意になっています。
(実際、やっていないところが殆どのようです

また、出産に対しては出産育児一時金というものがあり、
1児につき42万円が支給されます。
こちらは国民健康保険であっても支給されます。

さらに補足ですが、ご加入の健康保険が健康保険組合であれば、
42万円よりも高く設定されているところもあるようです。
ご加入の健康保険組合にお問い合わせ下さい。

さらに細かい点ですが(申し訳ございません)、
42万円のうち3万円は参加医療保障制度の掛金です。

…といっても良く分かりませんよね?
これは、お産の際に何らかの原因で重度の脳性麻痺となった場合に、
総額で3,000万円が支給されるというものです。
この補償金に対する掛金が3万円だと思って下さい。


しかし、現在すべての産科機関がこの制度に加入しているわけではありません。
未加入の医療機関等での分娩の場合は、3万円の加算はされず補償もされません。
産科医療機関等を選択する際には注意が必要です。
窓口でズバリ訪ねてみましょう!

それと、出産育児一時金というのは妊娠4カ月(85日以上)の出産の際に支給されます。
これは生産、死産、流産(人工流産含む)、早産を問いません。

この2つの制度により、充分とは言えませんが、
少しは収入的に安心してお産に臨めますよね?

でも、産後8週間を過ぎたらどうなるの?
出来れば子供が1歳になるまでは休業したいんだけど…。

続きはまた次回




障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com






« 妊娠~出産~育児② | トップページ | 妊娠~出産~育児④ »

医療保険」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妊娠~出産~育児③:

« 妊娠~出産~育児② | トップページ | 妊娠~出産~育児④ »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ