« 障害認定日要件 | トップページ | 年次有給休暇① »

2012年5月10日 (木)

猫ひろしについて

こんばんは

朝からテレビを見ていたら、猫ひろしのコメントが出ていました。
恨みつらみ的な文言は一切なく、
これからもカンボジアと日本の懸け橋になりたいといったものでした。

多くの皆さんと同様に、私もカンボジアに帰化しての出場というのには、
あまり賛成ではありませんでした。
正直、どこまで本気なのか分らなかったし
本気でないのなら、カンボジア国民にも印象悪いですよね。

また、本気だったとしても、スポーツ選手の安易な帰化には賛成しかねます。
昔、ヒトラーやムッソリーニは、
自国開催のオリンピックまたはサッカーワールドカップで好成績を残すため、
何人かの外国人選手を強引に帰化させたという歴史があります。
こんなことは絶対にあってはいけないことですし、その為には帰化選手の出場に対して、
一定の制限を設けることは必要なことだと思います。

…ただし、今回のケースはちょっと気の毒な気がします。

出場内定後の取り消し、本人のショックもかなり大きいことでしょう。
当然ながら、出場権を得るためには、相当な練習をこなしてきたと思います。
もう少し早く分からなかったモンかなと

しかも、最初に帰化の誘いをしたのはカンボジア陸連だったんですね。
だったら、出場資格くらいきちんと把握しとかないとあんまりですよね~

テレビの中で、本人との生電話がありました。
そこでも文句の言葉などは全くなく、清々しさすら感じました。
出場は出来なかったですが、好感度は上がったかなと

それと、既にオリンピック中継番組への出演オファーが殺到しているとか!!!
出演するには気持ちの切り替えが必要ですが、
1芸人1タレントとして考えるとかなり嬉しいことですよね。
果たして出演依頼を受けるのか?受けないのか?

…それ以前に、出演オファーを出すテレビ局は凄いなと思いましたが




障害年金の請求代行@熊本
たびら社会保険労務士事務所
http://www.tabira-sr.com





« 障害認定日要件 | トップページ | 年次有給休暇① »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猫ひろしについて:

« 障害認定日要件 | トップページ | 年次有給休暇① »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ